野崎まどのおすすめランキング

プロフィール

【野崎まど(のざき・まど)】
2009年『[映] アムリタ』で、「メディアワークス文庫賞」の最初の受賞者となりデビュー。 2013年に刊行された『know』(早川書房)は第34回日本SF大賞や、大学読書人大賞にノミネートされた。2017年テレビアニメーション『正解するカド』でシリーズ構成と脚本を、また2019年公開の劇場アニメーション『HELLO WORLD』でも脚本を務める。講談社タイガより刊行されている「バビロン」シリーズ(2020年現在、シリーズ3巻まで刊行中)は、2019年よりアニメが放送された。文芸界要注目の作家。

「2020年 『タイタン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野崎まどのおすすめランキングのアイテム一覧

野崎まどのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『know (ハヤカワ文庫JA)』や『[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)』や『死なない生徒殺人事件 ~識別組子とさまよえる不死~ (メディアワークス文庫)』など野崎まどの全110作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

know (ハヤカワ文庫JA)

1881
4.01
野崎まど 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い映画を観終わったような心地よい感じが残るSF小説でした。 超情報化対策として、人造の脳葉〈電子葉〉の移植が義務化された2081年の日本・京都。... もっと読む

[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)

1229
3.81
野崎まど 2009年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テンポが良いが、ミステリなのかホラーなのかよく分からない。 ミステリだと思って読むと現実的ではないと批判があるだろうし、 ホラーだと思って読むとまあま... もっと読む

死なない生徒殺人事件 ~識別組子とさまよえる不死~ (メディアワークス文庫)

898
3.58
野崎まど 2010年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ライトノベルである、あるいはこのレーベルから出版される事自体が『信頼できない語り手』としての効果を発揮しているのが面白い。 『死なない生徒』であると... もっと読む

小説家の作り方 (メディアワークス文庫)

819
3.62
野崎まど 2011年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビューを拝見して知った本です。ありがとうございます。 大学を卒業して、アルバイトをしながら小説を書いている、小説家の物見のところに紫依代という女性... もっと読む

パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫 の 1-5)

677
3.97
野崎まど 2011年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『友達』って必要?『友達』って何?と思っている人におすすめ。そして、日常『あの人友達かな?』と疑問に思うことがある人にもおすすめの本。 私が今まで周囲に... もっと読む

なにかのご縁 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)

665
3.71
野崎まど 2013年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まど作品なので買いました。これまでの作風から、何時誰がどんな目に会うか分からないなとビクつきながら読み始めましたが、作者の持ち味であるコメディ部分が多く、... もっと読む

舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)

657
3.32
野崎まど 2010年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ミステリーだと思っていたら……いや、もうジャンル分けの話は本当にいいわな、特にこの著者に関しては。マジックリアリズムさを醸しつつ、徐々に謎が解かれていくよ... もっと読む

HELLO WORLD (集英社文庫)

654
3.39
野崎まど 2019年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難しい内容でした。 もっと読む

独創短編シリーズ 野崎まど劇場 (電撃文庫)

634
3.83
野崎まど 2012年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリアスな書き口が人の心を掴み、ギャグであることをつい忘れてしまう。そういうやつだ。 この短篇集の大部分は読んで楽しい見て楽しい一発ネタなのだけど、... もっと読む

2 (メディアワークス文庫)

598
4.22
野崎まど 2012年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

驚きの連続。 えっ……… うそでしょ? と思ったけれど、でも突き詰めればそんなこともあるよなぁ、セリフひとつでも、きっと奥が深いのでしょう、と思いながら読... もっと読む

タイタン

442
4.03
野崎まど 2020年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近未来の話。人工知能「タイタン」によってコントロールされた人類は、もはや「働く」という概念がなくなるほどに、自由気ままに暮らしていた。 主人公である... もっと読む

バビロン 1 ―女― (講談社タイガ)

434
4.05
野崎まど 2015年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 小説、映画、ゲームにマンガ、アニメと、物語に触れていると、「こいつやばいやつだ……」というキャラに出会うことがあります。貴志祐介さんの『黒い家』なんかは... もっと読む

ファンタジスタドール イヴ (ハヤカワ文庫JA)

399
3.92
野崎まど 2013年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

深夜アニメ「ファンタジスタドール」の前日譚だ。 が、イブを読むのにアニメの方を見る必要はおそらくない。俺も見ていない。読後にアニメの方の概要を見て、あま... もっと読む

バビロン 2 ―死― (講談社タイガ)

322
4.13
野崎まど 2016年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「いつからこの小説が、ただのミステリーだと錯覚していた?」  この小説の感想を書こうと思ったとき、まずこの言葉は書いておかないといけない、と思いまし... もっと読む

独創短編シリーズ (2) 野崎まど劇場(笑) (電撃文庫)

297
3.83
野崎まど 2015年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014年1月のvol.35掲載の「参上!次元監査官!」が文庫でどうなっているか知りたくて購入したが、収録されていない。野崎まどの才能は文庫には収まりきら... もっと読む

なにかのご縁 (2) ゆかりくん、碧い瞳と縁を追う (メディアワークス文庫)

288
3.82
野崎まど 2014年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

放送研のカメラマンが繋ごうとするサークルの女子アナと六十歳の教授の縁と伝説の桜、漫研男子と夢との縁、碧眼の高校生ローランが教授の為に繋ごうとする学生と古代... もっと読む

NOVA+ バベル: 書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

240
3.63
宮部みゆき 2014年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 もう、思考を維持できそうにない。残りは二十五語段落。  そうできるうちに語っておくべきことが多くあった。  あの人に。あの人が誰なのかわからなくなる... もっと読む

バビロン 3 ―終― (講談社タイガ)

237
3.85
野崎まど 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

えっ……まさか最終巻ではなかったとは…いやだってー終ーだし。最終巻かなと…思うじゃないですか? まあ「考える人」による善悪の結論でこのサブタイトルは納得... もっと読む

know

231
3.85
野崎まど 電子書籍 2013年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この世界観は好き。 でも、ちょっと物足りない感じ。 もっと読む

BLAME! THE ANTHOLOGY (ハヤカワ文庫JA)

135
3.83
九岡望 2017年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出張の多い仕事をしていて地方に泊まることがよくあるんだけれど、見知らぬ土地を目的もなくフラフラと歩いてさまようのが好きだ。できれば繁華街よりも幹線道路沿い... もっと読む
全110アイテム中 1 - 20件を表示

野崎まどに関連する談話室の質問

ツイートする
×