高田大介の新刊情報

プロフィール

1968年、東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。早大、東京芸大などで講師を務めたのち渡仏、現在はリモージュ大EDSHS EHICに籍を置き博士論文執筆中。専門分野は印欧語比較文法・対照言語学。『図書館の魔女』(上・下巻 講談社刊)で第45回メフィスト賞を受賞。

「2015年 『図書館の魔女 烏の伝言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高田大介の新刊情報のアイテム一覧

高田大介の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2017年8月18日発売『図書館の魔女 全4冊合本版 (講談社文庫)』や2017年8月18日発売『図書館の魔女 全4冊合本版』や2017年8月17日発売『図書館の魔女 全4冊合本版』など高田大介の全37作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

図書館の魔女 全4冊合本版 (講談社文庫)

14
4.67
高田大介 電子書籍 2017年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

端的に感想を書くと、メフィスト賞受賞にふさわしい傑作でした。 分量もさることながら、様々な学問分野のエッセンスがちりばめられており、しかも伏線の回収もば... もっと読む

図書館の魔女 烏の伝言 (上)

1
4.00
高田大介 電子書籍 2017年5月17日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 780
道案内の剛力たちに導かれ、山の尾根を行く逃避行の果てに、目指す港町に辿り着いたニザマ高級官僚の姫君と近衛兵の一行。しかし... もっと読む

図書館の魔女 烏の伝言 (下)

1
4.00
高田大介 電子書籍 2017年5月17日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 780
姫を救出せんとする近衛兵と剛力たち。地下に張り巡らされた暗渠に棲む孤児集団の力を借り、廓筋との全面抗争に突入する。一方、... もっと読む

図書館の魔女 烏の伝言 (上) (講談社文庫)

384
4.14
高田大介 2017年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう少しお楽しみに取っておこうと思っていたのに、我慢できずに読み始めたシリーズ続編。 冒頭から物語の吸引力に一気に引き込まれました。 物語は山の中... もっと読む

図書館の魔女 烏の伝言 (下) (講談社文庫)

356
4.40
高田大介 2017年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻を読み終えたところでは 文字を追うことに疲れ切ってしまい ななめ読みもいいとこだった、、、 そもそも名前が入ってこなくて、、、 終盤にさしかかって ... もっと読む

図書館の魔女 第三巻

1
4.00
高田大介 電子書籍 2016年6月10日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 700
深刻な麦の不作に苦しむアルデシュは、背後に接するニザマに嗾けられ、今まさに一ノ谷に戦端を開こうとしていた。高い塔のマツリ... もっと読む

図書館の魔女 第四巻

1
5.00
高田大介 電子書籍 2016年6月10日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1000
手を汚さずして海峡に覇権を及ぼす、ニザマの宦官宰相ミツクビの策謀に対し、マツリカは三国和睦会議の実現に動く。列座したのは... もっと読む

図書館の魔女 第三巻 (講談社文庫)

629
4.22
高田大介 2016年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までの巻もそうだったけれど、私には難しい言葉が沢山出てくるのになんでこんなに読み易いのかと不思議で仕方がない。そういう所も計算されて書かれてるのかな?話... もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示

高田大介に関連する談話室の質問

ツイートする