飲茶のおすすめランキング

プロフィール

東北大学大学院修了。会社経営者。哲学や科学などハードルの高いジャンルの知識を、楽しくわかりやすく解説したブログを立ち上げ人気となる。著書に『史上最強の哲学入門』『14歳からの哲学入門』などがある。

「2020年 『「最強!」のニーチェ入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飲茶のおすすめランキングのアイテム一覧

飲茶のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『史上最強の哲学入門 (河出文庫)』や『史上最強の哲学入門 (SUN MAGAZINE MOOK)』や『哲学的な何か、あと科学とか』など飲茶の全84作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

史上最強の哲学入門 (河出文庫)

1819
4.47
飲茶 2015年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 数々の有名な哲学者が紹介されている、「哲学者大全」のような読み物でした。 この1冊にかなり分かり易くまとめられているので、題名の通り「入門書... もっと読む

史上最強の哲学入門 (SUN MAGAZINE MOOK)

882
4.24
飲茶 2010年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良くまとまっていて、かつ、面白い。 できれば高校生のときに出合いたかった本のひとつだ。そうすれば、ルソー最高なんて思っただろうなwww 大好きなエピク... もっと読む

哲学的な何か、あと科学とか

861
3.90
飲茶 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初年の勤務校にて、理科教諭から紹介されたサイトの書籍版。 科学哲学史の項目がよい。ポパーの反証可能性については、ゼミの教授が何度か話していた。文系で... もっと読む

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (河出文庫 や 33-2)

747
4.36
飲茶 2016年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

史上最強の哲学入門を読了後、こちらの本も読ませていただきました。前作が西洋哲学だったのに対し、今作は東洋哲学を取り扱っています。 前作同様哲学という曖昧な... もっと読む

哲学的な何か、あと数学とか

661
4.05
飲茶 2008年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓ここ好き。 p.231  本当に大事なのは、「人間は、そんな何の役に立ちそうもない問題や謎に、その短い人生を賭けることができる」という事実のほうにある... もっと読む

正義の教室 善く生きるための哲学入門

590
4.30
飲茶 2019年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学という勉強をそういえばしてこなかった わかりやすそうな良い本はないかと思っていたところ 佐藤優氏(作家・元外務省主任分析官) 「抜群に面白い。サン... もっと読む

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (SUN MAGAZINE MOOK)

511
4.44
飲茶 2012年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本の解釈が正しいのかわからないが、とりあえずなんかわかったような気になれる。 同じ表題の西洋哲学編よりもつまずくところが多かったのは東洋哲学に論理性... もっと読む

哲学的な何か、あと科学とか (二見文庫)

438
4.22
飲茶 2017年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

科学にある程度信頼をおいていて、哲学にあまり触れたことのない人にすごくオススメ。 哲学って面白い!って思えるし、あれっ?科学って突き詰めると絶対的な信頼を... もっと読む

14歳からの哲学入門 「今」を生きるためのテキスト

302
4.21
飲茶 2015年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすがの飲茶。安定の飲茶。 もっと読む

史上最強の哲学入門

242
4.55
飲茶 電子書籍 2015年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理系の自分にもとてもわかりやすく、興味が持てるように面白くまとめられた哲学入門にぴったりの本だった。 だいたい哲学を広く紹介する本というのは、年代順に淡... もっと読む

哲学的な何か、あと数学とか (二見文庫)

242
4.00
飲茶 2018年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数学にも熱い血が流れてる! フェルマーの最終定理をめぐって350年間もの数学者たちの、文字通り、命を賭けての証明を分かりやすく、感動的に書かれている。数学... もっと読む

14歳からの哲学入門: 「今」を生きるためのテキスト (河出文庫)

210
4.53
飲茶 2019年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学の大きな流れを、今の言葉に置き換えて要約して、わかりやすく説明してくれている。 その時代の価値観を斜に構えた哲学者が蹴飛ばす様を、擬人化して説明して... もっと読む

飲茶の「最強! 」のニーチェ

187
4.14
飲茶 2017年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

飲茶氏の『史上最強の哲学入門』を読み終えて、同書のニーチェ(第三ラウンド 神様の『真理』の最後部分)の項が、前項のトマス・アクィナスに関する"神学 vs ... もっと読む

マンガがあるじゃないか (14歳の世渡り術)

137
3.16
蒼井ブルー 2016年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有名人の方々が、自分をつくったマンガ1冊を解説付きで紹介しています。 この中で読んでいないものでぜひ読みたいと思ったのは、フランス文学者中条省平さんオス... もっと読む

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (河出文庫)

97
4.42
飲茶 電子書籍 2016年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表題の通り東洋哲学についての解説である。 具体的には、インド、中国そして日本である。 本書の初めでも触れているのように、東洋哲学と西洋哲学とで... もっと読む

哲学的な何か、あと科学とか

79
4.28
飲茶 電子書籍 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西洋における科学と哲学がいかに密接に絡み合って発展してきたのか、が平易な文章で綴られている。 個人的に好奇心を刺激されたのは、3章「量子力学とか」。... もっと読む

正義の教室

73
4.40
飲茶 電子書籍 2019年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「正義の教室」飲茶 3つの正義 平等の正義→功利主義(幸福重視) 自由の正義→自由主義(自由重視) 宗教の正義→直観主義(道徳重視) 「... もっと読む

14歳からの哲学入門 「今」を生きるためのテキスト

35
4.40
飲茶 電子書籍 2015年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ニーチェ、デカルト、ヒューム、カント、ヘーゲル、キルケゴール、サルトル、レヴィーストロース、ウィトゲンシュタイン、デリダ、ボードリヤール。合理主義→実存主... もっと読む

「最強! 」のニーチェ入門: 幸福になる哲学 (河出文庫)

31
4.57
飲茶 2020年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学と言われると、一見難しそうで敬遠されがちですが、知識や技術よりももっと身近なもので、ワクワクするものだと言う事を感じられました! 構成も分かりやすく、... もっと読む
全84アイテム中 1 - 20件を表示

飲茶に関連する談話室の質問

ツイートする
×