青山俊董のおすすめランキング

プロフィール

昭和8年、愛知県一宮市生まれ。5歳の時に長野県の曹洞宗無量寺へ入門。15歳で得度し、愛知専門尼僧堂で修行をする。駒澤大学仏教学部、同大学院修了。51年より愛知専門尼僧堂堂長を務める。参禅指導や講演、執筆のほか、茶道、華道を通じ、禅の普及に努める。平成18年、女性では二人目となる仏教伝道功労賞を受賞。21年、曹洞宗の僧階「大教師」に尼僧として初めて就任する。『泥があるから、花は咲く』(幻冬舎)、『十牛図 ほんとうの幸せの旅』(春秋社)など、多数の著書がある。

「2020年 『さずかりの人生』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青山俊董のおすすめランキングのアイテム一覧

青山俊董のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『泥があるから、花は咲く』や『道元禅師に学ぶ人生 典座教訓をよむ (NHKライブラリー)』や『たった一度の人生を悔いなく生きるために大切なこと』など青山俊董の全67作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

泥があるから、花は咲く

71
3.38
青山俊董 2016年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰でも自分が一番愛しい。他の人にも自分を愛するように愛していく。お釈迦様の言葉が沁みた新年! もっと読む

たった一度の人生を悔いなく生きるために大切なこと

11
3.25
青山俊董 2017年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

曹洞宗尼僧の大教師が説く心が楽になる教え。悩み、苦しみを通してこそ、本当の自分に出会える。人生はいろいろあるから面白い。 もっと読む

一度きりの人生だから―もう一人の私への旅

9
4.00
青山俊董 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

多くの人はテクニックばかりを求めて心を置き去りにしている。 そんなことを気付かせてくれる何度も読みたい本です。 自分の人生は一度きり。だから命を賭して... もっと読む

十牛図 ほんとうの幸せの旅

4
3.00
青山俊董 2019年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十牛図は人によって微妙に解釈が違うところが面白い。 もっと読む

食べるーー食と心の健康 (サンガジャパン Vol.35(2020spring))

4

感想・レビュー

まず、表紙の写真に驚きます。 テーブルいっぱいに並べられた料理の前に座る僧侶。 節制粗食を常とする僧侶のイメージとはかけ離れたものです。 こんなにた... もっと読む

悲しみはあした花咲く―青山俊董「摂心日めくり法話」

3
2.50

感想・レビュー

職場の先輩から拝借。 筆者はお坊さんなのですが、 ブッダの言葉だけでなく、哲学者や作家などの言葉を引用しつつ、 生き方や人生観をまとめた本。 仏教の思想... もっと読む

禅といま

3
3.00

感想・レビュー

「匙であってはならない、舌であれ」>スプーンはいくらご馳走をすくっても、味を知らない。 たとえば無常ということが、万物無常、すべてのものが無常だ、と... もっと読む
全67アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×