高橋由太のおすすめランキング

プロフィール

1972年、千葉県生まれ。2010年『もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ』でデビュー、一躍人気に。「オサキ」シリーズのほかに「ぽんぽこ もののけ江戸語り」「ぽんぽこ もののけ陰陽師語り」「神田もののけ人情語り」シリーズなど。

「2018年 『黒猫王子の喫茶店 猫も歩けば誘拐される』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋由太のおすすめランキングのアイテム一覧

高橋由太のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』や『ちょんまげ、ちょうだい ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)』や『もののけ本所深川事件帖 オサキ鰻大食い合戦へ (宝島社文庫)』など高橋由太の全198作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

769
3.05
高橋由太 2010年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

“オサキ”って初めて知った。 周吉とオサキのどこか抜けた会話が面白い。 登場人物が変わった人ばっかりなのも。特に蜘蛛之介は何者? 哀しいけれど、どこ... もっと読む

ちょんまげ、ちょうだい ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)

581
3.28
高橋由太 2011年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時代小説初心者の私でも、言葉にそこまで詰まることなく、さらっと読めた。 登場人物それぞれ個性が出ていて、面白かった。 もっと読む

もののけ本所深川事件帖 オサキ鰻大食い合戦へ (宝島社文庫)

472
3.32
高橋由太 2010年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続編。相変わらず主人公に魅力は無いんだけど、 なんとなく読んでしまった。 もっと読む

もののけ本所深川事件帖 オサキ婚活する (宝島社文庫)

321
3.36
高橋由太 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本屋さんで見つけてなんとなく買った本。 なのでこれがシリーズ3作目と知らずに読みました。 (今見たら裏表紙に書いてありましたが・・・) 軽くて面白... もっと読む

大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり (徳間文庫)

311
3.41
高橋由太 2011年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 悪事を働く妖を取り締まる江戸のお役所「妖怪改方」。主人公の同心と許婚の少女、彼女のおともの雷獣(見た目は黒猫)が、お江戸の平和を乱すあやかしと戦う人情妖... もっと読む

ちょんまげ、ばさら ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)

308
3.18
高橋由太 2012年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったぞ。 やっぱりこれ、ちゃんと続いてるな。「おにぎり、ちょうだい」から先に読むのはおおいに間違ってたわ(笑)。 そしてこのちょんまげシリー... もっと読む

もののけ、ぞろり (新潮文庫)

277
2.84
高橋由太 2012年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書店をブラウジング中に目に入った一冊。 一言でいえば、「山田風太郎×鋼の錬金術師」って感じです。 ここまであざといと、狙ってやったとしか思えません... もっと読む

ちょんまげ、くろにくる ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)

248
2.98
高橋由太 2012年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、いろんな武将が生き返ったりしてましたが、もうちょっと絞ってもよかったような、ような気がします。 もっと読む

もののけ本所深川事件帖〜オサキと江戸の歌姫 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

207
2.98
高橋由太 2012年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一人の子ぎつねが歌うたいと一緒になって~のくだりで思わずウルウル、、、 ひとりぽっちの周吉が歌うたいのお琴(音痴だけど!)とと置きかえて考えちゃいました ... もっと読む

おにぎり、ちょうだい ぽんぽこもののけ陰陽師語り (角川文庫)

198
3.06
高橋由太 2012年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017/5/6川西市立中央図書館から借りた。 2017/5/13伊丹市立図書館から借りた。 もっと読む

大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、吸血鬼になる (徳間文庫)

163
3.20
高橋由太 2011年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜が明けると血を吸われた女性の死体が転がる江戸の吸血鬼騒動と、退治にやって来たござる口調の金髪碧眼斬り師、吸血鬼と人間の恋。前巻からの登場人物の把握が曖昧... もっと読む

唐傘小風の幽霊事件帖 (幻冬舎時代小説文庫)

151
3.00
高橋由太 2011年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の伸吉がヘタレです(笑) 亡くなった祖母から引き継いだ寺子屋の師匠をやっているものの、教えることに情熱はなく生徒は減る一方。 気弱な性格から他人... もっと読む

大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、恋をする (徳間文庫)

140
3.25
高橋由太 2011年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人には見えない白い灰が降り皆が流行病で寝付いてしまった江戸と、その原因の疫病神となってしまった少女。登場人物の見分けが読んでいる時しかつかない。。相変わら... もっと読む

もののけ、ぞろり お江戸うろうろ (新潮文庫)

139
2.83
高橋由太 2013年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮本伊織を主人公とした物語、第2弾。 今回の舞台は大坂の陣が終わった、江戸になります。 伊達政宗に、柳生十兵衛、千姫、秀忠と、、人物も多彩に。 ... もっと読む

おにぎり、ぽろぽろ ぽんぽこ もののけ陰陽師語り (角川文庫)

127
3.38
高橋由太 2013年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

血なまぐさい話であるな 誰の味方してた人が裏切ってこっちについてが複雑で混乱する もっと読む

つばめや仙次 ふしぎ瓦版 (光文社時代小説文庫)

125
2.94
高橋由太 2011年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪しげな事件を取材して売れない瓦版売りをやっている仙次と、その幼なじみたちが巻き込まれる怪事件。死人を蘇らせる拝み屋がいるというのだが… ラノベ時代小説... もっと読む

雷獣びりびり(1)-大江戸あやかし犯科帳- リュウコミックス

122
3.60
高橋由太 マンガ 2012年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水仕事が上手な河童の九助さんと、 焼き物が上手な火の玉のタマちゃんを お抱え妖怪として切盛りしている「稲亭」。 かわいい看板娘の統子ちゃん、残念美男子・... もっと読む

江戸猫ばなし (光文社時代小説文庫)

119
3.39
光文社文庫編集部 2014年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きな作家さんと 読んでみたかった作家さんが 書いていたので読んだ。 五作目までが好き。 それぞれ短編だけど 続きもできそうなお話で ぜひ読み... もっと読む

おにぎり、ころりん ぽんぽこ もののけ陰陽師語り (角川文庫)

104
3.28
高橋由太 2013年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあそうだわよねぇ なんかわかる気がする結末 さみしいー無情感 登場人物が皆過剰なほど自分勝手で面白い ここまでなのはあんまりない気がする もっと読む
全198アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする