鈴木忠志のおすすめランキング

プロフィール

鈴木忠志
演出家。富山県利賀村に劇団SCOTの本拠地を置き、世界各国での上演活動や共同作業など、国際舞台に活躍の場を持つ。利賀村には七つの劇場、稽古場、宿舎等があり、世界中から演劇人が集い、活動している。岩波ホール芸術監督、演劇人の全国組織・舞台芸術財団演劇人会議初代理事長などを歴任。著書多数。

「2016年 『世阿弥を学び、世阿弥に学ぶ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木忠志のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木忠志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『演劇とは何か (岩波新書)』や『劇的言語 (朝日文庫)』や『ゲンロン1 現代日本の批評』など鈴木忠志の全24作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

演劇とは何か (岩波新書)

83
3.67
鈴木忠志 1988年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鈴木メソッドは、身体感覚の認知・向上のため、演劇の方法論として生み出された。 もっと読む

劇的言語 (朝日文庫)

24
4.00

感想・レビュー

 書棚の整理をしていて、あんまり汚れているから捨てようかと思いながら、共通感覚の中村雄二郎も、鈴木メソッドの鈴木忠志も懐かしくてパラパラしていたら捨てられ... もっと読む

ゲンロン1 現代日本の批評

24
4.20
東浩紀 電子書籍 2015年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく、「現代日本の批評」の対談は、現状分析だけでなく、過去の分析含めて凄くまとまっていて、分かりやすい。 というのも、やはり大澤さんのまとめがあったか... もっと読む

Foot work―足の生態学

8
5.00
鈴木忠志 1982年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

見事な足! もっと読む

越境する力―演劇論 (PARCO PICTURE BACKS)

7
4.00
鈴木忠志 1984年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

身体の事を考えていたところ、ラジオで鈴木忠志さんの事を聞いて、読んでみました。 スズキ・メソッドについて知りたくて。 「足の文法」という項目で、そのこ... もっと読む
全24アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする