青樹明子のおすすめランキング

プロフィール

ノンフィクションライター
愛知県生まれ。早稲田大学第一文学部卒、同大学院アジア太平洋研究科修了。テレビ構成作家を経て、95年より北京師範大学、北京語言学院へ留学。中国各地のラジオ局で日本語番組のプロデューサー・MCを務める。2014年帰国し、現在日経中文網やサンケイビジネスアイにてコラムニストを務めるほか、早大エクステンションセンター等にて中国についての講義を行う。

「2019年 『中国人が上司になる日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青樹明子のおすすめランキングのアイテム一覧

青樹明子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『中国人の頭の中 (新潮新書)』や『「小皇帝」世代の中国 (新潮新書)』や『中国人の「財布の中身」 (詩想社新書)』など青樹明子の全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

中国人の頭の中 (新潮新書)

112
3.29
青樹明子 2015年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「抗日ドラマは富を生む。」ので、真実よりも視聴者が望むものが作られているようです。ですから、初めて日本を訪れた中国人は驚くようです。自分たちが抱く日本人の... もっと読む

「小皇帝」世代の中国 (新潮新書)

34
3.60
青樹明子 2005年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 「小皇帝」と呼ばれる一人っ子は一億人前後と推定される。 社会人も急増し、現代中国を左右し始めている。 新たな反日に走り、「打倒小日本!... もっと読む

中国人の「財布の中身」 (詩想社新書)

29
3.40
青樹明子 2016年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なるほど。と納得する場面もあり、あれ?今ってもうそうじゃないよな。と思う場面があったり。2016年の本だったのですね。3年前の本ですが、ずいぶん変わったよ... もっと読む

日中ビジネス摩擦 (新潮新書)

23
3.15
青樹明子 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国、日本がどちらかが良い悪いではなく、なるべくフラットな立場で書かれてたのが良かった。 特に面白かったのが、 日本では謝れば許される。だから謝る。 中... もっと読む

中国人が上司になる日 (日経プレミアシリーズ)

19
青樹明子 2019年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:B1/9/414/K もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
ツイートする