長田真作のおすすめランキング

プロフィール

1989年生まれ、広島県出身。2014年より独学で創作活動を始め、2016年に『あおいカエル』(リトルモア)、『タツノオトシゴ』(PHP研究所)、『かみをきってよ』(岩崎書店)を刊行して鮮烈なデビューを飾る。2017年には、漫画『ONE PIECE』連載20周年記念ムックにスピンオフストーリーを連載(集英社から2018年3月に単行本として刊行)。ファッションブランドOURETへのデザイン原画提供など、絵本作家の枠を超えた活動でも注目される。
その他の作品に『きみょうなこうしん』『みずがあった』『もうひとつのせかい』(現代企画室)、『コビトカバ』(PHP研究所)、『ぼくのこと』(方丈社)、『風のよりどころ』(国書刊行会)、『ONE PIECE picture book 光と闇と ルフィとエースとサボの物語』(集英社)などがある。

「2018年 『ぬりえ・クエスト vol.2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長田真作のおすすめランキングのアイテム一覧

長田真作のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ONE PIECE picture book 光と闇と ルフィとエースとサボの物語』や『タツノオトシゴ (PHPわたしのえほん)』や『ぼくのこと』など長田真作の全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ONE PIECE picture book 光と闇と ルフィとエースとサボの物語

29
3.00
長田真作 2018年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブタイトルにもあるけれどルフィとエースとサボの物語だとか。 サボは知らないので、これがワンピース本編に基づいてる話なのか、完全に創作なのか分からない。 ... もっと読む

すてきなロウソク

17
2.83
長田真作 2018年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

抽象的な絵本。ぽこぽこした加工あり。 もっと読む

コビトカバ (PHPわたしのえほん)

9
2.80
長田真作 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みどりの世界 はむっ 口が寂しいコビトカバ いろいろ噛むけどしっくり来ない しっくり来たのはお相手の恋人 絵、色使い、タッチが好き もっと読む

ヒミツのトビラ

8
2.50
長田真作 2018年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

男の子、モノクロ 不思議な世界 夢の中みたいな感じ。 ストーリー性はない もっと読む

きみょうなこうしん (カオス オペラ)

7
2.75
長田真作 2017年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下の方から奇妙な生き物が徐々に出てきて行進する。 ピカソ?だかの多面体的な絵。 もっと読む

もうひとつのせかい (カオス オペラ)

7
3.00
長田真作 2017年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界の全てを理解したという人と世界の全てなんてものはないという人。 最初の言葉以外は字のない絵本。 もっと読む

こまった虫歯

6
3.50
長田真作 2018年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数ある虫歯絵本の中、これは斬新だわ(笑) もっと読む

みずがあった (カオス オペラ)

4
3.00
長田真作 2017年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水があることで生命が生まれたり、生き物が進化して行ったり。 英訳もついてる。 絵はやっぱり五味太郎っぽい。 もっと読む

はなげおやじ

4
3.00
長田真作 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは絵本か⁈不思議すぎる(汗) もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする