野坂昭如のおすすめランキング

プロフィール

1930年、神奈川県鎌倉市生まれ、「アメリカひじき」「火垂るの墓」で直木賞、『同心円』で吉川英治文学賞、『文壇』およびそれに至る文業により泉鏡花文学賞を受賞。2015年、没。

「2017年 『とむらい師たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野坂昭如のおすすめランキングのアイテム一覧

野坂昭如のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アメリカひじき・火垂るの墓 (新潮文庫)』や『エロ事師たち (新潮文庫)』や『猫なんて!』など野坂昭如の全451作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アメリカひじき・火垂るの墓 (新潮文庫)

617
3.66
野坂昭如 1968年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 阪急「甲陽園」駅から歩いてすぐの所に「火垂るの墓」の舞台となった満池谷の浄水場(ニテコ池)がある。作品では、十四歳の清太と四歳の妹節子がこの浄水場のほと... もっと読む

エロ事師たち (新潮文庫)

519
3.76
野坂昭如 1970年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピース又吉さんの『第2図書係補佐』でも取り上げられていたと思う。傑作と聞きながらなかなか読めていなかった。 野坂さんは前に「火垂るの墓」とかを読んだ... もっと読む

猫なんて!

195
3.22
角田光代 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子で泣いて 浅田次郎で笑う 意味のよくわからないお話も有るけど 作家さんは猫が好きなんだにゃ〜 もっと読む

戦争童話集 (中公文庫)

147
3.73
野坂昭如 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

P179 戦時中の一般市民の苦悩を動物を交えた童話。 もっと読む

骨餓身峠死人葛―野坂昭如ルネサンス〈6〉 (岩波現代文庫)

123
4.00
野坂昭如 2008年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

賽の河原。のような。 炭鉱の町での出来事。どん底の生活、餓えている。 死人に寄生する葛には、花が咲き、実がなる。 食欲と性欲は、ヒトのサガである。 ... もっと読む

土地と日本人 対談集 (中公文庫)

118
3.46
司馬遼太郎 1996年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人の土地に対する考え方の歴史的経緯と、バブルに向かっている70年代の社会に対する警鐘 もっと読む

エロスの記憶 (文春文庫)

109
2.97
小池真理子 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子、他『エロスの記憶』文春文庫。 9人の作家による様々なストーリーの中にエロチックな香りのする短編9編を収録したアンソロジー。小池真理子、桐... もっと読む

文壇 (文春文庫)

89
3.26
野坂昭如 2005年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

息継ぎなしの文体で一気に文壇(=文壇バー)の歴史を駆け抜ける。三島自決の年で幕切れ。小説家・野坂の苦悩が生々しい。著名人がゴロゴロ登場するのでミーハー心も... もっと読む

火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)

62
3.92
野坂昭如 1988年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野坂昭如原作、高畑勲監督「火垂るの墓」、徳間アニメ絵本№5、1988.8発行。涙なくしては読めない物語ですね・・・。 もっと読む

野坂昭如コレクション〈2〉骨餓身峠死人葛

62
4.20
野坂昭如 2000年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなに戦争のことを書いても、野坂昭如は泣かせてくれない。性欲と食欲と、戦争と家族と、そして死と。表題作は内容の濃さが圧倒的。一方で、「同行二人」「おっぱ... もっと読む

野坂昭如コレクション〈1〉ベトナム姐ちゃん

55
4.05
野坂昭如 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後の「死児を育てる」が苦手な話でかつ強烈でした...。読み終わったばかりだけど、脱力。収録作数も多いし、それぞれボサッと読んでいられなくて、後半部は表紙... もっと読む

終末の思想 (NHK出版新書)

55
2.82
野坂昭如 2013年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「日本の将来について考える時、ぼくに希望は全くない」 この一文から、この本は始まります。 おそらく、こういう歯に着せぬ物言いを、できる人というのは、 ... もっと読む

死刑長寿 (文春文庫)

49
3.11
野坂昭如 2007年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一つのながーいセンテンスの中で息つかず前のめりに話が進みまして、これが複数人の会話であれば特定の一人がずっと話している状態と同じであり、そうなると周囲は呆... もっと読む

火垂るの墓 (ポプラポケット文庫)

45
3.90
野坂昭如 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの話も、切なくて悲しくて泣ける(;o;)でも、この若い私たちは知っておかなければならないと思う。いいお話ばかりです(>_<) もっと読む

大阪文学名作選 (講談社文芸文庫)

39
3.60
川端康成 2011年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪出身、また大阪に縁の深い作家の短編作品を集めたもの。特に大正後期から第二次大戦直後の作品が多い。作品がつくられて100年もたってはいないが、読んでいる... もっと読む

絶筆

36
4.00
野坂昭如 2016年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30/2/11 もっと読む

東京小説 (講談社文芸文庫)

34
3.55
野坂昭如 2005年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【速読】東京のモノ・消費社会みたいなのがにおってくる少作品いろいろ、でして、それは都会の生活とイコールでもあると思うんですが、そこに戦争の記憶をぶち込むと... もっと読む

野坂昭如リターンズ〈1〉真夜中のマリア・てろてろ

33
3.77
野坂昭如 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

是非一度は読んでいただきたい衝撃作:てろてろ 読み始めはヘンテコな人達がヘンテコなことをしているなぁと楽しく思っていましたが、読み進むにつれてその個... もっと読む

ウミガメと少年 野坂昭如 戦争童話集 沖縄篇

33
3.75
野坂昭如 2008年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館に取り寄せを頼んでいて、 今日とりに行きました。 帰ってきて、読みながら、 「あ、今日は沖縄慰霊の日(終戦の日)だ。」 と、気がつきまし... もっと読む

日本原発小説集

32
3.40
井上光晴 2011年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

OPACへ ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=9000849090 もっと読む
全451アイテム中 1 - 20件を表示

野坂昭如に関連する談話室の質問

ツイートする