須和雪里のおすすめランキング

須和雪里のおすすめランキングのアイテム一覧

須和雪里のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『サミア (CITRUS NOVELS)』や『タブー (角川ルビー文庫)』や『花芽と狼 (Holly NOVELS)』など須和雪里の全60作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

サミア (CITRUS NOVELS)

259
4.09
須和雪里 マンガ 2008年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生で初めて読んだBL小説であり、バイブル。 萌えや萎えで、琴線が削れたり図太くなる前、若いうちに是非読んで欲しい作品。 もっと読む

花芽と狼 (Holly NOVELS)

84
4.19
須和雪里 2009年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仏教って素晴らしいですね!! くそ泣いた><。 もっと読む

サミア (角川ルビー文庫)

72
3.97

感想・レビュー

新装版とは収録作品が違うのでこっちも。 サミアは幸せハッピーな話ではないものの、爽やかで切ない読後感だけど、あと2本は気持ちいい後味の悪さ。 人を愛す... もっと読む

文殊丸 (Holly NOVELS)

53
3.93
須和雪里 2010年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一応BL小説ってなってるけど・・・ 私の感覚では仏教の有難いお話(笑)。 合掌(^人^) 平安時代の普通に妖や山の神がいる話で 仏教にちなん... もっと読む

激闘横恋慕―ツー・ペアきまぐれボーイズ (角川ルビー文庫)

46
3.68

感想・レビュー

久し振りに6冊全部読んでみたけど、ここには登録されていないのですね。続きももうなさそう。ちょっと残念。 もっと読む

ミッドナイト・レベリー (角川ルビー文庫―ツー・ペアきまぐれボーイズ)

37
3.75

感想・レビュー

『激闘〜』に続く、シリーズ二作目。 最初からほんの少しだけ見え隠れしていた、甘いだけではない部分が 段々はっきりしてくるお話。 本当は何を乗り越... もっと読む

弓張月 ~天桃山綺譚~ (Holly NOVELS)

36
4.22
須和雪里 2010年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ三作目。 自分の苦しみの、本当の原因を知ること。 それが先ず救われることの第一歩。 自分が欲しているものを、欲している形で得られることが... もっと読む

少年純情ハート―ツー・ペアきまぐれボーイズ (角川ルビー文庫)

31
3.90

感想・レビュー

ツー・ペアきまぐれボーイズシリーズの内の1作。本当は1作目を紹介したかったけど、表紙があるのがコレくらいしかなかったという…。 学園寮で暮らす2組の... もっと読む

ダブル・パンチ―ツー・ペアきまぐれボーイズ (角川ルビー文庫)

30
4.11

感想・レビュー

『激闘〜』に続くシリーズ四作目。 人はなんで人に惹かれるんだろう。 この「惹かれる」って気持ちの正体は、本当は何なのだろう。 誰かといることが、... もっと読む

アウト―ツー・ペアきまぐれボーイズ (角川ルビー文庫)

28
3.73

感想・レビュー

ツーペアシリーズ 第三弾 嫌がらせされてすれ違う二人のはなし 深いんだか軽いんだか わからないけどテンポよい感じ せつな なし p 1 もっと読む

薄紅のイフリス 〜愛の妖精〜 (白泉社花丸文庫BLACK)

28
3.67
須和雪里 2011年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

須和さんはサミアとか文殊丸とかで知ってたから作者買い。 本当に丁寧な小説書くよね。 丁寧に書くから文面もなりきってる。から、こちらも世界に浸りやすい。... もっと読む

あいつ (角川ルビー文庫)

23
2.25

感想・レビュー

なんとも憎めないコメディ。 もっと読む

寮長はそれをがまんできない―ツー・ペアきまぐれボーイズ (角川ルビー文庫)

23
3.63

感想・レビュー

ハムスター嫌いってかわいいところがあるけれど…なんか…話として長いかも。ちょっと冗長? 2007/03/02 もっと読む
全60アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×