霧舎巧のおすすめランキング

霧舎巧のおすすめランキングのアイテム一覧

霧舎巧のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)』や『四月は霧の00密室 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)』や『ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社ノベルス)』など霧舎巧の全50作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)

386
3.20
霧舎巧 2003年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本作が著者のデビュー作らしい。 デビュー作長ぇ。600ページくらいある。 細かいところ結構説明が抜けてて分かりづらいなぁってのは、デビュー作っぽい。 ト... もっと読む

四月は霧の00密室 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

269
3.18
霧舎巧 2002年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

霧舎巧の漫画的ラブコメミステリ。 1冊目から犯人が驚くべき人物であったり、警察官が事情があるにせよ虚偽の供述をすすめたり、そもそも運命ということで、主人... もっと読む

ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社ノベルス)

252
3.21
霧舎巧 1999年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生の推理サークルが失踪した女子高生の捜索を依頼され、流氷館で起こる事件に巻き込まれる。ドッペルゲンガーの名に相応しく、そっくりの二つの屋敷、双子といっ... もっと読む

五月はピンクと水色の恋のアリバイ崩し 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

219
3.14
霧舎巧 2002年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5月はアリバイ崩し!ということでアリバイ崩しがテーマになっているが、犯人が本気でアリバイを作ってきているので、ちょっと現実離れしている感は否めない。 直... もっと読む

カレイドスコープ島 《あかずの扉》研究会竹取島へ (講談社文庫)

205
3.31
霧舎巧 2004年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あかずの扉研究会シリーズにどはまりした。トリックは相変わらず飛び抜けているが、辻褄はあっているし、キャラクターがたっている。書評を書いている漫画家さんのい... もっと読む

六月はイニシャルトークDE連続誘拐 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

199
3.26
霧舎巧 2002年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

惜しい!これまでのシリーズの中ではもっとも良質だった。 もう少し練り上げたら傑作になりそうだったのに、推理の基盤が少々怪しく、「そうとも考えられる」こと... もっと読む

ラグナロク洞―「あかずの扉」研究会 影郎沼へ (講談社ノベルス)

191
3.16
霧舎巧 2000年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1作目のわくわくがなくなってしまったな~ シリーズもの、この先はまだ発刊されていないようなのだけど、続いてるのかしら? 後動さんの謎の部分が良く分... もっと読む

気分は名探偵―犯人当てアンソロジー

187
3.41
我孫子武丸 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「漂流者(我孫子武丸)」 悔しい。記憶を失っている人物は誰かという話なんだけど、そのヒントを書いている部分は当たっていたのに、引き算(?)を間違えてしま... もっと読む

ラグナロク洞 《あかずの扉》研究会影郎沼へ (講談社文庫)

182
3.30
霧舎巧 2005年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お屋敷、孤島ときて洞窟。ダイイングメッセージにミッシングリンクとくればミステリ好きにはお腹一杯。でもまだ食べたい。 トリックとしてはこれまでのものに比べ... もっと読む

マリオネット園(ランド)―「あかずの扉」研究会首吊塔へ (講談社ノベルス)

182
3.19
霧舎巧 2001年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ4作目とのことだが、初めて読んだこの人の話。どうも苦手な文章。視点がころころ変わるので、読み難い。もう読まないだろうなあ・・・ もっと読む

八月は一夜限りの心霊探偵 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

181
3.23
霧舎巧 2003年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうしちゃったんだ霧舎巧! かなり本格志向で、だからかなり信頼する作家なのだが、これは駄作。 広げた風呂敷をしまいきれず、最後はめちゃくちゃな終わり方... もっと読む

七月は織姫と彦星の交換殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

181
3.21
霧舎巧 2003年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

だんだんこのシリーズのテイストに慣れてきたのか、普通に楽しんで読めた。 交換殺人のあの発想も、単純ながら新しく、意表をつかれた感じ。 もっと読む

カレイドスコープ島―《あかずの扉》研究会竹取島へ (講談社ノベルス)

170
3.21
霧舎巧 2000年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

〈あかずの扉〉研究会シリーズ二作目。因習の残る島。下々の者たちの住む竹島と支配階級が住む月島。年に一度の祭祀。各家の宝。魅力的な設定を詰め込んできました。... もっと読む

九月は謎×謎修学旅行で暗号解読 (講談社ノベルス)

165
3.36
霧舎巧 2005年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うまいんだよ、うまい。 もう超絶的な技巧と言ってもいいくらい、うまい。 でも・・・うますぎて、というか、パズルとしての完成度が高すぎて、小説として仕立... もっと読む

霧舎巧 傑作短編集 (講談社ノベルス)

161
3.41
霧舎巧 2004年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

乱歩やドイルを彷彿とさせる各タイトルに惹かれて購入。 ・手首を持ち歩く男』 後動悟の乗る列車で殺人事件が起こる。後動はビュッフェでたまたま隣あった... もっと読む

名探偵はもういない (講談社文庫)

161
3.44
霧舎巧 2009年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10ページくらい読んで気づいた。 「あ、これ、読んだことある」 そしてにわかに思い出す、最後の方のちょっとしたオチ。 うわー、しまったなあと思ったけ... もっと読む

マリオネット園 《あかずの扉》研究会首吊塔へ (講談社文庫)

157
3.24
霧舎巧 2005年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あかずの扉研究会第4巻。現時点で出ている最終巻だが、まだまだ明らかになっていない過去が一杯ありすぎて気になる。続きを書いてほしいなぁ。短編集なんかにはいっ... もっと読む

十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

145
3.29
霧舎巧 2007年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、なんとか推理小説としては成り立っているかな、という感じ。 これ一巻完結の体裁をとりつつ、4月から3月までを通じて何か一貫性のある大きな物語を作る... もっと読む

新本格もどき (カッパ・ノベルス)

132
3.06
霧舎巧 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「もどき」を楽しむ。元ネタはどれも読んだことがあるけれど、はっきり記憶に乗っているうちだったらより楽しめたかも。「三、四、五角館の殺人」が一番楽しめたかな... もっと読む

十一月は天使が舞い降りた見立て殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)

132
3.29
霧舎巧 2009年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【図書館】十月を読んだのは2008年らしいので、ほぼ今までになにが起こったのか覚えてなかった。叙述トリックぽんぽん使ってるし、結構見立て無理矢理感ある。中... もっと読む
全50アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする