高見のっぽの新刊情報

プロフィール

高見 のっぽ(たかみ のっぽ)
1934年京都生まれ、「のっぽさん」として知られる俳優、作家。以前の芸名は高見映(たかみ えい)、本名は高見 嘉明(たかみ よしあき)。
30代半ばで、NHK教育『なにしてあそぼう』(後に『できるかな』)のノッポさん役に抜擢。以後24年間役を務め上げ、国民的な知名度を得る。『できるかな』放送終了後は、絵本・児童文学作家としても活動した。
(2018年5月10日最終更新)

高見のっぽの新刊情報のアイテム一覧

高見のっぽの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2017年11月29日発売『夕暮れもとぼけて見れば朝まだき――ノッポさん自伝』や2017年11月15日発売『人生の気品』や2016年12月15日発売『ケトルVOL.34』など高見のっぽの全12作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

夕暮れもとぼけて見れば朝まだき――ノッポさん自伝

38
2.60
高見のっぽ 2017年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容紹介に、「人気番組「できるかな」で、多くの子どもたちの心をとらえたノッポさん。芸人だった父親の鞄持ちや4年間の失職を経て、偶然にも子ども番組の主役をつ... もっと読む

ケトルVOL.34

30
4.25
高見のっぽ 2016年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Eテレ。昔は教育放送だったが今の名前になってからなかなか斬新な番組を送り出してる。個人的に好きなのは「0655」と「2355」。5分とゆう短い時間ですっご... もっと読む

ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?: ノッポ流 人生の極意

61
2.83
高見のっぽ 2016年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノッポさんは大好きですが、ノッポさんの雰囲気が重視され過ぎていて、文章が分かりにくかった。出てくる子供たちがいくつの時のことを言っているのか、誰目線で語っ... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示

高見のっぽの関連サイト

ツイートする
×