鹿島茂のおすすめランキング

プロフィール

1949生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。共立女子大学教授、明治大学教授を歴任。19世紀フランスの社会・小説が専門。『怪帝ナポレオン三世 第二帝政全史』『ナポレオン フーシェ タレーラン 情念戦争1789-1815』(ともに講談社学術文庫)、『馬車が買いたい!』(サントリー学芸賞、白水社)など著書多数。


「2022年 『パリ万国博覧会 サン=シモンの鉄の夢』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鹿島茂のおすすめランキングのアイテム一覧

鹿島茂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新装版 「レ・ミゼラブル」百六景 (文春文庫)』や『悪女入門 ファム・ファタル恋愛論 (講談社現代新書)』や『勝つための論文の書き方 (文春新書)』など鹿島茂の全429作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新装版 「レ・ミゼラブル」百六景 (文春文庫)

534
4.35
鹿島茂 2012年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今、全訳本を読んでいるのだが、その復習に最適。ユゴーがまだ生きていた時代に出版された挿絵つきの『レ・ミゼラブル』から、106枚の挿絵を抜き出してあらすじと... もっと読む

悪女入門 ファム・ファタル恋愛論 (講談社現代新書)

477
3.70
鹿島茂 2003年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最終章はバタイユの「マダム・エドワルダ」。かなりエロな内容なのであるが、鹿島先生の解説が見事でウムウムと唸りながら読ませる。 おかげで、映画「ビフォア・サ... もっと読む

勝つための論文の書き方 (文春新書)

452
3.62
鹿島茂 2003年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまりぴんとこない。 もっと読む

こんがり、パン(おいしい文藝)

424
3.21
赤瀬川原平 2016年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で、お腹すいたなぁ・・・と考えていると目の前にパン!ではなく、パンの本だった。ぐぅぅぅぅってお腹がなってしまって、おじいさんにびっくりされた・・・ もっと読む

思わぬ出会いに心ときめく パリの小さな美術館 (とんぼの本)

319
3.33
原田マハ 2019年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館でみつけて美しさに感激しました。 パリの23の美術館がとても美しい写真と文章で紹介されています。 パリ通の、原田マハさん、川内倫子さん、都築響一... もっと読む

デパートを発明した夫婦 (講談社現代新書)

278
3.66
鹿島茂 1991年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

19世紀の半ば、フランス・パリに世界最初のデパート 「ボン・マルシェ」を開店した アリスティッド・ブシコー https://ja.wikiped... もっと読む

小林一三 - 日本が生んだ偉大なる経営イノベーター (単行本)

274
4.06
鹿島茂 2018年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

①不遇な生い立ちから、”家族”に対する強い思いが、彼の企業活動のビジョンに活かされている。 この強いビジョンがなければ、彼の原動力は生まれなかった。 ... もっと読む

猫なんて!

260
3.22
角田光代 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子で泣いて 浅田次郎で笑う 意味のよくわからないお話も有るけど 作家さんは猫が好きなんだにゃ〜 もっと読む

この1冊、ここまで読むか! 超深掘り読書のススメ (単行本)

252
3.45
鹿島茂 2021年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1.自分の読書方法と何が違うのか、何処まで思考の差があるのか、着眼点として、どのような部分があるのかを知りたくて読みました。 2.きっかけを作った鹿... もっと読む

SとM (幻冬舎新書)

249
3.46
鹿島茂 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「SMをキリスト教との関わりから、文明史的に考察したもの」 で、SMの実践的指南書でも、SM業界のインサイドレポートでもありませんが、スリリングでとても面... もっと読む

馬車が買いたい!

229
4.00
鹿島茂 2009年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 19世紀パリの風俗・世相を豊富な資料を駆使して描く。 図版・レイアウトも一新し、未収録原稿を加えた古典的名著の決定版。 サントリー学芸... もっと読む

渋沢栄一 上 算盤篇 (文春文庫)

215
3.82
鹿島茂 2013年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 渋沢栄一の生涯を追う(レビューは上下巻セットで)。  ただ渋沢の人生を追うだけでなく、その思想に焦点を当てている。渋沢がフランスで何を吸収したのか... もっと読む

悪の引用句辞典 - マキアヴェリ、シェイクスピア、吉本隆明かく語りき (中公新書)

211
3.53
鹿島茂 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クセのある、名言集。 政治批判が強く、当時を懐かしみつつ読んだ もっと読む

NHK「100分de名著」ブックス パスカル パンセ

198
4.16
鹿島茂 2013年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズの中での、最高傑作だと思います。とにかく今の自分に腹落ちしました。養老先生の考えの根底にあるものと感じました!感謝、感激! もっと読む

ナポレオン フーシェ タレーラン 情念戦争1789-1815 (講談社学術文庫)

180
4.24
鹿島茂 2009年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランスの思想家フーリエが言う、高位の洗練的四情念。 その内の三つをそれぞれ体現した三人。ナポレオンの熱狂情念。 フーシェの陰謀情念。タレーランの移り... もっと読む

作家の家―創作の現場を訪ねて

169
3.75

感想・レビュー

想像の余地が残ってる空間がたまらなく好き。 例えばホテルの様に 「ここは完璧です。さぁ、お寛ぎください!」 と、私の為に何もかもが整えられた美し... もっと読む

明日は舞踏会 (中公文庫)

168
3.95
鹿島茂 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で、 海外文学のところになぜか置いてあって、 ハテナ?と思いながらも、 鹿島先生のことは好きなので、ふと借りてみた。 これがまた大当たり... もっと読む

エマニュエル・トッドで読み解く世界史の深層 (ベスト新書)

162
3.68
鹿島茂 2017年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エマニュエル・トッドは、フランスの歴史人口学者・家族人類学者。1976年に、10-30年以内にソ連の崩壊を人口統計学的な手法で予想し、注目された。ソ連は実... もっと読む

大読書日記

158
3.71
鹿島茂 2015年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化史研究家で作家の鹿島茂さんが、週刊誌に連載していた「読書日記」15年分をまとめたもの。面白い人が読む本は面白い法則に違わず、好みや仕事の分野の違いはあ... もっと読む

衝動買い日記 (中公文庫)

156
3.30
鹿島茂 2004年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

"誰しも、衝動買いの経験があるだろう。著者はフランス語を教えている教授。著書も多数ある著名人。ワインとチーズに目がない。こうした日常品の衝動買いだけではな... もっと読む
全429アイテム中 1 - 20件を表示

鹿島茂に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×