鈴木謙介のおすすめランキング

プロフィール

1976年生まれ、福岡県出身。関西学院大学先端社会研究所所長、社会学部准教授。国際大学グローバル・コミュニケーション・センター客員研究員。専攻は理論社会学。著書に『カーニヴァル化する社会』(講談社現代新書)、『SQ“かかわり”の知能指数』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『ウェブ社会のゆくえ<多孔化>した現実のなかで』(NHKブックス)ほか多数。

「2019年 『未来を生きるスキル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木謙介のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木謙介のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『思想地図β vol.1』や『思想地図β vol.2 震災以後』や『カーニヴァル化する社会 (講談社現代新書)』など鈴木謙介の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

思想地図β vol.1

1281
3.93
東浩紀 2010年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山陽新聞2011.02.08朝刊。 「世の中で働いている人に読まれる言論をつくりたいと思ったんです。言論人が言論人の中でぐるぐると回している言論はも... もっと読む

思想地図β vol.2 震災以後

1141
4.08
東浩紀 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「震災以降」、言葉や思想はいったい何をなし得たのか、そしてなし得るのか――この問いを軸として編まれた、批評家・東浩紀による新しい言論誌「思想地図β」シリー... もっと読む

カーニヴァル化する社会 (講談社現代新書)

1023
3.25
鈴木謙介 2005年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後まで読めませんでした。 もっと読む

SQ “かかわり”の知能指数

459
3.39
鈴木謙介 2011年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メモ的な。 読んで印象的だった話を断片的に。 >地元とジモト。 「地元」とは生まれた土地のことで、学校を卒業して就職したら、離れるかもしれない場... もっと読む

ウェブ社会のゆくえ 〈多孔化〉した現実のなかで (NHKブックス)

450
3.48
鈴木謙介 2013年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても現実的な課題からこの本は始まる。 スマホで、いま現実にいるこの空間とは別の場所にいる誰かとつながることができるということの意味。恋人とテーブル... もっと読む

ウェブ社会の思想 〈遍在する私〉をどう生きるか (NHKブックス)

416
3.42
鈴木謙介 2007年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ウェブ社会の問題を網羅的に扱うのはいいが、全体的にもうちょっと詰められるのでは、という感が否めない。cfという無駄書き、「~化」とカタカナ概念の頻発は、大... もっと読む

ダメ情報の見分けかた メディアと幸福につきあうために (生活人新書)

339
3.31
荻上チキ 2010年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三人の識者による、メディアリテラシーに関する一冊。「数多くの情報が氾濫している昨今、何が正しい情報なのか見極めるのが難しくなっている。そのような状況に対し... もっと読む

文化系トークラジオ Life のやり方

318
3.92
鈴木謙介 2013年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化系トークラジオ Lifeのプロデューサー、パーソナリティのチャーリーの今までのLifeを振り返る一冊。 苦しかった時期や、なぜこの番組ができたか、や... もっと読む

波状言論S改―社会学・メタゲーム・自由

290
3.50
東浩紀 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東読んでみよかな 宮台真司への発言が結構えぐい でもきちんとした話だと思うから不快じゃない もっと読む

わたしたち消費―カーニヴァル化する社会の巨大ビジネス (幻冬舎新書)

245
3.18
鈴木謙介 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実質評価は限りなく3に近い4です。 確かに当たっていることは当たってはいますが いかんせん、中身がスカスカ。 おそらく肝心のわたしたち消費のとこ... もっと読む

日本を変える「知」 (SYNODOS READINGS)

212
3.33
芹沢一也 2009年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思索 社会 経済 もっと読む

文化系トークラジオLife

199
3.91
津田大介 2007年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Lifeの書籍版、2冊続けて読むのは疲れました。ロスジェネ回が印象的でした。 17/3/18 もっと読む

PLANETS vol.8

180
4.07
宇野常寛 2013年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近テレビでもよく見る宇野常寛さんの雑誌。どう見ても写真集な装丁だけど中身は文芸評論な雑誌。 「僕たちは<夜の世界>を生きている」ということで、仕事... もっと読む

未来を生きるスキル (角川新書)

110
3.42
鈴木謙介 2019年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・学び続ける 社会状況が変わったとしても、対応できる力、スキル、知識が必要だから →不連続な変化 ビジネスの前提条件・環境が変わっても対応できるのが重要 ... もっと読む

チャーリー式100Q/100A 「悩み方」を考える超・人生相談

102
3.79
鈴木謙介 2008年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チャーリーの本気が垣間見えて本当におもしろい。様々な問いに対して、こんだけ様々な視点で回答できる事が純粋にすごい。 もっと読む

暴走するインターネット―ネット社会に何が起きているか

99
3.38

感想・レビュー

インターネットは社会にとってどういう存在なのかを、やたらめったら難しい言葉でなんとかまとめた本 目次 <blockquote>1 NETWORK―... もっと読む

さよなら下流社会

59
3.26

感想・レビュー

下流社会なんて言葉は、世の中の主流と思っている連中(今を犠牲にして将来の為に学歴を得たり)が勝手につけている名称。 実際は、自分の好きなことををやって生... もっと読む

誰もが時間を買っている―「お金」と「価値」と「満足」の社会経済学 (セブン&アイ出版学び新書)

55
3.42
鈴木謙介 2019年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会学者で関西学院大学社会学部准教授の著者が、「時間と消費」の関係をイラストや図などを用いて分かりやすく説明してくれている。 著者によると、時間という資... もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×