飯島みどりのおすすめランキング

プロフィール

ラテンアメリカ近現代史。立教大学教員。訳書にサルマン・ラシュディ『ジャガーの微笑――ニカラグアの旅』(現代企画室)、歴史的記憶の回復プロジェクト編『グアテマラ 虐殺の記憶――真実と和解を求めて』(共訳,岩波書店)、エドゥアルド・ガレアーノ『火の記憶』(全3巻,みすず書房)、アリエル・ドルフマン『南に向かい,北を求めて』(岩波書店)ほか。

「2021年 『オデッサの花嫁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯島みどりのおすすめランキングのアイテム一覧

飯島みどりのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スタジアムの神と悪魔―サッカー外伝』や『火の記憶〈1〉誕生』や『グアテマラ虐殺の記憶―真実と和解を求めて』など飯島みどりの全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

火の記憶〈1〉誕生

24
3.89

感想・レビュー

文学がなにかと戦う道具でもあるとするとですよ、そしてこの詩的な散文が「勝者の歴史」に対する戦いだとするとですね、この本がやっていることは、いわば「華麗なゲ... もっと読む

グアテマラ虐殺の記憶―真実と和解を求めて

22
3.88
飯島みどり 2000年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1960年代から36年間続いたグアテマラ内戦の被害者と加害者の証言を軸に、この国の暴力による恐怖体制の実態を明らかにし、今後の再生へ向けた分析と提言を行な... もっと読む

くもり空 (ラテンアメリカ文学選集 3)

13
5.00

感想・レビュー

大学図書館にあり。 八十年代はじめにすでにソヴィエト連邦の崩壊を予言していた政治論やアメリカ合衆国とメキシコおよび中南米諸国との政治、思想、文化、国... もっと読む

オデッサの花嫁

13
2.00
EdgardoCozarinsky 2021年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブエノスアイレスに生まれたがパリを拠点に映画関係の仕事をしていた。還暦位で病に倒れ、手持ちぶたさなんで色々書いてみた。うん、いいと思う。しかし無理に出版し... もっと読む

ジャガーの微笑―ニカラグアの旅 (越境の文学 文学の越境)

12
3.25

感想・レビュー

サンディニスタ文化労働者連合の招きに応じ、三週間のニカラグア訪問に出掛けて来たラシュディーはある日老紳士に出会い、杖を手にした小柄なそのおじいちゃんとラシ... もっと読む

ラッキーストーンでクラフトジュエリー

7
3.50

感想・レビュー

 ちょうど探していたワイヤーで天然石をまくレシピが満載。  つくってみたい。 もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×