高良勉のおすすめランキング

プロフィール

1949年、沖縄県南城市玉城生まれ。1979年、第1詩集『夢の起源』刊行。以後、主な詩集に『岬』(山之口獏賞)、『サンパギータ』、『絶対零度の近く』、『ガマ』、『アルテアーガー高良勉詩選』など。『ウチナーグチ(沖縄語)練習帖』、『沖縄生活誌』、『魂振り―琉球文化・芸術論』、『言振り―琉球弧からの詩・文学論』など著書多数。

「2020年 『群島から』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高良勉のおすすめランキングのアイテム一覧

高良勉のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『おいしい沖縄 : おいしい文藝』や『沖縄生活誌 (岩波新書 新赤版 966)』や『ウチナーグチ(沖縄語)練習帖 (生活人新書)』など高良勉の全22作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

おいしい沖縄 : おいしい文藝

81
3.33
池上永一 2022年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沖縄帰省の前に、と読んだ。スパムとゴーヤ買ってしまった。自分の知らない沖縄の食のエピソードもあって興味深く読んだ。 もっと読む

沖縄生活誌 (岩波新書 新赤版 966)

49
3.67
高良勉 2005年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沖縄生まれ沖縄育ちながら、伝統文化と距離を置く家だったため、シーミーすら参加したことはない。そういうわけで、一度生活文化を知りたいと思って手にとった。初め... もっと読む

ウチナーグチ(沖縄語)練習帖 (生活人新書)

46
3.30

感想・レビュー

ウチナーグチの基本表現から、語句の応用方法、古典における表現方法、高校教員としての体験を元にしたエッセイなど、さくっと読めて面白い。国語の教科書的な作りに... もっと読む

ウチナーンチュは何処へ―沖縄大論争

6
3.00

感想・レビュー

2000年編の本。その前といえば、米兵による少女暴行事件、その事件の県民決起大会や、渦中にある普天間基地県内移設の問題が浮上したのもこの前時期。 はじめ... もっと読む

発言・沖縄の戦後五〇年

1
高良勉 電子書籍 2015年5月15日 ブックライブで見る ブックライブ ¥ 857
沖縄県発・おきなわ文庫シリーズ¥n¥n「あなたのお父さん、お母さんは何歳ですか。あなたはどこで生まれましたか。あなたの家... もっと読む
全22アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×