鳥越俊太郎のおすすめランキング

プロフィール

1940年3月生まれ。福岡県出身。毎日新聞大阪本社社会部、東京本社社会部、テヘラン特派員、『サンデー毎日』編集長を経て、同社を退職後、1989年より活動の場をテレビに移す。現在、“ニュースの職人”として、さまざまな番組のキャスターやコメンテーターとして活躍中。2005年の大腸がん発覚以来、がん患者やその家族を対象とした講演活動も積極的に行っている

「2016年 『食べて よく寝て 鍛えなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鳥越俊太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

鳥越俊太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『がん患者』や『ニュースの職人―「真実」をどう伝えるか (PHP新書)』や『桶川女子大生ストーカー殺人事件』など鳥越俊太郎の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

がん患者

95
3.62
鳥越俊太郎 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビのドキュメントで拝見した様子が、今度は本となって発刊したとご本人が番組の中で紹介されていて、やっと手元に届いた。 以前からマスメディアの中におられ... もっと読む

ニュースの職人―「真実」をどう伝えるか (PHP新書)

73
3.20

感想・レビュー

鳥越俊太郎の自伝のようなもの。自慢が多くて、すこし鼻につくところもあるのだけれど、やはり第一人者、ではあるのだろうとおもう。TVというミクストメディアのも... もっと読む

桶川女子大生ストーカー殺人事件

55
3.32

感想・レビュー

僅かに残ったマスコミの良心とでも言うような鳥越氏による報道番組の流れを追いつつ、警察、および被害者家族とのやりとりが記録されている。清水氏の遺言ほど迫る物... もっと読む

証言 細野豪志 「原発危機500日」の真実に鳥越俊太郎が迫る

54
3.95
細野豪志 2012年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[歴史の被告の陳述書]震災時は首相補佐官、その後は原発事故担当大臣として福島第一原子力発電所における事故の対応に当たった細野豪志に、ジャーナリストである鳥... もっと読む

本当は知らなかった 日本のこと

52
3.32
鳥越俊太郎 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過去の積み重ねがあって今がある。うんうん。しりあがりさんの漫画が非常に考えさせられる内容だった。 もっと読む

人間力の磨き方 (講談社+α新書)

52
3.04
鳥越俊太郎 2006年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つねに「ツイている」と思うこと。 意識の転換大事。 もっと読む

君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

37
3.13
鳥越俊太郎 2015年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真偽はどうかわからんけど、とってもゴーストライターっぽい本。あたりさわりのない、表面をなでるような記述と節ごとにまとめがあるあたり。鳥越さんがどんなひとか... もっと読む

親父の出番 (be文庫)

18
2.88
鳥越俊太郎 2003年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鳥越さんって優しい人です もっと読む

報道は欠陥商品と疑え (That’s Japan)

17
3.67

感想・レビュー

誰かわからない誰かの鳥越俊太郎へのインタビューをそのまま活字にしたもの。750円だから仕方ないのかもしれないが、話しことばをそのまま活字化しているから、所... もっと読む

眠って生きろ (からころbooks)

16
3.83
鳥越俊太郎 2010年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜眠れないより、昼眠いほうが問題。なるほど、そうなのか。 もっと読む

鳥越俊太郎のエンディングノート 葬送曲はショパンでよろしく (アース・スターブックス)

15
4.25
鳥越俊太郎 2011年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんな事でもポジティブに考える。なかなかできないことですね。 もっと読む

僕らの音楽 対談集(2) インタビュアー:鳥越俊太郎

14
3.56
鳥越俊太郎 2005年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なるほどね、という感想のみです。 もっと読む

日本の薬はどこかおかしい!

14
3.71
福田衣里子 2008年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生まれたときにC型肝炎ウイルスの混じった血液製剤を投与されたためにC型肝炎に感染し、自分だけでなく被害者全員の救済を求めて薬害訴訟原告団に加わった福田衣里... もっと読む

2時間でわかる問題なニッポン―現代ニュース用語から読み解く (プラチナBOOKS)

11
3.33

感想・レビュー

ネグレクト、ワンセグ、CEO、緩和ケアってなあに? ニュースの職人・鳥越俊太郎さんが分かりやすく教えてくれます。 「ニュースではよく聞くけれど、詳しく... もっと読む

歳には、勝てる

8
3.25
鳥越俊太郎 2005年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1,性衝動は、IT労働者と肉体労働者で大きく違う IT労働者は、会社でイマジネーションを使い果たして淡白 肉体労働者は頭脳をセックスの時にフル活用出... もっと読む

うちのお父さんは優しい―検証 金属バット殺人事件

8
3.40

感想・レビュー

 家庭内暴力に耐えかねた父が息子を金属バットで殴り殺した96年の事件の裁判を全て傍聴し、あの事件とはなんだっかを考察する。  詳細な裁判記録からは事... もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×