雁屋哲のおすすめランキング

プロフィール

本名、戸塚哲也。1941年、中国・北京生まれ。東京大学教養学部基礎科学科で量子力学を専攻。卒業後、電通入社。3年9カ月で退社後、劇画原作者として活躍。1983年より『美味しんぼ』(画、花咲アキラ)連載開始(第32回小学館漫画賞受賞)。1988年より「教育難民」として、オーストラリア・シドニー在住。
原作担当漫画に『まさかの福沢諭吉』『マンガ日本人と天皇』(画、シュガー佐藤)、『男組』(画、池上遼一)、『野望の王国』(画、由起賢二)ほか多数。著書に『美味しんぼの食卓』(角川書店)、『雁屋哲の美味しんぼ列島』(日本放送出版協会)、『日本人の誇り』(飛鳥新社)、『美味しんぼ塾』『同 II』(小学館)、『美味しんぼ食談』(岸朝子と共著)、『シドニー子育て記』、『頭痛、肩コリ、心のコリに美味しんぼ』、『美味しんぼ「鼻血問題」に答える』(遊幻舎)など。

「2017年 『さようなら!福沢諭吉 Part2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雁屋哲のおすすめランキングのアイテム一覧

雁屋哲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『美味しんぼ: 豆腐と水 (1) (ビッグコミックス)』や『美味しんぼ: 幻の魚 (2) (ビッグコミックス)』や『美味しんぼ: 炭火の魔力 (3) (ビッグコミックス)』など雁屋哲の全1048作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

美味しんぼ: 豆腐と水 (1) (ビッグコミックス)

548
3.55
雁屋哲 マンガ 1984年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『美味しんぼ』は,たまーに読み返したくなる。 30巻くらいまではほぼ全てのエピソードが高クオリティ。 後半はどんどん失速するが, ネタ切れ…なのかな... もっと読む

美味しんぼ: 幻の魚 (2) (ビッグコミックス)

185
3.30
雁屋哲 マンガ 1985年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

牛肉に醤油。 もっと読む

美味しんぼ: 炭火の魔力 (3) (ビッグコミックス)

179
3.43
雁屋哲 マンガ 1985年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ケチ平のはなしがすき。 もっと読む

美味しんぼ: 食卓の広がり (4) (ビッグコミックス)

165
3.38
雁屋哲 マンガ 1985年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ料理の描き方が固まってない感じはするけど、初期の名作が出てきてる。 海原雄山のツンデレぶり、山岡士郎も強引さ、いい感じにできてる。 もっと読む

美味しんぼ: 青竹の香り (5) (ビッグコミックス)

165
3.28
雁屋哲 マンガ 1986年4月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人種差別があったり文化館のいざこざがあったり、 多様ではあるんですよね。 シャブスキーの回はいいよね。 肉の食べ方は奥が深い。 もっと読む

美味しんぼ: 飲茶☆(ヤムチャ)☆ (8) (ビッグコミックス)

161
3.32
雁屋哲 マンガ 1986年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピーナッツなんかどうでもよさそうなものだけどね。冷やし中華も苦手。 もっと読む

美味しんぼ: 牛肉の力 (6) (ビッグコミックス)

160
3.37
雁屋哲 マンガ 1986年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場する似非グルメがみんな悪党すぎて草も生えない。 もっと読む

美味しんぼ: 大地の赤 (7) (ビッグコミックス)

159
3.39
雁屋哲 マンガ 1986年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大きな見所はないけどね。目玉焼きの国際会議はいいね。 もっと読む

美味しんぼ (104) (ビッグコミックス)

152
3.48
雁屋哲 マンガ 2010年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カウンターに返却された本。士郎が三人子持ちになっていたのにはビックリ。さらに、天竜川、伊那市美和ダム、伊那谷自然友の会など身近な地域の記載が。浜松の中田島... もっと読む

美味しんぼ: 結婚披露宴 (47) (ビッグコミックス)

150
3.36
雁屋哲 マンガ 1994年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

究極至高両方を発表して山岡と栗田さん結婚式してこれで済むかと思いきやまだまだ続くんですね。 もっと読む

美味しんぼ (10) (ビッグコミックス)

146
3.33
雁屋哲 マンガ 1987年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ペンションあるある。 もっと読む

美味しんぼ (102) (ビッグコミックス)

146
3.53
雁屋哲 マンガ 2008年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に読み返したくなったので電子書籍で購入。お弁当っていいな、一家団欒っていいな、ってしみじみ思える。ラストシーンがとてもおしゃれだった。 もっと読む

美味しんぼ (9) (ビッグコミックス)

144
3.41
雁屋哲 マンガ 1987年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

富井副部長って大陸から引き上げてきた人だったんだね、全く知らなかった。 うずめめしは美味しそう。 もっと読む

美味しんぼ: カレー勝負 (24) (ビッグコミックス)

142
3.36
雁屋哲 マンガ 1990年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カレー。1冊全部。スキー場のカツカレーは好きだが普段はそんなに好きでもない。 もっと読む

美味しんぼ: 黄金の意味 (12) (ビッグコミックス)

140
3.31
雁屋哲 マンガ 1987年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美味しいものにもあまり興味はないのだがなぜか好きで読んでしまう。 もっと読む

美味しんぼ: 香港食勝負 (11) (ビッグコミックス)

139
3.25
雁屋哲 マンガ 1987年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フォンドボー。言われてもこれ読むまで何かわかりませんでした。出汁か。そうなのか。 もっと読む

美味しんぼ: 母なるりんご (14) (ビッグコミックス)

136
3.36
雁屋哲 マンガ 1988年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・昆布の丸い穴はウニが食べたもの。 ・ダシをとるのには利尻昆布が一番の最高級。 ・黒い枝豆は、兵庫の黒大豆。 ・ビールの冷え加減できめの細かい泡が立つ。 ... もっと読む

美味しんぼ: 真夏のソバ (23) (ビッグコミックス)

136
3.32
雁屋哲 マンガ 1989年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そばは苦手。なかなかおいしいと思うものにあたりません。イカは大好き。実家がアオリイカの聖地にあるからな。二木さんのおばさんは好き。 もっと読む
全1048アイテム中 1 - 20件を表示

雁屋哲に関連する談話室の質問

ツイートする
×