野村泰紀のおすすめランキング

プロフィール

理論物理学者
1974年神奈川県生まれ。カリフォルニア大学バークレー校教授、バークレー理論物理学センター所長。東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構主任研究員、ローレンス・バークレー国立研究所上席研究員を併任。主要な研究領域は素粒子物理学、量子重力理論、宇宙論。現在は主に、我々が「時空」と呼んでいたものは、実は量子力学的な情報から生じる「二次的な」ものにすぎないという新たな描像が、量子重力理論および宇宙論において持つ意味の研究に取り組む。米国フェルミ国立加速器研究所研究員、カリフォルニア大学バークレー校助教授、同准教授を経て現職。その他、マサチューセッツ工科大学客員教授、東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構特任教授等を歴任。

「2017年 『マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ〈この宇宙〉にいるのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野村泰紀のおすすめランキングのアイテム一覧

野村泰紀のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ〈この宇宙〉にいるのか (星海社新書)』や『2018年10月臨時増刊号 総特集◎マルクス・ガブリエル ―新しい実在論― (現代思想10月臨時増刊号)』や『現代思想 2018年1月号 特集=現代思想の総展望2018』など野村泰紀の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ〈この宇宙〉にいるのか (星海社新書)

64
3.84
野村泰紀 2017年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ネットで宇宙に関する動画を見ていると、ちょいちょい出てくるのが多元宇宙論という言葉。SF等でもちょいちょい出てくる概念で、今いる宇宙とは他にもたくさんの... もっと読む

2018年10月臨時増刊号 総特集◎マルクス・ガブリエル ―新しい実在論― (現代思想10月臨時増刊号)

37
3.67

感想・レビュー

BSの番組を見て興味を持ったが、それだけでは太刀打ちできない内容だったので拾い読み。否定的な検証があるのが興味深かった。 もっと読む

現代思想 2018年1月号 特集=現代思想の総展望2018

33
3.50
養老孟司 2017年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

早速、レンマ的算術へ、すっごくおもしろ~いけど、量子論のマトリクス数式、読めません、、とほほ、、非線形の前に、、線形の復習からか~、、 もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする