野田正彰のおすすめランキング

プロフィール

1944年生まれ。長浜赤十字病院精神科部長などを経て、現在、関西学院大学教授。専攻は比較文化精神医学。1999年2月の広島県立世羅高校・石川敏浩校長の自殺についての検証をきっかけに、君が代強制に苦しむ教師たちの精神医学にかかわる。著書に、『虜囚の記憶』(みすず書房)、『子どもが見ている背中』(岩波書店)、『させられる教育』(同)、『戦争と罪責』(同)、『喪の途上にて』(同、講談社ノンフィクション賞)『コンピュータ新人類の研究』(文藝春秋、大宅壮一ノンフィクション賞)など多数。

「2009年 『教師は二度、教師になる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野田正彰のおすすめランキングのアイテム一覧

野田正彰のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『喪の途上にて―大事故遺族の悲哀の研究』や『喪の途上にて――大事故遺族の悲哀の研究 (岩波現代文庫)』や『戦争と罪責』など野田正彰の全67作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

喪の途上にて―大事故遺族の悲哀の研究

78
4.14
野田正彰 1992年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

是枝和弘×姜尚中両氏の対談で名前が上がったので読んでみた。 突然“遺族”にならざるを得なかった数々の人々の、 辿ったプロセスを丹念に、感情的になら... もっと読む

喪の途上にて――大事故遺族の悲哀の研究 (岩波現代文庫)

59
3.86
野田正彰 2014年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人の心、魂というべきものを見据え、遺族への敬意を持って書かれている。さぞや著者には大変な心労があったと思う。もちろん、それを上回る、なんとか一日一日を生き... もっと読む

戦争と罪責

56
4.14
野田正彰 1998年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沖縄の戦争のこころの本を読んで、積読本であった本書を思い出し読んでみた。何と20年前の出版であった。この20年の間に更に過去と向き合わない兆候が進んでいる... もっと読む

災害救援 (岩波新書)

55
3.43
野田正彰 1995年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2001.05.08読了)(1997.07.05購入) (「BOOK」データベースより)amazon 災害に遭った人々を救援する―その本質を日本社会... もっと読む

うつに非ず うつ病の真実と精神医療の罪

48
3.18
野田正彰 2013年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うつ病は製薬会社や医者によって作られている、抗うつ剤の多剤併用による副作用、といった精神科医療の問題を厳しい論調で述べている。あまりに強く、厳しく書いてい... もっと読む

この社会の歪みについて―自閉する青年、疲弊する大人

32
3.36
野田正彰 2005年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会の歪みについて知りたくて読書。 著者の歴史観が反映しすぎて読みづらかった。 タイトルと著者の経歴から心理学的な側面から歪みについて説明して... もっと読む

庭園に死す

21
4.29
野田正彰 1999年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ワーオ! もの凄い本に出会ってしまった。 著者野田正彰は人間の精神形成を研究してきた精神病理学者であり、いまやその名も高き比較文明論の論客である。... もっと読む

共感する力

19
3.33
野田正彰 2004年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「それ」はもう、意識的に的確な訓練をしなければ得られなくなった。 もっと読む

なぜ怒らないのか

15
3.17
野田正彰 2005年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の 立ち位置を ちゃんと 知りたい人は ぜひ 目を通したい 自分の 立ち位置を 知られたくない奴には ぜひ 知られたくない 一... もっと読む

気分の社会のなかで―神戸児童殺傷事件以後

14
3.75
野田正彰 2000年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2009.02.13読了)(2007.01.05購入) 1995年~1999年ごろに書かれた評論を収めた評論集です。 章立ては以下の通りです。 Ⅰ... もっと読む

子どもが見ている背中―良心と抵抗の教育

13
3.25
野田正彰 2006年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014年10月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。 通常の配架場所: 開架図書(3階) 請求記号: 373.2//N92 ... もっと読む

陳真―戦争と平和の旅路

13
3.25
野田正彰 2004年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

90年代、NHKラジオ中国語講座でお世話になった陳真先生。 話し方も語彙もとにかく折り目正しく美しく、私にとって憧れの女性のひとりでした。 その陳... もっと読む

教師は二度、教師になる 君が代処分で喪ったもの

13
4.00
野田正彰 2009年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所】 図書館1F 373.2/NOD もっと読む

砂漠の思想―リビアで考えたこと

12
3.67
野田正彰 2005年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リビアへの入国が厳しく制限されていた89年当時に、精神科医の著者がカダフィ人権賞の委員として招かれ、リビア国内を旅した紀行書。 アフリカ大陸の和合を... もっと読む

現代日本の気分

12
4.50
野田正彰 2011年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと  冷静に 今の自分の周りを 見回してみれば 「そうなんだよねぇ」 と思うところが たくさんある 現代日本の「気分」 とは ... もっと読む
全67アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする