逸木裕のおすすめランキング

プロフィール

1980年東京都生まれ。学習院大学法学部法学科卒。フリーランスのウェブエンジニア業の傍ら、小説を執筆。2016年、『虹を待つ彼女』で第36回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、デビュー。他の著書に『少女は夜を綴らない』『星空の16進数』がある。

「2019年 『電気じかけのクジラは歌う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

逸木裕のおすすめランキングのアイテム一覧

逸木裕のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『虹を待つ彼女』や『少女は夜を綴らない』や『星空の16進数』など逸木裕の全24作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

虹を待つ彼女

442
3.69
逸木裕 2016年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横溝正史ミステリ大賞受賞作っていうのと装丁で選んで読んでみた。 ゲームやドローンや人工知能などなど、私にはなじみのないワードばかりで、読み進められるか心... もっと読む

少女は夜を綴らない

180
3.28
逸木裕 2017年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過去の出来事から加害恐怖を抱え、周りの人間を殺害する妄想を書き綴る少女。そして父親の暴力に苦しめられる少年。二人で立てる完全犯罪の計画と、周りで起こる事件... もっと読む

星空の16進数

175
3.56
逸木裕 2018年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても読みやすく、藍葉の章も興味深く読むことができた。 しかしながらミステリーとして、特に動機(朱里)のあたりが今一つ。ミステリーとしてより藍葉の成長物... もっと読む

虹を待つ彼女 (角川文庫)

56
4.00
逸木裕 2019年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自殺したゲームクリエイターの水科晴を人工知能として蘇らせようとする工藤。晴の過去を探るうち魅了され恋愛感情を抱く。誰かに命を狙われながらも調べることをやめ... もっと読む

電気じかけのクジラは歌う

52
3.33
逸木裕 2019年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年発表の処女作『虹を待つ彼女』で横溝正史ミステリ大賞を受賞した逸木裕の長編4作目にして最新作の本書。 僕は著者の本を処女作の『虹を待つ彼女』から... もっと読む

虹を待つ彼女 (角川書店単行本)

13
4.86
逸木裕 電子書籍 2016年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代的なテーマを扱っていて、 横溝正史ミステリ大賞らしくないのだけど、 人工知能と棋士の対戦、ドローン、AIなどの 今話題になっているトピックスが多... もっと読む
全24アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする