雪花山人のおすすめランキング

プロフィール

立川文庫は、旅回りの講釈師玉田玉秀斎、妻の山田敬、連れ子の阿鉄等によって、口演速記や創作書きおろしの形で共同執筆された。

「2020年 『後藤又兵衛』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雪花山人のおすすめランキングのアイテム一覧

雪花山人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『猿飛佐助―立川文庫傑作選 (角川ソフィア文庫)』や『大石内蔵之助―立川文庫傑作選 (角川ソフィア文庫)』や『少年小説大系 別巻2』など雪花山人の全24作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

猿飛佐助―立川文庫傑作選 (角川ソフィア文庫)

18
3.75

感想・レビュー

立川文庫版『猿飛佐助』の復刻版!展開は荒唐無稽で単純明快な佐助無双~、なのですがこの作品が以降の時代の忍者ものに大いなる影響を与え、形を変えつつ馴染みある... もっと読む

大石内蔵之助―立川文庫傑作選 (角川ソフィア文庫)

5
3.67

感想・レビュー

ページを開いて、文字が大きいことに驚き。 読んで文体に驚き。 これは、書き講談というやつなのだそうですね。 誰かが物語っている感じ。 だからリズム... もっと読む

少年小説大系 別巻2

3
4.33
雪花山人 1995年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

講談寛永三馬術は、講談実演だと、梅花の誉れ、間垣と度々平、大井川乗り切りなどが実演されますが、前編を知りたく、資料を漁っていたところ、この本にたどり着きま... もっと読む
全24アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×