長瀬修の新刊情報

プロフィール

立命館大学生存学研究センター客員教授、静岡県立大学グローバル・スタディーズ研究センター客員研究員、障害・コミュニケーション研究所代表、国際育成会連盟(Inclusion International)理事、“Disability & Society”編集委員。主な業績に『障害者の権利条約と日本』(増補改訂版、共編著、生活書院、2012年)、“Creating A Society for All”(共編著、Disability Press, University of Leeds、2012年)、『障害学への招待』(共編著、明石書店、1999年)、『ナチスドイツと障害者「安楽死」計画』(ヒュー・G・ギャラファー著、翻訳、現代書館、1996年)

「2013年 『世界障害報告書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長瀬修の新刊情報のアイテム一覧

長瀬修の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年12月22日発売『障害者権利条約の実施―批准後の日本の課題』や2017年1月17日発売『【新装版】ナチスドイツと障害者「安楽死」計画』や2016年2月10日発売『世界を変える知的障害者:ロバート・マーティンの軌跡』など長瀬修の全12作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

障害者権利条約の実施―批准後の日本の課題

4
長瀬修 2018年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:369.27A/N22s//K もっと読む

【新装版】ナチスドイツと障害者「安楽死」計画

47
3.33

感想・レビュー

ナチスによる障害者は安楽死させた方が幸せだし国家のためと一酸化炭素で殺害するT4計画があったがキリスト教陣営の反対にあい計画中止となったという。キリスト教... もっと読む

世界を変える知的障害者:ロバート・マーティンの軌跡

21
4.50
ジョン・マクレー 2016年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

セルフアドボケート(障害者の権利のために障害者である自身の立場で改善や変革に関与する人)によって、国連の障害者権利条約の制定に大きな影響を与えたロバート・... もっと読む

世界障害報告書

6
長瀬修 2013年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2月新着 東京大学医学図書館の所蔵情報 https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_search/?lang=... もっと読む

障害を問い直す

57
4.33
松井彰彦 2011年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書目次 http://store.toyokeizai.net/books/9784492314128/ もっと読む

障害学への招待

94
3.34
石川准 1999年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルサンチマン:弱者から強者への批判、嫉妬など。これが障害者へ弱者の目線をもつ理由付となっている。一方、別の価値を想像することもある。 もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする
×