鳥羽亮のおすすめランキング

プロフィール

1946年、埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業後、教員生活を送る。90年『剣の道殺人事件』で江戸川乱歩賞を受賞。骨太の時代小説で人気を博す。著作は300冊を突破、快調に執筆中である。本書は屈指の人気作「介錯人・野晒唐十郎」(祥伝社文庫)の主人公・狩谷唐十郎の若かりし頃、生前の父と居合の稽古に励んだ日々を描く青春記の第五弾。

「2021年 『追討 介錯人・父子斬日譚』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鳥羽亮のおすすめランキングのアイテム一覧

鳥羽亮のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『はぐれ長屋の用心棒―華町源九郎江戸暦 (双葉文庫)』や『袖返し―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)』や『紋太夫の恋―はぐれ長屋の用心棒〔3〕 (双葉文庫 と 12-3)』など鳥羽亮の全1205作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

はぐれ長屋の用心棒―華町源九郎江戸暦 (双葉文庫)

106
3.48
鳥羽亮 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 鏡新明智流の遣い手、華町源九郎は家督を息子に譲り、自由気侭な長屋暮らし。ある日、なにやら訳ありの迷い子を長屋に連れ... もっと読む

袖返し―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

77
3.76
鳥羽亮 2004年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 料理茶屋に遊んだ旗本が帰宅途中、若い女に起請文と艶書を掏られ、大金を強請された。時を同じくして、元女掏摸で今は小料... もっと読む

紋太夫の恋―はぐれ長屋の用心棒〔3〕 (双葉文庫 と 12-3)

67
3.62
鳥羽亮 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

居合の達人、菅井文太夫のところに、子連れの女が訪ねてきた。夫が何者かに惨殺され、さらには女とその子も命を狙われているという。菅井は、同じ長屋に住む華町源九... もっと読む

沖田総司 壬生狼

67
3.21

感想・レビュー

オーソドックスな新選組のもの。 ここまで、色々な新選組のものを読んできたが、その中に埋もれてしまいそう感じがするほどオーソドックス。 もっと、沖田総司... もっと読む

子盗ろ―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

63
3.62
鳥羽亮 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) はぐれ長屋の四つになる男の子の姿が忽然と消えた。同じ頃、江戸の町でも幼い子供達がいなくなる事件が相次いで起きていた... もっと読む

黒衣の刺客―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

62
3.47
鳥羽亮 2006年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) はぐれ長屋に住む大工の房吉が何者かに殺された。ひとり残された妹のおせつは、兄の敵を討ちたいと、下手人捜しを華町源九... もっと読む

迷い鶴―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

59
3.58
鳥羽亮 2006年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 孫娘に会った帰り道、華町源九郎は武士にかどわかされかけた娘を助けた。過去の記憶も名前さえも思い出せない娘を、長屋の... もっと読む

深川袖しぐれ―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

57
3.68
鳥羽亮 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 幼馴染みの女がならず者に連れ去られ、命を賭けてまで女を助けようと奔走する研師の茂次が狙われた。下手人糾明に乗り出し... もっと読む

剣客春秋―里美の恋 (幻冬舎文庫)

55
3.20
鳥羽亮 2004年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白そうなので初めて手に取る。シリーズ物。 主人公はいったい、、、。千坂里美という娘を持つ道場主、千坂藤兵衛。剣客である。 そして、華村という料理屋の... もっと読む

雛の仇討ち―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

53
3.55
鳥羽亮 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 両国広小路で居合を見せていた菅井紋太夫に挑戦してきた子連れの武士。話を聞くと藩を二分する権力争いに巻き込まれて江戸... もっと読む

湯宿の賊―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

53
3.47
鳥羽亮 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 盗賊にさらわれた娘を救って欲しいと、船宿の主・長兵衛が華町源九郎を訪ねてきた。さらに、盗賊に殺された両親の敵を討ち... もっと読む

おとら婆―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

52
3.55
鳥羽亮 2008年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 六年前、江戸の町を騒がせていた、凶悪な夜盗・赤熊一味。源九郎や紋太夫の活躍で捕らえることができたが、その残党がまた... もっと読む

父子凧―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

52
3.50
鳥羽亮 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 御納戸同心の俊之介に栄進の話が持ち上がり、喜びに包まれていた華町家。そんな矢先、上司の御納戸衆と俊之介が何者かに襲... もっと読む

孫六の宝―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

51
3.50
鳥羽亮 2007年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 長い間、子供の出来なかった娘のおみよが妊娠した。驚喜する孫六だが、そんな時、おみよの亭主の又八が辻斬りに襲われ大怪... もっと読む

おっかあ―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

51
3.71
鳥羽亮 2009年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) お吟の店、浜乃屋で飲んだ帰り道、華町源九郎は小名木川にかかる万年橋のたもとで、若い娘を襲う四人の若者を痛めつけた。... もっと読む

沖田総司 壬生狼 (徳間文庫)

51
2.56
鳥羽亮 2010年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて鳥羽亮さんの作品を読みました。沖田総司が描かれている作品はいくつか読んでいたので、目新しい沖田さんでは無かったものの、読みやすく面白かったです。沖田... もっと読む

長屋あやうし―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫 と 12-17)

50
3.45
鳥羽亮 2008年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) はぐれ長屋(伝兵衛長屋)に遊び人ふうの男二人と無頼牢人二人が越してきた。彼らは住人に乱暴狼藉を働き長屋を出て行けと... もっと読む

はやり風邪ーはぐれ長屋の用心棒(18)(双葉文庫)

49
3.45
鳥羽亮 2010年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 流行風邪の病魔が江戸の町を襲い、恐れおののくはぐれ長屋の住人たち。菅井紋太夫もお熊も寝込んでしまう。また華町源九郎... もっと読む

鬼隼人―剣客同心 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

48
3.36
鳥羽亮 2001年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

凛々しいヒーローは読んでても楽しいですね。 もっと読む

八万石の風来坊―はぐれ長屋の用心棒 (双葉文庫)

48
3.58
鳥羽亮 2009年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 孫の顔を見に、ひさしぶりに華町家を訪れた帰り道、源九郎は大川端で娘を助けようとした若い武士と出会った。青山京四郎と... もっと読む
全1205アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×