金蓮花のおすすめランキング

金蓮花のおすすめランキングのアイテム一覧

金蓮花のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『竜の眠る海 (コバルト文庫)』や『銀朱の花 (銀朱の花シリーズ) (コバルト文庫)』や『砂漠の花 (コバルト文庫)』など金蓮花の全78作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

竜の眠る海 (コバルト文庫)

165
3.84
金蓮花 1997年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

粗暴で綺麗で優しい傭兵と、純粋で美人で可愛い王子様の絆にもえるファンタジー。珠黎皐夕さんの美しい挿絵が抜群のシナジー効果を起こしている。たぶん完結すること... もっと読む

銀朱の花 (銀朱の花シリーズ) (コバルト文庫)

131
3.58
金蓮花 2003年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エンジュの玉の輿(?)ストーリー。 もっと読む

砂漠の花 (コバルト文庫)

127
3.45
金蓮花 2002年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大陸の覇国の新女王カリュンフェイが戴冠するところからの話。 カリュンの神託がどう転ぶのか、従兄の神託がどう出るのか。 シリス公子はどうしてあんな行... もっと読む

舞姫打鈴(たりょん) (コバルト文庫―銀葉亭茶話)

111
3.60
金蓮花 1994年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛もの。今の私にはピンとこなかったー。世界観はすてきー。 もっと読む

空の青 森の緑―銀朱の花〈2〉 (コバルト文庫)

99
3.55
金蓮花 2004年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

銀朱の花シリーズは主人公を変えつつ続いていくのですが、やっぱりエンジュ×カウルが一番すきです。 もっと読む

砂漠の花〈3〉夢幻泡影 (コバルト文庫)

98
3.41
金蓮花 2003年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もどかしい。ルシウムが…セイランダが… それにしても「ルシウム」の命名には笑える(笑) もっと読む

砂漠の花(5) 砂塵乱舞 (コバルト文庫)

96
3.62
金蓮花 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全5巻。銀朱の花とリンク。 もっと読む

剣の末裔―竜の眠る海 (コバルト文庫)

94
3.70
金蓮花 1997年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリィズ第二弾。 前作から物語では三年の月日が・・・。 けれども暁の傭兵は帰還しない。 周囲の制止を振り切ってリューイのとった行動は・・・。 二人... もっと読む

竜の眠る海 虚飾の檻〈前編〉 (コバルト文庫)

92
3.51
金蓮花 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カディア皇帝ダーシャを乗せた金の頂号がイゾリア港に到着した。暴風雨に合って遭難し、エシャンテ王国に流れつくという苦難の航海だった。約束された姫君をむかえに... もっと読む

竜の眠る海 虚飾の檻〈中編〉 (コバルト文庫)

89
3.51
金蓮花 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タキエダ領主カズサの危篤を知らされたリューイはジェイとともにエシャンテに旅立つ  女王アサノと領主カズサの幼い日の密会がロミジュリ もっと読む

竜の眠る海 虚飾の檻〈完結編〉 (コバルト文庫)

89
3.45
金蓮花 1999年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後編で終了し切れなかった虚飾の檻完結編  すべての問題が解決し元の鞘に戻ります。 もっと読む

竜の眠る海 虚飾の檻〈後編〉 (コバルト文庫)

87
3.46
金蓮花 1999年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リューイとジェイはタキエダ領のカズサの館を訪れていた。やせ衰え、別人のように変わり果てた彼の姿にリューイとジェイは愕然とする…!  アサノとカズサが銃数... もっと読む

黄昏の伶人―竜の眠る海 (コバルト文庫)

86
3.60
金蓮花 1997年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008年8月4日読破 もっと読む

精霊の女王―竜の眠る海 (コバルト文庫)

82
3.49
金蓮花 1998年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻の翌年にあたる話  貿易を主とした国として外交に行こうにも、国王夫妻が外遊に出れるほど復興は進んでいない。  そこでリューイとその姉ノーイに白羽の... もっと読む

水の都の物語〈前編〉 (コバルト文庫)

80
3.61
金蓮花 1995年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コバルトが好きになった本。 ほぼ初めて読んだ少女小説。 金蓮花さんらしいとてもきれいな話。 他銀朱とかが好きな人にお勧め。 もっと読む

銀朱の花 夢が訪れる (コバルト文庫)

80
3.55
金蓮花 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

完結した作品の番外編というか、続編はうれしいですね〜。 シリーズではエンジュが一番好きなので。 でもやっぱり中途半端な感じが。結局シェリダンの好きな人... もっと読む

銀朱の花―深い森の城 (コバルト文庫)

79
3.40
金蓮花 2005年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第7作目。 主人公2人が・・・何かもう意地張りすぎ・・・ もっと読む

蕾姫綺譚―銀葉亭茶話 (コバルト文庫)

77
3.60
金蓮花 1995年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

樹精の統領・樹王君(すわんぐん)と金剛山(くんがんさん)の守護・地仙姫(ちそに)の間に生まれた娘・善花(そな)と、高麗(こりょ)の王子・勢龍(せりょん)の... もっと読む
全78アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする