鈴村興太郎のおすすめランキング

プロフィール

序文
一橋大学名誉教授。1944年生まれ。著書に、『社会的選択の理論・序説』(東洋経済新報社)、『厚生経済学の基礎』(岩波書店)など多数。監訳に、ビンモア『正義のゲーム理論的基礎』(NTT出版)など。

「2016年 『見えざる手をこえて 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴村興太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴村興太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アマルティア・セン―経済学と倫理学』や『福祉の経済学―財と潜在能力』や『ミクロ経済学 (1) (モダン・エコノミックス (1))』など鈴村興太郎の全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アマルティア・セン―経済学と倫理学

86
3.33
鈴村興太郎 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 全く歯が立たなかったので一旦返却。読了扱いとする。  大学の教養課程の経済学の教科書並みに手強かった。  もうちょっと基礎的なところを勉強してから再挑戦... もっと読む

ミクロ経済学 (1) (モダン・エコノミックス (1))

69
3.79
奥野正寛 1985年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<シラバス掲載参考図書一覧は、図書館HPから確認できます> https://www.iwate-pu.ac.jp/information/mediace... もっと読む

ミクロ経済学〈2〉 (モダン・エコノミックス 2)

60
3.60
奥野正寛 1988年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちゃんと読めてない。費用・便益分析に関連して仮説的保障原理やカルドア・ヒックス基準などを参照したり、割と章ごとに独立させて読んでいます。 ただ、この本は... もっと読む

復興政策をめぐる《正》と《善》―震災復興の政治経済学を求めて① (早稲田大学ブックレット<「震災後」に考える>)

22
3.50
鈴村興太郎 2012年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

某妻に貸してもらう。いろいろ考えるところあり。とくに第三章の規範理論の話は関心が共通するところが多かった。アレントの同情の話も参考になったが、近年の道徳心... もっと読む

産業政策の経済分析

21
3.86
伊藤元重 1988年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なるほど余剰分析はこういう風に使うのか.... がちがちの理論本ですが、何かと議論となる産業政策を整理し、政策の理論的根拠を論じた古典です。 もっと読む

厚生経済学と経済政策論の対話: 福祉と権利、競争と規制、制度の設計と選択

18
5.00
鈴村興太郎 2018年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> https://libipu.iwate-pu.ac.jp/mylimedio/search/boo... もっと読む

厚生と権利の狭間 (シリーズ「自伝」my life my world)

9
鈴村興太郎 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【内容紹介】  日本を代表する理論経済学者であり、ケネス・アロー、アマルティア・センらと並ぶ厚生経済学・社会的選択理論の国際的権威として知られる鈴村興太... もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×