野口幸夫のおすすめランキング

野口幸夫のおすすめランキングのアイテム一覧

野口幸夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))』や『コンピュータ・コネクション (1980年) (サンリオSF文庫)』や『どこからなりとも月にひとつの卵 (1980年) (サンリオSF文庫)』など野口幸夫の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))

702
4.04

感想・レビュー

人を傷つけることを好まぬ心優しい天才少年にして、根っからの殺し屋(というより、正しくは「生存本能に長けたもの」かと…)、エンダー。異性人バガーの侵略に備え... もっと読む

どこからなりとも月にひとつの卵 (1980年) (サンリオSF文庫)

10
3.50

感想・レビュー

ムーブメントとしてのフェミニズムSF以前の、戦う女流SF作家。 もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする