高坂和彦のおすすめランキング

プロフィール

東京都立大学大学院フランス文学科博士課程中退。フランス文学者。訳書に『なしくずしの死』をはじめとするセリーヌの諸作品のほか、ロラン・バルト『エッセ・クリティック』(共訳)、ジョルジュ・ベルナノ『月下の大墓地』など多数。

「2010年 『なしくずしの死 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高坂和彦のおすすめランキングのアイテム一覧

高坂和彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『なしくずしの死 上 (河出文庫)』や『なしくずしの死 下 (河出文庫)』や『セリーヌの作品〈第2巻〉なしくずしの死 上巻』など高坂和彦の全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

なしくずしの死 上 (河出文庫)

293
3.66

感想・レビュー

著者セリーヌの少年時代を書いた自伝的小説。この著者の有名な『夜の果てへの旅』と似たように、勢いのある文体でこの世を攻撃している。好きな文章などはあるけど、... もっと読む

なしくずしの死 下 (河出文庫)

214
3.71

感想・レビュー

セリーヌの自伝的小説の下巻。ただ解説によると創作の部分が多いらしい。虐げれれる弱者が描かれ、登場する主要な人物のほとんどが社会に対して否定的、絶望的である... もっと読む

セリーヌの作品〈第2巻〉なしくずしの死 上巻

28
4.00

感想・レビュー

どくざれ放浪記というか。悪い酒に酔って書いたみたいな凄まじい小説。 もっと読む

セリーヌの作品〈第5巻〉またの日の夢物語

14
4.00
L.F.セリーヌ 1991年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

音符もあって、ジョイス風のモダニズム的実験風味を感じた。 もっと読む

セリーヌの作品〈第4巻〉ギニョルズ・バンド

12
3.80

感想・レビュー

血みどろのドンちゃ騒ぎ。普通に人が死ぬ。死の軽さがぱない。 もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×