阿部結のおすすめランキング

プロフィール

阿部結 あべ ゆい
1986年、宮城県気仙沼市生まれ。中学校で美術教師を務めていた画家の父の影響を受け、幼少のころから絵に親しんで育つ。パレットクラブスクール、あとさき塾にてイラストレーションと絵本制作を学び、書籍装画や演劇の宣伝美術などを数多く手掛ける。2020年、『あいたいな』(ひだまり舎)で絵本作家デビュー。以来、数多くの絵本作品を発表。絵本の作品に、『ねたふりゆうちゃん』(白泉社)、『おおきなかぜのよる』(ポプラ社)、『おやつどろぼう』(福音館書店)、イラストレーションの仕事に、『世界不思議地図』(朝日新聞出版)『鬼ばばの島』(小学館)ほか多数。本書は、海の町で育った著者が描く、はじめての海の絵本。

「2022年 『なみのいちにち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

阿部結のおすすめランキングのアイテム一覧

阿部結のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ねたふりゆうちゃん (MOEのえほん)』や『おおきなかぜのよる (ポプラ社の絵本 79)』や『あいたいな』など阿部結の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ねたふりゆうちゃん (MOEのえほん)

110
3.92
阿部結 2021年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3歳位の女の子のおはなし。子ども時代のしあわせな気持ちが蘇るので大人の方が楽しめるかも。 〜幼児 家庭よみ向き ねたふり、女の子、幼児、お母さん もっと読む

おおきなかぜのよる (ポプラ社の絵本 79)

56
3.63
阿部結 2021年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダイナミックな絵がいい。 もっと読む

なみのいちにち

22
5.00
阿部結 2022年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

故郷の気仙沼を思って描いた波の絵本 阿部結さん「なみのいちにち」:朝日新聞デジタル(有料会員記事) https://www.asahi.com/sp/ar... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×