高坂和彦のおすすめランキング

プロフィール

東京都立大学大学院フランス文学科博士課程中退。フランス文学者。訳書に『なしくずしの死』をはじめとするセリーヌの諸作品のほか、ロラン・バルト『エッセ・クリティック』(共訳)、ジョルジュ・ベルナノ『月下の大墓地』など多数。

「2010年 『なしくずしの死 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高坂和彦のおすすめランキングのアイテム一覧

高坂和彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『なしくずしの死 上 (河出文庫 セ 1-1)』や『なしくずしの死 下 (河出文庫 セ 1-2)』や『セリーヌの作品〈第2巻〉なしくずしの死 上巻』など高坂和彦の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

なしくずしの死 上 (河出文庫 セ 1-1)

335
3.66

感想・レビュー

「何故わたしがこんなに卑語を、俗語表現を使うか、なぜ自分でもそれを作り出すかというと、それは、この言葉がすぐに死ぬからだ、ということは、この言葉が生きたか... もっと読む

なしくずしの死 下 (河出文庫 セ 1-2)

236
3.72

感想・レビュー

どうしてもこの、非衛生的な環境について綿々と語られる文章を一気読みする気にはなれず、毎日少しずつ読む作戦だったのですが…結論から申しますと、時間切れ終了で... もっと読む

セリーヌの作品〈第2巻〉なしくずしの死 上巻

32
4.00

感想・レビュー

どくざれ放浪記というか。悪い酒に酔って書いたみたいな凄まじい小説。 もっと読む

セリーヌの作品〈第5巻〉またの日の夢物語

14
4.00
L.F.セリーヌ 1991年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

音符もあって、ジョイス風のモダニズム的実験風味を感じた。 もっと読む

セリーヌの作品〈第4巻〉ギニョルズ・バンド

12
3.80
L.F.セリーヌ 1995年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

血みどろのドンちゃ騒ぎ。普通に人が死ぬ。死の軽さがぱない。 もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×