鈴木幸一のおすすめランキング

プロフィール

株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役会長。昭和21年9月3日神奈川県生まれ。 早稲田大学文学部卒、昭和47年、日本能率協会入社。同協会に於いて、インダストリアル・エンジニアリング、新規事業開発などを担当。昭和57年退社。退社後、(株)日本アプライドリサーチ研究所 取締役就任。ベンチャー企業の育成指導、産業、経済の調査・研究、地域開発のコンサルテーション等を行う。平成4年12月(株)インターネットイニシアティブ企画を創立、取締役に就任。平成6年4月(株)インターネットイニシアティブ(IIJ) 代表取締役社長に就任。以来、日本における商用インターネットサービスの先駆者として、20年にわたり新しい通信インフラ市場を切り拓く。平成25年6月、代表取締役会長兼CEOに就任。引き続きIIJグループの事業全体を統括するとともに技術開発分野を主管し、新たな技術基盤やサービス開発の指揮をとる。著書に、『日々酔狂 -インターネット創業10年未だ交戦中』 (小学館刊)『言葉の水割り -酒と煙草と、ぼくの思いはインターネット』 (講談社刊)『鈴木幸一の文明漂論』 (日本経済新聞出版社刊)

「2015年 『日本インターネット書紀 この国のインターネットは、解体寸前のビルに間借りした小さな会社からはじまった』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木幸一のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木幸一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本インターネット書紀 この国のインターネットは、解体寸前のビルに間借りした小さな会社からはじまった』や『鈴木幸一の文明漂論』や『言葉の水割り ―― 酒と煙草と、ぼくの思いはインターネット』など鈴木幸一の全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本インターネット書紀 この国のインターネットは、解体寸前のビルに間借りした小さな会社からはじまった

134
4.07
鈴木幸一 2015年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

インターネット日本書紀。専門家でもある著者の本だけに、かなり手ごわい感もあったが、この領域に不案内な自分にも、一気に読み進められる魅力満載の本だった。 ... もっと読む

鈴木幸一の文明漂論

18
4.60
鈴木幸一 2011年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルーエでこの本に出逢ったときは1900円かぁと思ったが、読んでよかった! この本は「経営にたずさわる人の全てに」オススメの本だ。 「スティーブ... もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
ツイートする