金谷治のおすすめランキング

プロフィール

1920年生まれ。1944年、東北帝国大学法文学部卒業。東北大学文学部教授。日本学士院会員。2006年5月、逝去。訳注書に『論語』『孫子』『荀子』『荘子』『韓非子』『大学、中庸』『老子』など。著書に『易の話 易経と中国人の思考』『淮南子の思想 老荘的世界』など。論文集に『金谷治中国思想論集』(全3巻)など。

「2018年 『墨子』 で使われていた紹介文から引用しています。」

金谷治のおすすめランキングのアイテム一覧

金谷治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新訂 孫子 (岩波文庫)』や『大学・中庸 (岩波文庫)』や『韓非子 (第1冊) (岩波文庫)』など金谷治の全91作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新訂 孫子 (岩波文庫)

2855
3.75
金谷治 2000年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20190430 兵法として古典的名著である孫子の兵法。13の篇がある事を理解した。最初の3篇が大枠であり、残りは詳細に述べている構造である。 戦争時だけ... もっと読む

大学・中庸 (岩波文庫)

744
3.81
金谷治 1998年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「大学・中庸」金谷治 訳注 儒教は一般に「修己治人」の教えだといわれる。「己れ自身を修める」道徳説と「人を治める」民衆統治の政治説とを兼ねた教説が、... もっと読む

韓非子 (第1冊) (岩波文庫)

692
3.75
韓非 1994年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漫画キングダムが好きだから読んでみた。すごく面白い。現代の会社の組織でも同じことが起きてると思う。 もっと読む

荘子 第一冊 内篇 (岩波文庫 青 206-1)

485
3.91

感想・レビュー

簡単にまとめてしまえば、無為自然、無用の用といったことをひたすら説いているだけなのだろう。実用的な内容でもない。ただ、実用性がないことが荘子の思想そのもの... もっと読む

老子 (講談社学術文庫)

432
3.78
金谷治 1997年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「上善如水」が飲み物としても言葉としても好きだったのだけれど、言葉としての意味は恥ずかしながらネットの知識しかなかったため読んでみた。 「孫子」が読... もっと読む

韓非子 (第2冊) (岩波文庫)

249
3.88
韓非 1994年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

韓非子を読むと アホやなぁと思うようなシーンがたくさん出てきます。 楚王などの王さえも、アホやなぁと思います。 その数々のエピソード... もっと読む

韓非子〈第4冊〉 (岩波文庫)

231
3.89
韓非 1994年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そもそも、良い馬をつけたけんこな車を、五十里ごとに1つずつ配置し、それを中程度の普通の御者に任せたなら、できるだけ速く、できるだけ遠くにゆくということも、... もっと読む

韓非子 (第3冊) (岩波文庫)

228
3.91
韓非 1994年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古代の聖王の仁義の徳を語っても、それで国を正すことができないのは、これはやはりそれで遊ぶことはできても、実際には国を治めることのできないものだからである ... もっと読む

荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)

193
3.56
荘子 1975年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『荘子』全33篇の全訳、全4冊の第2冊(1975年5月16日 第1刷/2004年4月15日 第37刷)を読了。第2冊には外篇 秋水篇 第十七まで収録されて... もっと読む

荘子 第3冊 外篇・雑篇 (岩波文庫 青 206-3)

155
3.81
荘子 1982年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『荘子』全33篇の全訳、全4冊の第3冊(1982年11月16日 第1刷/2004年12月5日 第28刷)を読了。第3冊には第2冊で収録されきらなかった外篇... もっと読む

孟子 (岩波新書)

152
3.70
金谷治 1966年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孔子の弟子であり、性善説を唱えた孟子を詳細に紹介した本。1966年に出版されたので、自分とほぼ同い年の書。 孟子は、どちらかというと「天」の概念が重要と... もっと読む

荘子 第4冊 雑篇 (岩波文庫 青 206-4)

142
3.71
荘子 1983年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『荘子』全33篇の全訳、全4冊の第4冊(1983年2月16日 第1刷/2004年4月15日 第26刷)を読了。第4冊には第3冊で収録されきらなかった雑篇の... もっと読む

新訂 孫子 (岩波文庫)

141
3.70
金谷治 電子書籍 2000年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奥が深く、難しい。何度も読み返して、理解するべし。 もっと読む

荀子 上 (岩波文庫 青 208-1)

135
4.06
金谷治 1961年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

儒教保守派の思想。 性悪説で有名なので異端のイメージがあったが、 孔子の思想を正しく継承することを目的とし、 学問を奨励し、「必ずや名を正さんか... もっと読む

易の話 (講談社学術文庫)

125
3.72
金谷治 2003年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無難な本 もっと読む

中国思想を考える―未来を開く伝統 (中公新書)

119
3.50
金谷治 1993年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の昔からの思想はすごい。 現在の中国にも、まだこの思想や考え方はあるのか。 水墨画や、漢詩や、水琴、心にしみてくるような中国のよさを感じたこと... もっと読む

荀子 下 (岩波文庫 青 208-2)

113
3.94
金谷治 1962年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孟子の性善説に対し、性悪説で有名な荀子。その性悪説は『荀子(下)』p.189 巻第十七 性悪篇第二十三 に記されている。岩波文庫の『荀子』上下巻で残念なの... もっと読む

論語 (ワイド版岩波文庫)

75
3.64
金谷治 2001年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容は、期待通り。字もちょうど良い大きさで、文庫サイズのものより読みやすい。ただ、製本が雑なのが残念(僕のだけ?苦笑)。生涯読み通したい本。 もっと読む

孫子 (ワイド版岩波文庫)

68
3.58
金谷治 2001年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまで、戦略系の本で言及されているのをみて、読んだ気になっていたのだが、よく考えると原著は読んでなかったかも?というわけで、読んでみる。 合理主義... もっと読む
全91アイテム中 1 - 20件を表示

金谷治に関連する談話室の質問

ツイートする
×