高橋源一郎の新刊情報

高橋源一郎の新刊情報のアイテム一覧

高橋源一郎の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2010年12月1日発売『沈む日本を愛せますか?』や2010年11月5日発売『性交と恋愛にまつわるいくつかの物語 (朝日文庫)』や2010年10月21日発売『悦vol.03 (季刊悦)』など高橋源一郎の全261作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

沈む日本を愛せますか?

360
3.83
内田樹 2010年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく1つの対談が長い。長いだけあって、どんどん予想外の展開をし、「小沢一郎はナロードニキで、鳩山はロシア貴族である」とか奇想天外の結論に到達する。民主... もっと読む

性交と恋愛にまつわるいくつかの物語 (朝日文庫)

100
3.27
高橋源一郎 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 5編を収めた短編集。  不謹慎で毒があって、それでもユーモアと共感を呼ぶ表現がある。  いつものように、この人独特の哀愁も漂っている。  い... もっと読む

悦vol.03 (季刊悦)

5
3.00
睦月影郎 2010年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

部分読みというか斜め読み。 表紙の絵が好みすぎて表紙買い。 官能小説にも小説らしさを求めちゃうから僕はダメなんだと思う。 団鬼六が読んでみたい。 もっと読む

ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ (集英社文庫)

158
3.70
高橋源一郎 2010年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くそおお、いつも高橋氏にはやられるんだよおおお!!! 何この人天才ってやつか何だただの神か。 大きなストーリーや泣かせる話があるわけでもないのに、 ... もっと読む

官能小説家

1
3.00
高橋源一郎 電子書籍 2010年10月6日 hontoで見る honto

ペンギン村に陽は落ちて (ポプラ文庫)

150
3.09
高橋源一郎 2010年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

※収録作品 ペンギン村に陽は落ちて――前編/愛と哀しみのサザエさん/いつか同時代カンガルーになる日まで/キン肉マン対ケンシロウ――愛は永遠に/連続テレビ... もっと読む

「悪」と戦う

5
4.33
高橋源一郎 電子書籍 2010年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高橋源一郎にもっと早く…例えば学生時代に出会えていたらわたしの人生は違うものになっていたかもしれない。こんなに衝撃を受ける作家は久しぶりだ。現代の純文学に... もっと読む

「悪」と戦う

655
3.56
高橋源一郎 2010年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生まれて初めて読んだ高橋源一郎の小説は「さようならギャングたち」の講談社文庫版。手元にある黄ばんだその本の奥付を見ると、昭和60年の第一刷だ。たぶん私は1... もっと読む

ゴーストバスターズ 冒険小説 (講談社文芸文庫)

101
3.88
高橋源一郎 2010年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者:高橋源一郎(1951-、尾道市) 解説:奥泉光(1956-、山形県三川町) 年譜・著書目録:若杉美智子 もっと読む

ひと粒の宇宙 (角川文庫)

462
2.90
大岡玲 2009年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

30人もの作家さんを贅沢に使い作られた短編集。一つの話が長くて10ページ程だが、勿体ないので通勤途中に1日一作ずつゆっくり味わって読んだ。 多くの作家さ... もっと読む

ことばの見本帖 (ことばのために 別冊)

50
3.64
荒川洋治 2009年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] [ 目次 ] 詩と光景 アンソロジー(荒川洋治)(「三人の詩について」高見順;「帰郷」萩原朔太郎 ほか) 「小説を読む」とはど... もっと読む

柴田さんと高橋さんの小説の読み方、書き方、訳し方

254
3.57
柴田元幸 2009年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一番魅かれたのは、高橋さんのはしがきと、柴田さんのあとがき。 はしがきで、小説を、書く、読む、訳すという作業が、小説の気体、液体、固体とたとえられて... もっと読む

大人にはわからない日本文学史 (ことばのために)

124
3.75
高橋源一郎 2009年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 近代文学に関する考察を、大学や書店で講義したものをまとめたもの。  大人にはわからない、と書いてあるが決して子供向けではない。  立派な大人は決... もっと読む

おじさんは白馬に乗って

57
3.58
高橋源一郎 2008年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2009年2月1日~15日。  トイレの中で「うーん!」と踏ん張りながらチマチマと読み進めた。  なんというか、可も不可も無しって感じだろうか。 ... もっと読む

いつかソウル・トレインに乗る日まで

111
3.30
高橋源一郎 2008年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても高橋源一郎が書いたとは思えない“超純愛小説”らしいので、いつもの高橋源一郎を期待していると裏切られる。読みながら何度も、これ村上春樹じゃないよね?と... もっと読む

戦争文学を読む (朝日文庫)

39
3.78
川村湊 2008年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学へのアプローチって全く門外漢なので、とても新鮮だった。複数分野の専門家が対談してるので、わけわからん観念論に溺れなくて済むのが助かる。 もっと読む

顰蹙文学カフェ

131
3.34
高橋源一郎 2008年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

抱腹絶倒。こんな本はまだ車庫に入れたらダメだと思う。開架にいてどんどん読まれてほしい。 もっと読む

翻訳文学ブックカフェ2

57
3.40
堀江敏幸 2007年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

翻訳 文学 もっと読む
全261アイテム中 141 - 160件を表示

高橋源一郎に関連する談話室の質問

ツイートする