飯野謙次のおすすめランキング

プロフィール

スタンフォード大学工学博士。東京大学特任研究員。失敗学会事務局長。1959年大阪生まれ。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、General Electric原子力発電部門へ入社。その後、スタンフォード大で機械工学・情報工学博士号を取得し、Ricoh Corp.へ入社。2000年、SYDROSE LPを設立、ゼネラルパートナーに就任 (現職)。2002年、特定非営利活動法人 失敗学会副会長となる。著作には、6万部を突破した『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』(文響社)、『思考停止する職場』(大和書房)がある。

「2019年 『ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯野謙次のおすすめランキングのアイテム一覧

飯野謙次のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』や『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』や『ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?』など飯野謙次の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

904
3.08
飯野謙次 2017年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少し(いや、かなり)仕事のミスで落ち込んでいたときに手にした一冊。 細かなテクニックの話かと思いきや、決してそうではなく、良い意味で機体を裏切られました。... もっと読む

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

850
3.09
飯野謙次 電子書籍 2017年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半ではミスが起こる原因を解説し、中盤はミスを減らす具体的方法が述べられ、最後にミスをする意味を教えてくれます。 私が特に気に入ったのは最後の「ミスをす... もっと読む

ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?

176
3.55
飯野謙次 2019年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やることも多い中ミスしがちなところがあったので、タイトルと目次に惹かれ購入。 とかく精神論に持っていきがちなミスの対処につき、この本はそこに持っていって... もっと読む

「失敗をゼロにする」のウソ [ソフトバンク新書]

56
3.33
飯野謙次 2006年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうやって失敗体験を共有するのか、ということなのだが、あまり具体的な指針はなかった もっと読む

思考停止する職場 ~同じ過ちを繰り返す原因、すべてを解決するしかけ~

50
2.60
飯野謙次 2018年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

失敗学に関する内容。失敗をしない仕組み、よくある事例を挙げて説明してくれていると同時に対応策も書かれている。ただ、これを構築するのが一番難しいとは思う。 もっと読む

設計の科学 価値づくり設計

22
4.33
石井浩介 2008年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014.01.21 八田さんに紹介される。 もっと読む

公理的設計―複雑なシステムの単純化設計

13
3.00

感想・レビュー

設計は経験に基づき人がするもの、という常識に挑む。著者は、「今は設計のRenaissance」という。失敗学の畑村、中尾の翻訳。絶版『創造設計工学』参照。... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示
ツイートする
×