鷲田小彌太のおすすめランキング

プロフィール

1942年、札幌市生まれ札幌大学教授『大学教授になる方法』『大学教授になる方法・実践編』『日本資本主義の生命力』『クロネコBOOK倶楽部』『書解・現代マルクス主義』『大学<自由化>の時代へ』『大学は変わります』『現代知識人の作法』(ともに青弓社)、『増補・吉本隆明論』『知的生活を楽しむ小論文作法』『昭和史思想全史』(ともに三一書房)ほか多数

「年 『クロネコBOOK倶楽部』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鷲田小彌太のおすすめランキングのアイテム一覧

鷲田小彌太のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「やりたいこと」がわからない人たちへ (PHP文庫)』や『もし20代のときにこの本に出会っていたら ―後悔しないための読書―』や『「自分」で考える技術』など鷲田小彌太の全306作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「やりたいこと」がわからない人たちへ (PHP文庫)

214
2.95
鷲田小彌太 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生にとって「仕事」とは何か? 所蔵情報 https://keiai-media.opac.jp/opac/Holding_list/search?rg... もっと読む

もし20代のときにこの本に出会っていたら ―後悔しないための読書―

131
2.87
鷲田小彌太 2011年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20代とあるが学生向け。 本紹介だけではなく、 専門、教養、就職を軸とした「大人、人間になるため」の作者の人生論に併せ、 そのために読むべき本、また 作者... もっと読む

「自分」で考える技術

121
3.27
鷲田小彌太 2014年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分で考える時代が始まった →自分で考えるとは、相手の立場に立って考えること 限界を超えることこそ知の在り方だ →専門外も学んでいくべきだ 自分のもの(有... もっと読む

新 大学教授になる方法

112
3.49
鷲田小彌太 2001年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学教員制度の現状や「大学への就職」の求人などについて詳しく述べられていた。一般的な就職活動に比べて大学関連の情報はなかなか得られないが、この本が非常に参... もっと読む

まず「書いてみる」生活―「読書」だけではもったいない (祥伝社新書)

109
3.00
鷲田小彌太 2006年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書好きなら、自分も書いてみたらいかが?毎日がおもしろくなるかもしれませんよ、と勧める本。 確かに、読んでいる側から書く側にまわると、同じ書き物を見ても... もっと読む

入門・論文の書き方 (PHP新書 (074))

100
3.07

感想・レビュー

論文の書き方の本はこれで3冊目。ほとんど似たようなことが書かれていた。 共通して書かれていたことは ・骨組みを作る ・準備をしっかりする ・期間、量... もっと読む

社会人から大学教授になる方法 (PHP新書)

98
2.83

感想・レビュー

いい刺激を受けた。大学でいつかは教えて見たと思えて来た。 もっと読む

【文庫】 定年と読書 知的生き方をめざす発想と方法 (文芸社文庫)

87
3.53
鷲田小彌太 2011年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私も本がなかったら、というか読書してなかったら…という時があった。読書はストレス解消に最適、疑似体験できる、語彙、比喩など自分に足らないこと、知らないこと... もっと読む

「自分の考え」整理法―頭を軽快にする実践哲学講座 (PHP文庫)

86
2.72

感想・レビュー

「「自分の考え」整理法」3 著者 鷲田小彌太 出版 PHP文庫 p202より引用 “類似品=先例はある、 もしない場合でも、純然たる新奇... もっと読む

自分で考える技術―現代人のための新哲学入門

82
2.80

感想・レビュー

【気付き】思考の手助けはとは書くことだ 思考を紙へ書き出してみると、直すべき場所が一目でわかる。 【感想】 19年前の古い本。内容にワープロと記載されて... もっと読む

はじめての哲学史講義 (PHP新書)

82
2.96

感想・レビュー

2019.03.26 面白い、哲学の流れがよくわかった。 もっと読む

哲学がわかる事典―読みこなし使いこなし自由自在

68
3.04

感想・レビュー

読みやすい、そしてわかりやすい。身近な題材についても考えさせてくれる。 哲学はコンピューター時代に合った学問という意味もわかってくる。 もっと読む

「夕張問題」 (祥伝社新書)

62
3.35
鷲田小彌太 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夕張の破綻問題について、独自の視点で分析したもの。 特段、目新しい情報や考え方は感じられなかった。 もっと読む

あの哲学者にでも聞いてみるか (祥伝社新書)

59
3.04
鷲田小彌太 2007年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学の本が好きなので面白かったです。 もっと読む

死ぬ力 (講談社現代新書)

59
2.50
鷲田小彌太 2016年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルにインパクトがあり借りた。 本についてある一文 わたしの最大の幸福のひとつは 35歳で独立した書庫、書斎をもつことができた。 そこに本が徐々に埋... もっと読む

学者の値打ち (ちくま新書)

52
3.15
鷲田小彌太 2004年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学者の値打ち もっと読む

【文庫】 シニアの読書生活 (文芸社文庫)

52
3.33
鷲田小彌太 2013年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

定年後に読書をしようと思っても能力的に難しいと。おそらく中高生レベルで読書人生が終わってしまうのだろう。現実は厳しいな。 もっと読む
全306アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×