高田郁のおすすめランキング

プロフィール

作家

「2023年 『ベスト・エッセイ2023』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高田郁のおすすめランキングのアイテム一覧

高田郁のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)』や『花散らしの雨 みをつくし料理帖』や『想い雲―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-3 時代小説文庫)』など高田郁の全79作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)

7936
4.33
高田郁 2009年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雲外蒼天 いやーそっち行ったかーというね ひまわりめろんそっち行ったかーというね 今村作品との衝撃的な出会いを皮切りにみんみん先生に手を引かれながら時... もっと読む

花散らしの雨 みをつくし料理帖

5712
4.27
高田郁 2009年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「旭日昇天」 一冊読む間に17回は「お澪坊頑張れ」と声に出してしまうことで知られる『みをつくし料理帖シリーズ』の二です 「旭日昇天」意味は、勢いがきわ... もっと読む

想い雲―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-3 時代小説文庫)

5365
4.25
高田郁 2010年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

春樹暮雲(しゅんじゅぼうん) 《杜甫「春日憶李白」に「渭北春天の樹、江東日暮の雲」とあり、長安(渭北)に住まう杜甫が、はるか遠く揚子江付近(江東)を旅す... もっと読む

今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)

5058
4.28
高田郁 2010年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「『旭日昇天』も『雲外蒼天』も最後に見上げる天はひとつや。どちらもきっと幸せになる」 さすがご寮さんいいこと言うわ〜 というわけで色々なことがちょっと... もっと読む

小夜しぐれ (みをつくし料理帖)

4843
4.22
高田郁 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は少し悲しげなお話しが多かったなぁと少しの物足りなさを感じつつ結局★5の『みをつくし料理帖』シリーズの五 悲しげなお話しの中にも後になって振り返って... もっと読む

心星ひとつ みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 時代小説文庫)

4704
4.30
高田郁 2011年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わいのお澪坊(遂になんかキモいこと言い出した!)が全編にわたって悩みに悩みまくる『みをつくし料理帖』シリーズの六 何かを選ぶということは、他の何かを捨て... もっと読む

夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))

4590
4.28
高田郁 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんでやー!! こんなんもうダメです 『みをつくし料理帖』シリーズの七はこのシリーズはこれ以上読まないことを決意するに至った★1です!(全部塗りつぶされ... もっと読む

残月 みをつくし料理帖 (ハルキ文庫)

4158
4.23
高田郁 2013年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「つる屋よ、わたしは戻ってきた」(何をアナベル・ガトーみたいに言うてんねん) 去っていった人たちを静かに思う『みをつくし料理帖』シリーズの八 「ふき坊、... もっと読む

美雪晴れ―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-11 時代小説文庫)

3874
4.26
高田郁 2014年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「食は、人の天なり」 町医者の源斉先生の言葉により自らが目指す料理人としてのあり様を見定めた澪 そして新たな道を歩みだすつる屋の面々、えーもうなんかこの... もっと読む

天の梯 みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-12 時代小説文庫)

3856
4.56
高田郁 2014年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本の傍らにはティッシュ、ゴミ箱設置。 最終巻ということで、涙腺崩壊の準備は完了。 そして1番涙が溢れたところといえば... なんと!なんと!種市と澪の最... もっと読む

銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫 た 43-1)

3809
4.37
高田郁 2010年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだよこのフビライ・ハーンは!!間違えた読後感は!(あえて三代目を持ってくるこのセンスね) いや、どえらいの来たで!!いわゆる人情噺の最高傑作では... もっと読む

あきない世傳金と銀 ニ 早瀬篇 (ハルキ文庫 た 19-16 時代小説文庫)

2210
4.17
高田郁 2016年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ただ金銀が町人の氏系図になるぞかし」 ずっるいわ〜 もうずっるいわ〜 なによこの引き いやもう中身も凄いんだけど、とにかく引きが凄い マジなにこの終... もっと読む

あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)

2056
4.11
髙田郁 2017年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ただ金銀が町人の氏系図になるぞかし」 いよいよ面白くなって来ましたよ! 新たな夫となった五代目徳兵衛こと惣次の理解もあり、本格的にあきないの戦国武将... もっと読む

ふるさと銀河線 軌道春秋 (双葉文庫)

1960
3.67
高田郁 2013年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

郷愁溢れる一冊でした。 電車にまつわる短編集だからでしょうか。 電車は乗るのも眺めるのも好きな私。 電車って毎日乗っている人にとっては生活、たまに乗る人に... もっと読む

あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (ハルキ文庫 た 19-18 時代小説文庫)

1870
4.17
高田郁 2017年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ただ金銀が町人の氏系図になるぞかし」 ほらね!だからわい言うてたやん! 収まるべきところに収まった第四巻だす 三巻までいらんかったな(絶対そんなことは... もっと読む

あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇 (ハルキ文庫 た 19-22 時代小説文庫)

1753
4.18
髙田郁 2019年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い! 面白いんだけどな〜 『みをつくし料理帖』の時のような爆発的な面白さは感じないんだよな〜 なんでかな〜って思ってたんですが 気付きました! 第七... もっと読む

あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇 (時代小説文庫)

1717
4.17
高田郁 2020年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

えええええ! そういう展開か! そうくるか!またしても次巻への引きが強い いやいやそれはそうとあの人ね あの人僕正直言って嫌いじゃなかったんですよね ... もっと読む

あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇 (ハルキ文庫 た)

1675
4.23
高田郁 2020年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

むむむむむ、むがぁヽ(`Д´#)ノ むむむむむ、むがぁヽ(`Д´#)ノ むむむむむ、むがぁヽ(`Д´#)ノ そうなのです 昔から良く言われていること... もっと読む

出世花 (ハルキ文庫 た 19-6 時代小説文庫)

1668
4.10
高田郁 2011年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

髙田郁さんのデビュー作とのこと うーん、なんとなく物足りない パンチが足りないというか すごく平坦な物語と感じてしまった それはお縁の感情の起伏みたい... もっと読む

あきない世傳 金と銀(十) 合流篇 (ハルキ文庫 た 19-25 時代小説文庫)

1644
4.35
高田郁 2021年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

えがった〜、えがったよぉ〜。゚(゚´Д`゚)゚。 はい、菊&梅の最強助っ人コンビがいよいよ江戸に到着して幕を開ける巻の十『合流篇』 はいもう勝った!はい... もっと読む
全79アイテム中 1 - 20件を表示

高田郁に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×