野尻抱介のおすすめランキング

野尻抱介の関連サイト

野尻抱介のおすすめランキングのアイテム一覧

野尻抱介のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)』や『太陽の簒奪者 (ハヤカワJA)』や『ふわふわの泉 (ハヤカワ文庫JA)』など野尻抱介の全80作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)

1050
4.16
野尻抱介 2012年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あーやたん欲しい もっと読む

太陽の簒奪者 (ハヤカワJA)

637
3.88
野尻抱介 2005年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人のハードSFには期待していなかったのだが、意外におもしろく久しぶりに一気読み。主人公の成長訓練の過程や人間関係を濃密に書き込めば3倍のボリュームにな... もっと読む

ふわふわの泉 (ハヤカワ文庫JA)

593
3.93
野尻抱介 2012年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若干展開が急だけど、新しい世界を見せてくれる。 もっと読む

沈黙のフライバイ (ハヤカワ文庫JA)

574
3.78
野尻抱介 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

―――アンドロメダ方面を発信源とする謎の有意信号が発見された。分析の結果、 JAXAの野嶋と弥生は異星人の探査機が地球に向かっていることを確信する―静か ... もっと読む

女子高生、リフトオフ!―ロケットガール〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)

174
3.60
野尻抱介 2006年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野尻抱介さん初期の作品。『太陽の簒奪者』、『ふわふわの泉』、『南極点のピアピア動画』などと比べると、やっぱり物語の作りが弱かったり、文体が練られていなかっ... もっと読む

ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

168
3.46
野尻抱介 2003年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きなシリーズを久しぶりに再読。 ギャンブル好きの夢あふれるオッサンと、有能な美人パイロットの話。 ロイドはとんでもないオッサン男子なので(男子小学生... もっと読む

3・11の未来――日本・SF・創造力

149
3.52
小松左京 2011年8月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新井素子さん「東日本大震災にて」だけ読みました。子供の頃愛読していた彼女が何を書いたのか興味を持ちました。 もっと読む

太陽の簒奪者 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

144
3.61
野尻抱介 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハードなSFで痺れました。生命体の描写は好みが分かれるところかもしれません。それに至るまでのリアルな、もしくはリアルっぽい宇宙科学の描写からの流れですんな... もっと読む

天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)

141
3.58
野尻抱介 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三人目のロケットガールと出会う、シリーズの第二弾。オルフェウス救出ミッションは、日本や米国の「らしさ」がストーリーとしての熱い展開を支えている。 もっと読む

私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)

135
3.62
野尻抱介 2007年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストはなかなかの胸熱展開で、作者の筆力を感じる。残念ながら退勤列車の寝惚け眼で読んでいたため、細やかな設定は殆どわからなかったが。 もっと読む

魔法使いとランデヴー―ロケットガール〈4〉 (富士見ファンタジア文庫)

135
3.49
野尻抱介 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

引っ越しのどさくさで中断してたのを押し入れから発掘したので2年越しで読み終わった。 表題作の「魔法使いとランデヴー」は話題になった小惑星探査機はやぶさをモ... もっと読む

女子高生、リフトオフ! (ロケットガール1)

128
3.86
野尻抱介 2013年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋さんでたまたま見かけ、タイトルのインパクトと表紙にひかれ読んでみることに。 初読の作家さんですが、おもしろいぢゃないかコレ。 有人飛行まで... もっと読む

フェイダーリンクの鯨―クレギオン〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)

117
3.40
野尻抱介 2004年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しばらく積んでたんだけど、乗ってきて1日で読了。面白かった!設定が細かくて、ハードなのに、キャラクターはほほえましくて良い。 もっと読む

ふわふわの泉 (ファミ通文庫)

111
3.70
野尻抱介 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軽快なテンポで読みやすいのに、しっかりハードSFしている。 もっと読む

南極点のピアピア動画

108
3.90
野尻抱介 電子書籍 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大分昔に購入したのに、置きっ放しにしていたのだった。重厚にSFしている、というようなコメントは見た記憶がある。かなり重厚にSFしていた。 ここで扱われて... もっと読む

サリバン家のお引越し クレギオン (4)

104
3.38
野尻抱介 2004年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で。続き物だったんですね。 いきなり4から読みましたがそれなりに面白かったです。ただ、ドンパチやらなきゃいけないのはSFのシリーズ物の宿命なの... もっと読む

タリファの子守歌 〈クレギオン5〉

101
3.39
野尻抱介 2004年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一応マージが主人公に設定されているが、どうしてもメイの活躍が目立ってしまう。マージの過去の一端が垣間見れる内容。バッドエンドではないが、ハッピーエンドとも... もっと読む

ベクフットの虜 クレギオン7 (ハヤカワ文庫 JA)

100
3.51
野尻抱介 2004年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっと読みたいシリーズだな。 山本弘言うところの萌え云々はともかく大人も楽しめる作品なのは確か。 我儘なおっさんに、綺麗な腕利きお姉ちゃんとくれば、少... もっと読む

アフナスの貴石 〈クレギオン〉第6巻 (ハヤカワ文庫 JA)

98
3.38
野尻抱介 2004年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回の主人公、というか物語の発端はロイド。でも最初と最後しか出てこない。結局、メイの活躍が目につくのでした。まあ、マージは活躍して当然という目で見てしまう... もっと読む
全80アイテム中 1 - 20件を表示

野尻抱介に関連する談話室の質問

ツイートする