阿部公彦のおすすめランキング

プロフィール

阿部 公彦
阿部公彦:東京大学大学院人文社会系研究科准教授

「2015年 『善意と悪意の英文学史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

阿部公彦のおすすめランキングのアイテム一覧

阿部公彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『世界の8大文学賞 受賞作から読み解く現代小説の今 (立東舎)』や『文芸翻訳入門 言葉を紡ぎ直す人たち、世界を紡ぎ直す言葉たち(Next Creator Book)』や『小説的思考のススメ: 「気になる部分」だらけの日本文学』など阿部公彦の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

世界の8大文学賞 受賞作から読み解く現代小説の今 (立東舎)

128
3.71
都甲幸治 2016年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞や直木賞なんて世界の文学賞のうちに入るのだろうか?日本の作家が書いた日本語の小説しか対象になっていないのに。なんてことを思ったけれども、読んでみまし... もっと読む

小説的思考のススメ: 「気になる部分」だらけの日本文学

101
3.68
阿部公彦 2012年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読めば読むほど、読みたくなる書評は良い書評。 言葉が現実を凌駕したり、言霊のように未来に及んだり、少しの価値観のズレが面白い話を生む。 もっと読む

幼さという戦略 「かわいい」と成熟の物語作法 (朝日選書)

81
3.45
阿部公彦 2015年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく機内で読了.阿部公彦さんの著書をまとめて読みたいとおもっていたのが,まだようやく1冊目を読み終えたところ.これぞ批評という視座にみちている. もっと読む

史上最悪の英語政策—ウソだらけの「4技能」看板

77
3.36
阿部公彦 2017年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前提としてる話が、そうじゃないよね?ということが多く、論理性の成り立っていない文章が多い。煽って煽ってプロパガンダ的要素のある内容。ちゃんと主張を展開する... もっと読む

詩的思考のめざめ: 心と言葉にほんとうは起きていること

57
3.33
阿部公彦 2014年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 言葉が欲しいと思うとき、それは今までとちがう形でこの世と接しているとき。なんだかわからないものにうまい名づけができると嬉しい。名づけようとして失敗し、名... もっと読む

英詩のわかり方

46
4.15
阿部公彦 2007年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イケメン阿部先生が英詩の魅力を語る。 もっと読む

文学を〈凝視する〉

38
3.83
阿部公彦 2012年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

阿部先生がイケメン。説明も興味深い。 もっと読む

英語的思考を読む ——英語文章読本II

35
3.67
阿部公彦 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おすすめ資料 第248回 (2014.8.15)   「英語的思考」とはどのようなものでしょうか? 著者は、英米文学の中からいくつかの種類の異な... もっと読む

善意と悪意の英文学史: 語り手は読者をどのように愛してきたか

34
4.50
阿部公彦 2015年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

善意と悪意から英文学の歴史を見るというのが、限定的なと読み方にはなるけれど新鮮で面白い。 「心地良さとは正反対の、神経質で不寛容な猜疑心のようなものこそ... もっと読む

英語文章読本

32
4.40
阿部公彦 2010年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふつうの英文法学習ではわからない勘所を教えてくれる。なにより阿部先生がハンサム。 もっと読む

即興文学のつくり方

9
2.50
阿部公彦 2004年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素材良くても手を動かさないと料理はできない例 もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする