隈研吾のおすすめランキング

プロフィール

建築家。1954年、横浜市生まれ。東京大学大学院修了後、コロンビア大学客員研究員を経て、90年に隈研吾建築都市設計事務所を設立。2001年より慶應義塾大学教授、09年より東京大学教授。日本建築学会賞、アメリカ建築家協会ベネディクタス賞、毎日芸術賞などを受賞。代表作に、歌舞伎座、浅草文化観光センター、複合型市役所「アオーレ長岡」、ブザンソン芸術文化センター(フランス)などがある。

「2020年 『東京 TOKYO』 で使われていた紹介文から引用しています。」

隈研吾のおすすめランキングのアイテム一覧

隈研吾のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新・都市論TOKYO (集英社新書 426B)』や『日本人はどう住まうべきか?』や『自然な建築 (岩波新書)』など隈研吾の全94作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新・都市論TOKYO (集英社新書 426B)

562
3.46
隈研吾 2008年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東京の都市論。街をどう見るのか? 隈研吾と清野由美が対談し、歩きながら感じたままを話す。 こうやって都市を見るかと、面白い視点が与えられた気がした。も... もっと読む

日本人はどう住まうべきか?

358
3.62
養老孟司 2012年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「バカの壁」の養老孟司氏と建築家隈健吾氏の対談集です。 普通のおっさん的風貌の隈氏にはいつも親近感を感じますが、建築家ですので当然建築や都市計画への... もっと読む

自然な建築 (岩波新書)

355
3.66
隈研吾 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20世紀の建材の代表である。コンクリートの脆さを指摘し、そこを一度否定し、その先にあるもの模索していくことが必要だと語っている。その答えを土地、素材に見出... もっと読む

人口減少社会の未来学

338
3.72
内田樹 2018年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5分くらいしか時間がないので、再読の助けとなるようメモだけ。 ●序論文明史的スケールの問題を前にした未来予測(内田樹) 「後退戦」では、戦い方を根本的... もっと読む

負ける建築

330
3.38
隈研吾 2004年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名がさらっとしていたので、内容が一般的なのかと思っていたけど、バリバリの専門書だった。いい意味で裏切られたと思ったので、☆5つ。 著者は、受動的に... もっと読む

新・建築入門―思想と歴史 (ちくま新書)

315
3.45

感想・レビュー

※自分用メモ 【出会い】 ブックオフ新春セール。 建築よみもの。 【概要】 建築にまつわるトピック・概念の解説。 【感想】 前半... もっと読む

小さな建築 (岩波新書)

300
3.51
隈研吾 2013年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

通常の建築はラーメン構造なり壁構造なり、依存されるモジュールと依存するモジュールからなる。リスボン地震以来、災害に遭うたびに人類は自然に負けない強い建築を... もっと読む

建築家、走る (新潮文庫)

283
3.84
隈研吾 2015年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清野由美が隈研吾から聞き取り、書かれた本なので、 話し言葉がメインになっているので、わかりやすい。 隈研吾の本音がよく出ていて、面白い。 確かに、隈... もっと読む

新・ムラ論TOKYO (集英社新書)

258
3.49
隈研吾 2011年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

隈研吾は、家を私有することに対して、否定的な意見を述べる。 しかし、その問題を解決する解を持っていない。 コーポラブティブ住宅によって、みんなで作ろう... もっと読む

奇想遺産―世界のふしぎ建築物語

236
3.49
鈴木博之 2007年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界各地の変わった建築物を見開きでひとつずつ紹介している。 紹介者が、隈研吾、藤森照信など豪華で面白い。 メジャーなものからかなりマイナーそうなものまで、... もっと読む

思わぬ出会いに心ときめく パリの小さな美術館 (とんぼの本)

191
3.21
原田マハ 2019年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館でみつけて美しさに感激しました。 パリの23の美術館がとても美しい写真と文章で紹介されています。 パリ通の、原田マハさん、川内倫子さん、都築響一... もっと読む

10宅論―10種類の日本人が住む10種類の住宅 (ちくま文庫)

173
3.33
隈研吾 1990年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「モノの行う象徴作用が場所に深く依存している様相(西洋の象徴作用は場所に関係なく発生するのに対して日本の象徴作用は場所中心的である)を説き明かす」ことが主... もっと読む

境界―世界を変える日本の空間操作術

169
3.65
隈研吾 2010年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

性癖に刺さります。 もっと読む

建築家、走る

166
3.58
隈研吾 2013年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『建築家、走る』は隈研吾氏に清野由美氏がインタビューして引き出した本だという。 『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』の対話編の清野由美氏が聞き... もっと読む

日本人はどう住まうべきか? (新潮文庫)

155
3.90
養老孟司 2015年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「建築家、走る」と主張は変わってない。引用されるエピソードは半分以上同じなので、同じ本を2回読んだかのようである笑 以下、自分宛てのコメントに。(入力間... もっと読む

三低主義

131
3.68
隈研吾 2010年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先読みの賢者による次の時代のマニフェスト のようでいてそうではない 提言でなく提案をしろと何処かに書いてあったが、男根的なアフォリズムは無効なのだ... もっと読む

日本人はどう死ぬべきか?

129
3.67
養老孟司 2014年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

養老孟司は相変わらず。 二人とも同じ学校ということで納得。 先輩後輩のいい感じで和気あいあいとした雰囲気で会話が進む。 養老の毒気も後輩に抜かれて程... もっと読む

対談集 つなぐ建築

104
3.31
隈研吾 2012年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まえがき 建築とは、政治的にも経済的にもホットな場所に立つ。 そういう中で、日本がホットな場所でなくなっている。 日本は、後ろ向きで、縮み指向で、応急手当... もっと読む

奇想遺産〈2〉世界のとんでも建築物語

101
3.43

感想・レビュー

世界の独特な建築について、2ページで1建築でとりあげている。 全ページカラーで写真も多くて良いです。 以下、心に残ったもの。 ・サン・ジョバ... もっと読む

点・線・面

94
3.78
隈研吾 2020年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

点・線・面 著作者:隈研吾 岩波書店 建築に未来 人間に未来 人と人と人と物、人と環境をつなぐ思想と実践を語った新しい方法。 タイムライン h... もっと読む
全94アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする