高山宏のおすすめランキング

プロフィール

HIROSHI TAKAYAMA.
たかやま・ひろし
大妻女子大学学務担当副学長(文化表象論、現代批評理論)。
1947年、岩手県生れ。
東京大学文学部英文科卒、
同大学院人文科学研究科修士課程修了。東大英文科助手、
東京都立大学助教授、教授、
首都大学東京都市教養学部教授を経て、
明治大学国際日本学部教授、
2014年より大妻女子大学比較文化学部教授。
2017年より退職。
●『アリス狩り』『アレハンドリア  アリス狩りⅤ』
(青土社)等著書多数、
『アルチンボルド』(ジャンカルロ・マイオリーノ、
ありな書房)、キャロル『鏡の国のアリス』
佐々木マキ・絵、高山宏・訳(亜紀書房)、
マガイアー『ボーリンゲン』(白水社)等訳書多数。
当面、視覚文化論の重要テクスト(英文)70篇の
編集・出版に没頭(ライフワーク)
VIsual Culture(4巻,SAGE,London,2017).

「2018年 『マニエリスム談義』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高山宏のおすすめランキングのアイテム一覧

高山宏のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『近代文化史入門 超英文学講義 (講談社学術文庫)』や『じぶんの学びの見つけ方』や『建築と植物』など高山宏の全118作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

近代文化史入門 超英文学講義 (講談社学術文庫)

208
4.06
高山宏 2007年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高山センセの学識の高さには絶句。なんで、こんなに研究できるんですか… わたしにはちょっと難しい内容でしたが、読み通せば賢くなった気がする本です(笑) もっと読む

じぶんの学びの見つけ方

184
3.00
山崎直子 2014年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遐皮ゥカ 謨呵ご もっと読む

建築と植物

147
3.32
五十嵐太郎 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本で面白いと思ったのは、冒頭部分の数ページと、「温室建築の歴史」について書かれている部分だ。新たな視点を得ることが読書の目的だとするなら、十分なことが... もっと読む

表象の芸術工学 (神戸芸術工科大学レクチャーシリーズ)

133
3.71
高山宏 2002年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

杉浦康平がわざわざ招聘した高山宏って誰よ……という興味で読み始めたら、あれよあれよと高山ワールドの魔窟に引きずり込まれた。バーバラ・スタッフォードを読まな... もっと読む

月の本―perfect guide to the MOON

131
3.75
林望 1997年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一時期「空の名前」が流行ったおかげで、同じ系列の色んな本が出ましたが、確かこの本もそのシリーズだったと思う。 月の神話、月の科学、物語りの中の月、絵... もっと読む

殺す・集める・読む―推理小説特殊講義 (創元ライブラリ)

107
3.79
高山宏 2002年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者自身が「博覧強記の学魔の異名をとる」という自身の紹介記事をことのほか気に入っているようなので仕方がないが、とにかく出てくるは出てくるは。見たことも聞い... もっと読む

ユリイカ2006年7月号 特集=西原理恵子

102
3.40
みうらじゅん 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西原さんの作品についていろんな人の批評、解説が掲載されていましたが 自分と感覚が同じだな〜って思う人もいれば、 自分の感覚とはズレてるな〜って思う... もっと読む

夢十夜を十夜で (はとり文庫 3)

100
4.10
高山宏 2011年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

楽しい。『夢十夜』が好きで買った。人はどれほど恣意的に小説を読むのかということの証左であると同時に、こんなに豊かな読みがあるのかという証左にもなっている。... もっと読む

ユリイカ2012年3月号 特集=辞書の世界

91
3.46
北原保雄 雑誌 2012年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『大渡海』製作スタッフ勢揃い!の表紙がキュートでジャケ買い。なので、特集「辞書を語る」から主に、箇条書きで素人感想を。 ・国語学・言語学の北原保雄さ... もっと読む

アリス狩り 新版

72
4.42
高山宏 2008年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1部は、アリス論とキャロル論。かなり面白い。 第2部は、絵画論とメルビル論。メッチャ面白い。 第3部は、ホームズと推理小説論。面白い。 ... もっと読む

かたち三昧

52
3.67
高山宏 2009年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「超人」高山宏氏の『UP』誌での連載をまとめた本。 氏といえばマニエリスム論ですが、それについては素人の私。 それでも魅了される文章力。 単純に... もっと読む

インヴェンション (La science sauvage de poche)

47
4.00
高山宏 2014年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ついていけん笑  ので、さらっと斜め読みで終わらす。 高次元の会話。 難しかー。 ついていける人は楽しいんかな。 もっと読む

奇想天外・英文学講義―シェイクスピアから「ホームズ」へ (講談社選書メチエ)

44
3.35
高山宏 2000年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあ高山氏の本ならどれでも魔術に関する興味を持った人向けだが、とりあえずこの辺。 もっと読む

見て読んで書いて、死ぬ

43
3.75
高山宏 2016年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マニエリスムは退屈で苦手なんだけど、それを高山宏が語るとなんか面白げなんだよな。これを読んでたら首都大の先生が高山先生は「インテリやくざ」みたいな人だと言... もっと読む

風景と記憶

37
4.36

感想・レビュー

自然というものを再思考した。 もっと読む

幻想文学大事典

37
3.89
高山宏 1999年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幻想文学大事典と謳ってはいるが、原題が「Encyclopedia of Horror and the Supernatural」とあるように、焦点は ... もっと読む

新人文感覚1 風神の袋 (新人文感覚 1)

37
5.00
高山宏 2011年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【自分のための読書メモ】  やっと読みました、12,600円の大著。買って手元に置いときたいけど、2児の父になり、おこずかい制度の中、泣く泣く、図書館で... もっと読む
全118アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする