青木薫のおすすめランキング

プロフィール

翻訳家。理学博士。ポピュラーサイエンスの訳書多数。2007年度日本数学会出版賞受賞。訳書に『二重螺旋 完全版』(ジェームズ・D・ワトソン著、新潮社)など、著書に『宇宙はなぜこのような宇宙なのか』(講談社現代新書)がある。

「2016年 『文庫 宇宙を織りなすもの 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青木薫のおすすめランキングのアイテム一覧

青木薫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フェルマーの最終定理 (新潮文庫)』や『暗号解読(上) (新潮文庫)』や『暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)』など青木薫の全115作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

8827
4.24
サイモン・シン 2006年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数学とか定理とか聞くと、 「い、いや、ほら、もっと大事なことがあるでしょ!ほら政治とか!経済とか!」とか、 「ごめんなさい、私文系だし数式アレルギーで…も... もっと読む

暗号解読(上) (新潮文庫)

3330
4.10
サイモン・シン 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書の「はじめに」から心を鷲掴みにされた。著者のサイモン・シン氏は、一体何者なんだろうか。目次からして言葉選びのセンスが良い。翻訳も読みやすく、一気に青木... もっと読む

暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

2450
4.12
サイモン・シン 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安定のサイモン・シン、非常に面白かったし勉強にもなった。ネットセキュリティの暗号など身近な問題ながら難解で、ほとんどの人は詳細を知らないでいることかと思う... もっと読む

宇宙創成(上) (新潮文庫)

1919
4.29
サイモン・シン 2009年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻の最後で鳥肌が立った。本書はまさに人類の夢と苦闘を描き出した大傑作である。中盤では、アルベルト・アインシュタイン氏が輝きを放ち、終盤はエドウィン・ハッ... もっと読む

宇宙創成(下) (新潮文庫)

1505
4.28
サイモン・シン 2009年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えのある良書。科学のみならず、宗教との関係性についても書かれており、当時の状況をより深く理解することが出来る。科学に疎いため、すべてを理解することは... もっと読む

暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで

1181
3.93
サイモン・シン 2001年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暗号を制するものが社会を制する 暗号の仕組みや暗号製作者と暗号解読者の戦いの歴史がわかる一冊 解くのに2世紀かかった暗号も驚きだし、 解読者視点の推理は... もっと読む

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く

1109
3.69

感想・レビュー

以前に読んだ「『複雑ネットワーク』とは何か―複雑な関係を読み解く新しいアプローチ」と内容的にはほとんど同じで、新しい発見は少なかった。(バラバシのほうが先... もっと読む

フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで

1094
4.07
サイモン・シン 2000年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大河ドラマのようでもあり、知的好奇心をくすぐる面白さ。 数学に強い訳ではないですが、DeNA南場さんオススメなので読んでみました。 フェルマーの最終定... もっと読む

代替医療のトリック

818
4.05

感想・レビュー

「イワシの頭も信心」とはよく言ったもので、本人が信じていて救われるならそれはそれで構わないじゃん、と本音では思う。むしろプラセボ・ホストの仮面を敢えて剥ぎ... もっと読む

宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論 (講談社現代新書)

796
3.86
青木薫 2013年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

青木薫氏の初の著書ということで話題になっているようだ.本格的な内容は最近の新書の中ではかなり硬派な部類に属するだろう. カーターの強い人間原理(p.... もっと読む

代替医療解剖 (新潮文庫)

712
4.09
サイモンシン 2013年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

代替医療が本当に医療効果があり、費用と見合ったものなのかを、正しい臨床評価を基に検証したものです。正しい評価とは、「科学的根拠にもとづく医療」の事で、通常... もっと読む

世界でもっとも美しい10の科学実験

673
3.52

感想・レビュー

ニュートン、ガリレオ、フーコー、キャベンディッシュなど、科学会の歴史の中で、もっとも美しい10の実験について描かれたもの。単に実験の中身ではなく、どのよう... もっと読む

宇宙が始まる前には何があったのか?

649
3.56

感想・レビュー

『利己的な遺伝子』のリチャード・ドーキンスが「『種の起源』に匹敵する、宇宙論のパラダイムシフト」というタイトルであとがきを書いている。さすがにそれは言いす... もっと読む

ビッグ・クエスチョン―〈人類の難問〉に答えよう

626
3.84

感想・レビュー

2018年に亡くなられたホーキング博士が生前に書きおろされた最後の本。「神は存在するのか」、「宇宙はどのように始まったのか」、「宇宙には知的生命は存在する... もっと読む

完全なる証明

572
3.79

感想・レビュー

世紀の難問・ポアンカレ予想を解決したグレゴリー・ペレルマンの評伝であると同時に、70年~80年代当時のソ連数学界がどのような状況に置かれていたのかを活写し... もっと読む

ビッグバン宇宙論 (上)

544
3.98
サイモン・シン 2006年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古代の天動説から始まり、地動説、ケプラーの法則、ニュートン、アインシュタイン、そしてビッグバンへと、天文学の歴史が文系の人間にも分かりやすく綴られている。... もっと読む

完全なる証明 100万ドルを拒否した天才数学者 (文春文庫)

460
3.77

感想・レビュー

こちら↓の方が面白かった。 100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影 もっと読む

ビッグバン宇宙論 (下)

447
3.99
サイモン・シン 2006年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後半はビッグバンモデルと定常宇宙モデルの争い。科学者同士の争いは時に醜く同じ観測結果を見ても別の理論の信奉者は別の結論を導きだす。しかし上巻でビッグバンを... もっと読む

バースト! 人間行動を支配するパターン

396
3.59

感想・レビュー

歴史に擬えながら、ネットワーク理論を混ぜていく 読みやすいのに、読み落としたところが多そうな不思議な本 もっと読む

数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち

392
3.62
サイモンシン 2016年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ザ・シンプソンズ」を最初見たときこれがアメリカでなぜ人気なのかわからなかった。絵は下手だし、ストーリーもイマイチ・・しかし、この本を読んで考えが少し変わ... もっと読む
全115アイテム中 1 - 20件を表示

青木薫に関連する談話室の質問

ツイートする