鳥取絹子のおすすめランキング

プロフィール

1947年、富山県生まれ。フランス語翻訳家、ジャーナリスト。お茶の水女子大卒。出版社勤務の後、1972~74年パリ滞在。帰国後フリーライターとして、おもに女性雑誌などで人物取材・ルポ記事を書くほか、シャンソンの対訳や翻訳をする。近年はフランス語の書籍の翻訳に主力をおき、企画提案からたずさわる。
著書に、『星の王子さま――隠された物語』(2014年、KKベストセラーズ)など多数。訳書に、『資本主義って悪者なの?』(2019年、CCCメディアハウス)、『理不尽な国 ニッポン』(2020年、河出書房新社)など多数。

「2021年 『デジタル馬鹿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鳥取絹子のおすすめランキングのアイテム一覧

鳥取絹子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フランス人は子どもにふりまわされない 心穏やかに子育てするための100の秘密』や『ピカソになりきった男』や『移民と現代フランス ―フランスは「住めば都」か (集英社新書)』など鳥取絹子の全77作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フランス人は子どもにふりまわされない 心穏やかに子育てするための100の秘密

234
3.43

感想・レビュー

前著である『フランスの子どもは夜泣きをしない』で紹介されていたフランス人の育児のコツをまとめたもの。 著者の体験や詳しいエピソードの部分はカットされてい... もっと読む

ピカソになりきった男

208
3.73
ギィ・リブ 2016年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

贋作と模倣 その違いは何なのか? 2005年に逮捕された名画の贋作作家・ギィ・リブの手記 娼館で生まれ育った少年が贋作作家として生きていくように... もっと読む

移民と現代フランス ―フランスは「住めば都」か (集英社新書)

188
3.29

感想・レビュー

フランスの移民政策の実態がよくわかった。少し古い本であるが、パリ同時テロの背景理解に有益。 もっと読む

巨大化する現代アートビジネス

172
3.68
ダニエルグラネ 2015年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術の世界には全く疎いが、世界の美術界の仕組みが分かり面白い。 異様に高い価格が付くのは、金余りのバブルのようである。金持ちがさらに金持ちになる仕組みが、... もっと読む

私はガス室の「特殊任務」をしていた

147
4.08

感想・レビュー

アウシュビッツ強制収容所で、特殊任務(ゾンダーコマンド)をしていた数少ない生存者の貴重な証言。「特殊任務」とは、強制収容所において、ガス室への誘導と死体処... もっと読む

退屈の小さな哲学 (集英社新書)

137
3.08

感想・レビュー

結局、人生には退屈な部分も多いが、それに対する根本的な解決策はないということだろう。退屈の紛らわせ方も人それぞれで、『アメリカン・サイコ』や『クラッシュ』... もっと読む

太陽の王ラムセス〈1〉

106
3.89

感想・レビュー

(2000.12.06読了)(2000.11.05購入) (「BOOK」データベースより)amazon 紀元前1300年頃、新王朝時代。エジプトの王、... もっと読む

私はガス室の「特殊任務」をしていた (河出文庫)

91
4.20

感想・レビュー

アウシュヴィッツのガス室や焼却棟で働き生き残ったユダヤ人S・ヴェネツィアへのインタビューをまとめたもの。言うまでもなくとてつもない内容で、これまでに接した... もっと読む

見知らぬ心臓

91
3.12

感想・レビュー

心臓移植した著者(女優)が細胞(臓器)の記憶を悪夢で見るというノンフィクション。 ☆本当か?心臓自体が記憶を持つなんてね? もっと読む

崩壊学: 人類が直面している脅威の実態

90
2.78

感想・レビュー

いまの我々の産業文明は、人口過多と、エネルギーの過剰消費、環境破壊などにより、遠くない未来(おそらく今世紀中)に崩壊する。 しかし、崩壊がとのように始まる... もっと読む

わたしはノジュオド、10歳で離婚

70
3.68
ノジュオド・アリ 2010年4月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中東のイエメンで実際にあった少女の離婚訴訟を追った物語だ。 少女・ノジュオドの自伝のようだが実際はルポルタージュになる。 イエメンの山奥の寒村で生まれた... もっと読む

呪われた土地の物語: かつて何かが起きた、そしてこれから起こるかもしれない40の場所

64
2.67

感想・レビュー

異変、絶望、不吉、悪夢、不気味…神も悪魔も、予測さえできなかった地獄がここにある。人々の妄想を掻き立て、語り継がれた呪われた土地40の物語。(帯) ... もっと読む

フランスのパパはあわてない 妊娠から産後まで妻を支える166の心得

61
2.56

感想・レビュー

2020.10.11 パパに向けての本はそうないし sexとか、男の役割とか、メンタル的なこととかも しっかりと書かれてある。 産後に特に使え... もっと読む

ビッグデータという独裁者: 「便利」とひきかえに「自由」を奪う (単行本)

59
3.31
マルクデュガン 2017年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本に書かれていることがすべて真実かどうかわからないですが、もし、真実だとすると、我々は、グーグルやアマゾン、アップル、フェイスブックの思いのままに操ら... もっと読む
全77アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×