野中郁次郎のおすすめランキング

プロフィール

野中 郁次郎(ノナカ イクジロウ)
一橋大学名誉教授
1935年東京都生まれ。58年早稲田大学政治経済学部卒業。富士電機製造勤務の後、カリフォルニア大学バークレー校経営大学院にてPh.D.取得。南山大学経営学部、防衛大学校、北陸先端科学技術大学院大学各教授、カリフォルニア大学バークレー校経営大学院ゼロックス知識学特別名誉教授を経て、現在、一橋大学名誉教授、早稲田大学特任教授、日本学士院会員。知識創造理論を世界に広めたナレッジマネジメントの権威。2017年カリフォルニア大学バークレー校ハース・ビジネススクールより「生涯功労賞」を受賞。主な著書に『組織と市場――組織の環境適合理論』(千倉書房)、『失敗の本質――日本軍の組織論的研究』(共著、ダイヤモンド社)、『知識創造経営のプリンシプル』(共著、東洋経済新報社)、『知的機動力の本質』(中央公論新社)、The Knowledge-Creating Company(共著、Oxford University Press)、Managing Flow(共著、Palgrave Macmillan)などがある。

「2018年 『野中郁次郎 ナレッジ・フォーラム講義録』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野中郁次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

野中郁次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)』や『知識創造企業』や『戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)』など野中郁次郎の全124作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

5712
3.95
戸部良一 1991年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本軍が戦ってきた6個の戦争で何故負けたのか分析し、それをビジネスにも生かしてほしい主旨の書だと思う。戦略のミスは戦術では取り返せない、コンティンジェンシ... もっと読む

知識創造企業

1080
3.81
野中郁次郎 1996年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野中郁次郎先生の名著。組織における知識の創造プロセスにおけるミドル・マネージャーの役割をとらえ返している。そうしたプロセスについても丁寧に概念化することで... もっと読む

戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)

945
3.54
野中郁次郎 2008年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作「失敗の本質」に比べると浅い気がする。 戦略の事例としては第四次中東戦争の「大国は敗者の言うことになど耳を貸さない→とはいえ全面戦争ではアラブは... もっと読む

失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

665
3.56
野中郁次郎 2012年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名作『失敗の本質』スピンオフ。 他のレビューにもある通りリーダーシップという共通テーマのもとに各人の論稿をまとめたもので、学際的共同作業が行われた『失敗... もっと読む

アジャイル開発とスクラム~顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント

452
3.95
平鍋健児 2013年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アジャイルラジオにて西さんがベタ褒めしていたので購入。 「従来の開発手法では最初に計画をたてるため、途中で計画外のよりよいやり方が見つかっても採用できない... もっと読む

出現する未来 (講談社BIZ)

425
3.67
P.センゲ 2006年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

技術の進歩が必ずしも幸福度の向上にはいたらないという、現代の病を、内省によって内なる知が浮かび上がるようにすることで、新たな高見へ導くという新たな思考のプ... もっと読む

知識経営のすすめ―ナレッジマネジメントとその時代 (ちくま新書)

397
3.34
野中郁次郎 1999年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知識を第五の経営資源と位置づけ、知識を中核に据えた組織経営を提起している、のだが、本の分量に比してかなり大きなフレームワークであるため、一冊だけで概要をと... もっと読む

イノベーションの本質

388
3.68
野中郁次郎 2004年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野中郁次郎と勝見明共著、イノベーション・シリーズの一冊目。シリーズで一貫して主張しているのは、米国的な分析志向の経営手法では本当のイノベーションを生み出す... もっと読む

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ

351
3.42
野中郁次郎 2005年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://www.nikkeibook.com/book_detail/19462/ もっと読む

失敗の本質―日本軍の組織論的研究

337
3.78
戸部良一 1984年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学術書だった。前半は敗戦した作戦の経緯紹介。 後半は本日の解説。 私には難しすぎた… と思ったら「超入門」がちゃんと発刊されているのね… そちらを... もっと読む

日本企業にいま大切なこと (PHP新書)

329
3.54
野中郁次郎 2011年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現場の技術や知識の蓄積を外からのブラックボックスとして持っておかなければ、ノウハウはどんどん模倣され、流出する。 効率第一主義の偏重は、未来につながる活力... もっと読む

史上最大の決断---「ノルマンディー上陸作戦」を成功に導いた賢慮のリーダーシップ

320
3.90
野中郁次郎 2014年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

失敗の本質が失敗から学ぶスタイルに対し、こちらは成功から学ぶスタイルであるが、こちらも名著だと思う。 この本ではチャーチルとアイゼンハワーを中心に話が展開... もっと読む

戦略論の名著 - 孫子、マキアヴェリから現代まで (中公新書)

288
3.20
野中郁次郎 2013年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「知識創造の経営」「失敗の本質」「戦略の本質」など、企業経営論や戦略論に関し著名な野中郁次郎さん編著の新書。 12の名著が、それぞれの専門家の視点で解説さ... もっと読む

アメリカ海兵隊―非営利型組織の自己革新 (中公新書)

283
3.56
野中郁次郎 1995年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旧日本軍は思考のシステムにおいて、米軍に勝ることができなかった。 組織の存在価値を常に問い続けることが、私たちにできるのだろうか。 コア・スキルの共有... もっと読む

コミュニティ・オブ・プラクティス―ナレッジ社会の新たな知識形態の実践 (Harvard Business School Press)

278
3.48

感想・レビュー

企業の内外での実践コミュニティに関する本。 かなり前にコミュニティ・オブ・プラクティスという概念を知って、それをイメージしながら、会社を超えた実践・... もっと読む

知識創造の方法論

273
3.65
野中郁次郎 2003年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者は野中郁次郎氏と紺野登氏。紺野氏は博報堂を経て、多摩大学教授。 2003年初版出版、2016年第9刷出版という歴史ある感じの本。野中郁次郎ブランドと、... もっと読む

全員経営 ―自律分散イノベーション企業 成功の本質

239
4.03
野中郁次郎 2015年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく読了。 一言で表現したら日本的経営2.0かな?組織運営とか、経営ってやっぱりおもしろいなぁ。そして、まだまだと痛感。 もっと読む

イノベーションの知恵

223
3.81
野中郁次郎 2010年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イノベーションを成し遂げた変革のリーダーに共通する、知の作法を徹底解明する。 第1章 「理論的三段論法」ではなく「実践的三段論法」を身につける 第... もっと読む

MBB:「思い」のマネジメント ―知識創造経営の実践フレームワーク

216
3.75
一條和生 2010年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

MBO(Management by Object)目的志向よりもMBB(Management by Belief)思いだな。 昔ながらの組織は、目標... もっと読む

失敗の本質

210
4.32
戸部良一 電子書籍 1984年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大企業病の本質が示されている。 第一章は読みづらい。しかし第二章、第三章は大企業で新規事業開発に携わってる方は納得感が高い内容ばかりではないか? 読み... もっと読む
全124アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする