鵜飼哲のおすすめランキング

プロフィール

うかい・さとし
一橋大学大学院言語社会研究科教授。
哲学、フランス現代思想。
主著
『償いのアルケオロジー』(河出書房新社)、
『抵抗への招待』(みすず書房)、
『応答する力――来るべき言葉たちへ』(青土社)、
『主権のかなたで』(岩波書店)、
『ジャッキー・デリダの墓』(みすず書房)。
訳書に
ジャック・デリダ『他の岬――ヨーロッパと民主主義』、
『盲者の記憶――自画像およびその他の廃墟』、
『友愛のポリティックス(1・2)』、
『ならず者たち』(以上、みすず書房)など。

「2018年 『思想の廃墟から』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鵜飼哲のおすすめランキングのアイテム一覧

鵜飼哲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『中学生からの大学講義 5 生き抜く力を身につける (ちくまプリマー新書)』や『戦争の克服 (集英社新書)』や『国民とは何か』など鵜飼哲の全40作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

中学生からの大学講義 5 生き抜く力を身につける (ちくまプリマー新書)

117
3.44
桐光学園 2015年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で検索中に見つけた本 雑誌などに発表されたもののまとめかもしれない または学園での講演のようだ 一般の社会人にも答えを出すことが難しいテー... もっと読む

戦争の克服 (集英社新書)

93
3.48
阿部浩己 2006年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は戦争の悲惨さはみんな知っているのに、どうして戦争はなくならないんだろう、 戦争はなくすことはできるんだろうか、という問いかけをまとめた3人の対談... もっと読む

国民とは何か

45
3.62

感想・レビュー

 『国民とは何か』において、エルネスト・ルナンは国家と国民について論じるために多くの国家像を例示した。人間の集合体、部族、都市国家、国家の結合体、宗教的共... もっと読む

なぜ、いまヘイト・スピーチなのか ―差別、暴力、脅迫、迫害―

39
3.18
前田朗 2013年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全く理解できない価値観を 抱いている人間を理解しようとするのは 至難の業である それでも、その言動から、その事象から 「なんでだろう」と考える糸口... もっと読む

レイシズム・スタディーズ序説

38
3.83
鵜飼哲 2012年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『レイシズム・スタディーズ序説』 【書誌情報と内容紹介】 著者:鵜飼 哲、酒井 直樹、テッサ・モーリス=スズキ、李 孝徳 版型:四六判 上製カバ... もっと読む

現代思想 2015年3月臨時増刊号 総特集◎シャルリ・エブド襲撃/イスラム国人質事件の衝撃

34
4.29

感想・レビュー

中田考、廣瀬純、ジジェクの文章が面白かった。 いろんな文章を読むほどに自分からそう遠い話ではないと思わざるを得ない。しかし同時に大量の文章がテロリズムに... もっと読む

反東京オリンピック宣言

33
4.00
小笠原博毅 2016年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さまざまな論考のオムニバスで、五輪の暗部、問題点が描かれる。五輪が暴力的な再開発の道具になってきたというのが主な主張。いままで観客として熱中してきた五輪だ... もっと読む

償いのアルケオロジー (シリーズ 道徳の系譜)

26
3.22
鵜飼哲 1997年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者は、高橋哲哉と同じくポストモダン左派に分類される哲学者です。本書は、死刑制度や歴史修正主義、慰安婦問題などのアクチュアルな問題に、フランスを中心とする... もっと読む

現代思想 2015年11月号 特集=大学の終焉 -人文学の消滅-

25
4.33
鵜飼哲 2015年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「現代思想」の大学特集は毎回楽しみにしている。改めてその理由を考えてみた。多分こういうことが背景にあると思う。職場というではないのだが、ある組織に所属して... もっと読む

主権のかなたで

21
3.33
鵜飼哲 2008年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ある情動の未来‐〈恥〉の歴史性をめぐって」が収録されている一冊。 もっと読む

応答する力 来るべき言葉たちへ

16
4.00
鵜飼哲 2003年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

来春からお世話になる鵜飼先生の著書 いちばん最初に手に取った本 この 人、と、人の文章、を表現する文章がすき 後半部分が特にいいな もっと読む

問いかける教室 13歳からの大学授業 (桐光学園特別授業)

15
4.00
外山滋比古 2013年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「大学の学びとは何か」「学問とは何か」を中高生に伝えるための特別講義をまとめた本。文学、芸術、数理科学、文化人類学など、多くの学問の... もっと読む

アメリカ・宗教・戦争

13
3.50
西谷修 2003年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい。 もっと読む

思想の廃墟から: 歴史への責任、権力への対峙のために

10
5.00
鵜飼哲 2018年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 369.3A/U58s//K もっと読む

ディアスポラの力を結集する ―ギルロイ・ボヤーリン兄弟・スピヴァク

8
2.00
赤尾光春 2012年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オバマのシカゴの自宅はユダヤ系住民が集中する地区で、ユダヤ人コミュニティからはオバマは初のユダヤ系大統領だと言われていた。オバマはユダヤ人の間で変革の象徴... もっと読む
全40アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする