飯野和好のおすすめランキング

プロフィール

1947年埼玉県秩父生まれ。絵本に「ねぎぼうずのあさたろう」シリーズ(福音館書店、「その1」で第49回小学館児童出版文化賞受賞)、「くろずみ小太郎旅日記」シリーズ(クレヨンハウス)、『おせんとおこま』(ブロンズ新社)、『みずくみに』(小峰書店/第20回日本絵本賞受賞)、『ふようどのふよこちゃん』(理論社)『ながぐつをはいたねこ』(文・末吉暁子 講談社)など、挿絵に「小さなスズナ姫」シリーズ(作・富安陽子 偕成社/第11回赤い鳥さし絵賞受賞)などがある。絵本の読み語り講演で、股旅姿で全国を渡り歩いている。

「2019年 『講談えほん 宮本武蔵 山田真龍軒』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯野和好のおすすめランキングのアイテム一覧

飯野和好のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ねぎぼうずのあさたろう その1 (日本傑作絵本シリーズ)』や『ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ)』や『ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ)』など飯野和好の全94作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ねぎぼうずのあさたろう その1 (日本傑作絵本シリーズ)

381
3.66
飯野和好 1999年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪を成敗するねぎぼうずのあさたろうさん。独特のセリフまわしが心地よい。子どもはストーリーをあまりピンときていなかったような。。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ)

164
3.63
飯野和好 2000年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

にんにくにきちとの出会いの巻。悪者をやっつけるだけではなく、元悪者が改心して旅のお供になる、こういうお決まりなパターンがよいです。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ)

134
3.63
飯野和好 2001年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ついにあさたろうのおとっつぁんが登場!人情。最終ページが良いです☆息子も特に好きな巻。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう その4 (日本傑作絵本シリーズ)

121
3.69
飯野和好 2003年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親子のそれぞれを思う気持ちが伝わってくる”巻”でした。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ)

100
3.77
飯野和好 2005年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きなとろろ汁の店が出てきます。あさたろうシリーズは東海道を旅するので、実在の街風景も感じられて大人も楽しいです。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)

95
4.04
飯野和好 2006年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3年生11月に。姿を変える大豆にあわせて学級文庫に。味噌。みそ。 もっと読む

びんぼうがみとふくのかみ (日本名作おはなし絵本)

86
4.24
富安陽子 2009年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昨年度のお話会で第2位の人気だったので、並び替えして1位の「おにぎりのひみつ」の隣に。 まあまあ、こんなおおらかなお話もあるのね。 家に居ついてい... もっと読む

むかでのいしゃむかえ (幼児絵本シリーズ)

81
3.91
飯野和好 1998年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

庄屋かまきりべえ、バッタとくさん、ムカデたへえさん もっと読む

ふようどのふよこちゃん

81
3.29
飯野和好 2005年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

腐葉土が主人公の女の子という斬新さ。 読んでいるとなんだか可愛らしく思えてくる不思議。 腐葉土の匂いと手触りが好きなので、この本を手元に置きたくなりました... もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう その7 (日本傑作絵本シリーズ)

80
3.79
飯野和好 2008年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2歳からオススメ。 文字の分量は少なくないが、絵と手書き文字のおかげで楽しく読める。軽くふざけて読むくらいが丁度いい。 ストーリーも親子の別れや勧善懲... もっと読む

あの日からの或る日の絵とことば: 3.11と子どもの本の作家たち

77
4.14
阿部海太 2019年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

震源地からは離れた千葉県に住んでいますが、液状化で自宅が全壊しました。 あえて言えば「そのとき」はまだ良かったのです。ひずみは3年ほどたったころに、家族... もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう〈その8〉にんにくにきち はしる! (日本傑作絵本シリーズ)

65
4.16
飯野和好 2010年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は、あさたろうの相棒「にんにくのにきち」をメインの物語。 にきちの元相棒「とちのみこぞう」が今回もニクイ。 もっと読む

まのいいりょうし (日本の民話えほん)

64
3.75
小沢正 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学3年生の読み聞かせで利用しました。 7分くらい。 楽しいお話なので、りょうしのどんべいさんが失敗すると、笑ってくれる子もいて、受けが良かったで... もっと読む

ハのハの小天狗 (イメージの森)

49
3.77
飯野和好 1991年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

男の子が女の子と学校の帰り道を歩いていると、忍者が現れる。 男の子はいつの間にかハのハの小天狗という忍者になり、女の子はお姫様になっていて、敵はお姫様を... もっと読む

しんた、ちょうたのすっとび!かごどうちゅう (新しい日本の幼年童話)

46
3.56
飯野和好 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新米かごやのしんた・ちょうたの物語。江戸から京都まで乗せていくことになったお客の正体はなんと……。 飯野さんの描く絵と文字は、面白くて温かくて大好き。江... もっと読む

みずくみに (にじいろえほん)

46
3.36
飯野和好 2014年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵は評価できるがストーリーはイマイチ。ただ女の子が沢の水を汲んでくるだけ。 大人は絵が綺麗と納得できるが子どもならストーリーに飛躍がなく退屈だと思う。 もっと読む

ねぎぼうずのあさたろう その9 (日本傑作絵本シリーズ)

45
4.33
飯野和好 2013年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きなシリーズ。 言葉のリズムがよく、読んでいて気持ちよくなる。 日本人だな、と思う。 1に比べて巻を増すごとに絵がかわいくなったり、説教くさ... もっと読む
全94アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする