高井有一のおすすめランキング

高井有一のおすすめランキングのアイテム一覧

高井有一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『この国の空 (新潮文庫)』や『戦時下の青春 (コレクション 戦争×文学)』や『立原正秋 (新潮文庫)』など高井有一の全67作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

この国の空 (新潮文庫)

100
3.17
高井有一 2015年4月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦時中の東京を舞台にした小説。 少女から女性へと移りゆく主人公。 戦時中の日常が実に鮮やかに書かれています。 『戦争』と言われてもやはりピンとこない... もっと読む

戦時下の青春 (コレクション 戦争×文学)

27
4.00
中井英夫 2012年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 大手前大学 交流文化研究所主催 文芸講演会 村上春樹と『阪神間文化』の周辺-私がめぐりあった作家たち- 講師:ノンフィクション作家 ... もっと読む

立原正秋 (新潮文庫)

17
4.00
高井有一 1994年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金胤奎という生まれながらの名前を長く隠しつづけ、日本人以上に日本人であろうとした立原正秋の、豪胆さの裏に存在していたルサンチマンを、細やかなまなざしで描き... もっと読む

北の河 (文春文庫)

17
3.20
高井有一 1976年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞シリーズ⑤ 昭和20年の春、東京から15歳の息子とその母と二人が、東北の大河のほとりの町に疎開して、終戦後の初冬に、母は息子一人を残して河に投身自... もっと読む

立原正秋

14
2.67
高井有一 1991年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元々。評伝…故人について云々は好きではない。 反則の分野だと思っている自分にとっては 得るものの少ない 作品 だった。 虚は虚のままに、読み手の中... もっと読む

芥川賞全集 第7巻 されどわれらが日々,玩具,北の河,夏の流れ,カクテル・パーティー 他

14
3.00
柴田翔 1982年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1964〜1967年の芥川賞受賞作が収められたもの。この巻は全体的に小粒な印象だけど、時代性に触れるという意味ではこういう形の読書も良い。いつも思うんです... もっと読む

半日の放浪―高井有一自選短篇集 (講談社文芸文庫)

12
3.50
高井有一 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 これが母の消える三日前の事であった。それから二日,常と同じ生活があり,三日目,母は在郷の百姓から僅かの米を購った。そしてそれを布の袋に入れ,私の方に掲げ... もっと読む

谷間の道 (1969年)

5
4.50

感想・レビュー

どうやら私は昔の学生が日本の世情について語っているだけのような話が好きらしい。   「谷間の道」のみ読了。 もっと読む

夜の蟻 (ちくま文庫)

5
4.00
高井有一 1993年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ものすごくいいものなのだけれども他人に勧められない、という本があって。 「『夜の蟻』いいよォー、すごいよォー」 「へえ、どういう話なの?」 「会... もっと読む

時のながめ

5
高井有一 2015年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●アラン・ミッスィーさんのおすすめコメント● 端正な旧かな遣ひで書かれたエッセイ集である。丸谷才一亡く迄、彼は現代文学でも数少ない文体を保持していた人物... もっと読む
全67アイテム中 1 - 20件を表示

高井有一に関連する談話室の質問

ツイートする