近藤直子のおすすめランキング

プロフィール

1950年新潟生まれ。東京外国語大学英米文学科卒。東京都立大学大学院人文科学研究科中国文学専攻修士課程修了。訳書、残雪『蒼老たる浮雲』『カッコウが鳴くあの一瞬』他。2015年没。

「2020年 『突囲表演』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤直子のおすすめランキングのアイテム一覧

近藤直子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『暗夜/戦争の悲しみ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-6)』や『黄泥街 (白水Uブックス)』や『突囲表演 (河出文庫)』など近藤直子の全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

暗夜/戦争の悲しみ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-6)

261
4.06
バオ・ニン 2008年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10代でベトナム戦争へと志願した若者キエンが、過ごした戦地と生き延びてなお地獄の戦後を、戦争・恋い模様を個人の視点で描いた戦争文学。過去から現在へ続く時間... もっと読む

黄泥街 (白水Uブックス)

183
3.42
残雪 2018年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黄泥街(ホアンニーチェ)は、あらゆる汚物、疫病、狂気、腐敗などが集まる掃き溜めのような場所だ。機械工場から黒い灰は降るし、雨は降り続けるし、風は吹き続ける... もっと読む

突囲表演 (河出文庫)

123
4.00
残雪 2020年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつも白水Uブックスだった残雪が河出文庫から!500頁の長編ですが、今まで読んだ残雪の中では比較的読み易かった印象。舞台は五香街(ウーシャンチェ)、謎めい... もっと読む

カッコウが鳴くあの一瞬 (白水Uブックス)

82
3.83
残雪 2019年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『黄泥街』がとても気に入った、残雪のこちらは短編集。テイストとしては『黄泥街』と同じく、ずっと悪夢。なんだかよくわからない状況の中で不可解なことがどんどん... もっと読む

かつて描かれたことのない境地: 傑作短篇集 (残雪コレクション)

76
2.73
残雪 2013年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国現代作家の、前衛的な短編集。読んでいる側にはよくわけが分からなかったり抽象的だったりするけれど、でもそこが魅力的。好きなのは「綿あめ」と「アメジストロ... もっと読む

突囲表演

49
3.50
残雪 1997年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・千夜千冊 もっと読む

黄泥街

47
3.50

感想・レビュー

読むだけでおなかをこわしそうになるのでなかなか時間がかかった。体力がいるので、元気なときにどうぞ。カネッティやベルンハルトを読むときと同じように消耗します... もっと読む

カッコウが鳴くあの一瞬

46
3.92

感想・レビュー

ついていけない程の圧倒的イマジネーションの奔流。唖然としたときを思い出す。唖然としすぎて、文章を頭の中で漫画化して読んだ。うむ……凄い。 もっと読む

廊下に植えた林檎の木

44
3.50

感想・レビュー

残雪はどれも破茶滅茶だが、その中にも玉石あるのはなんとなく感じる。昨日見た夢をそのまま垂れ流し出るんじゃないか?と思ってしまうのもあれば、なにか深層的なイ... もっと読む

蒼老たる浮雲 (白水Uブックス)

44
4.00
残雪 2019年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

白水Uブックスから3冊目の残雪が!表題作は長編。妻にも娘にも侮られている気弱な男・更善無(コンシャンウー)と、マザコン夫・老况(ラオコアン)とその母=姑に... もっと読む

1歳児のこころ―大人との関係の中で育つ自我

27
3.67
近藤直子 2011年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達障害児への療育を中心としてまとめられており、タイトルから期待したような内容ではなかったが、参考にしたい点がいくつかあった。特に遊びの「見通し」を物を使... もっと読む

魂の城 カフカ解読

26
3.67
残雪 2005年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の作家のカフカ論。カフカを「解読」している本は、本棚を見るだけでも非常に沢山あることが分かるが、その中でも新しめの本のようで、装幀も奇麗なので手に取っ... もっと読む

子どものかわいさに出あう

21
4.00
近藤直子 2017年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発達に関しての本を、初めてきちんと読んでみた。 読みやすい1冊。 保育者にあてて書かれているが、一母親として、3,4,5歳の内面のダイナミックな育ちに改... もっと読む

障害のある人とそのきょうだいの物語

20
4.00
近藤直子 2015年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

兄弟にとって障害者とはどう見えているのか。子供達にはうちの障害者君はどう見えているのかしりたくて読みました。 わかっていたけれど子供だと、大人より傷つく... もっと読む

蒼老たる浮雲

19
3.67

感想・レビュー

よくわからないあせ もっと読む

寒玉楼

16
4.33
瓊瑶 1993年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悲恋のメロドラマですが,面白く読みました。 もっと読む

療育って何? 親子に笑顔を届けて

14
3.50
近藤直子 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

療育に通う前と通った後でどのように変わったのかがたくさん紹介してあった。 もっと読む
全47アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×