野見山暁治のおすすめランキング

プロフィール

1921年福岡県生まれ。画家。
『野見山曉治作品集』(講談社)、『野見山曉治版画1965−2002』(アーツアンドクラフツ)などの作品集のほか『四百字のデッサン』(河出書房新社)、『署名のない風景』(平凡社)、『うつろうかたち』(平凡社)など著書多数。

「2004年 『パリ・キュリイ病院』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野見山暁治のおすすめランキングのアイテム一覧

野見山暁治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『四百字のデッサン (河出文庫)』や『「戦争」が生んだ絵、奪った絵 (とんぼの本)』や『佐伯祐三のパリ (とんぼの本)』など野見山暁治の全68作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

四百字のデッサン (河出文庫)

89
3.82
野見山暁治 2012年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

単なる歴史の証言者ではない。読み進むごとにそれぞれの人物像が、風景画が、描き出されていくよう。素敵な文章。 もっと読む

「戦争」が生んだ絵、奪った絵 (とんぼの本)

32
2.89
野見山暁治 2010年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「戦争」を生き抜いた画家は、今度は戦争体験と戦わねばならなかった。戦争の激浪に拉致された画学生、画家たちは、沈黙を強いられることとなった。青春の夢・希望を... もっと読む

佐伯祐三のパリ (とんぼの本)

31
3.29
朝日晃 1998年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひところ好きだった画家。彼の絵の中に荒々しさと情熱と焦りが隠れているように見えたのは、私がそうであったからか? もっと読む

四百字のデッサン (河出文庫 の 2-1)

29
3.73
野見山暁治 1982年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌『美術の窓』に連載されている『アトリエ日記』で興味を持ち、本書を購入。 期待以上に面白く、1つ1つをゆっくり読みました。 巻頭に掲載されている藤田... もっと読む

ユリイカ2012年4月号 特集=セザンヌにはどう視えているか

29
3.75
野見山暁治 2012年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は、ユリイカの悪い癖が出たな、と思います。一般受けを全く狙わないのは好きな姿勢ですが、「わからせよう」という姿勢が薄すぎるのも事実。 セザンヌの技法... もっと読む

とこしえのお嬢さん: 記憶のなかの人

24
4.25
野見山曉治 2014年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 著者の野見山さんは、1920年と言うから大正9年生まれ。御年94歳の現役の現代画家。ですが画家としての作品はほとんど拝見したことはない。  しかし、... もっと読む

遠ざかる景色 (大人の本棚)

23
3.67
野見山暁治 2013年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほんとうに文章が上手だなあと思う。 お手本にしたい。 もっと読む

無言館はなぜつくられたのか

17
3.50
野見山暁治 2010年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この2人が出会って無言館ができたんだ、ということがしっかり理解できた。 無言館について、戦争は悲惨だ、戦争反対みたいなメッセージありきの場所だと思っていた... もっと読む

異郷の陽だまり

14
4.20
野見山暁治 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブリヂストン美術館で回顧展を見た後、ミュージアムショップで買った最新刊。これまでも多くの本を出していて、エッセイストとしても評価も高いようですね。 90... もっと読む

目に見えるもの: 野見山暁治画文集

11
4.00
野見山暁治 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

他の生き物に年齢の自覚はない。 生、そのものがイリュージョン。 もっと読む

いつも今日

8
3.50
野見山暁治 2005年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵描きの著者。読みやすいし内容もとても面白い。 しかも土臭いのになんかおしゃれ。 もっと読む

続々アトリエ日記

8
3.00
野見山暁治 2012年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌に連載していた日記のまとめ。2011年3月まで。 そうです、あの日の月までです。 だんだん老いてゆく自分をちょっとニヒルに見ているところがステキ。... もっと読む
全68アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×