鹿島茂のおすすめランキング

プロフィール

一九四九年(昭和二十四)、横浜に生まれる。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、明治大学国際日本学部教授。専門は、十九世紀フランスの社会生活と文学。九一年『馬車が買いたい!』でサントリー学芸賞、九六年『子供より古書が大事と思いたい』で講談社エッセイ賞、九九年『愛書狂』でゲスナー賞、二〇〇〇年『職業別パリ風俗』で読売文学賞、〇四年『成功する読書日記』で毎日書評賞を受賞。他の著書に『ドーダの人、小林秀雄』『ドーダの人、森?外』『パリの秘密』『文学的パリガイド』『渋沢栄一』『悪の引用句辞典』『昭和怪優伝』『モンフォーコンの鼠』等がある。

「2018年 『ドーダの人、西郷隆盛』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鹿島茂のおすすめランキングのアイテム一覧

鹿島茂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『勝つための論文の書き方 (文春新書)』や『新装版 「レ・ミゼラブル」百六景 (文春文庫)』や『悪女入門 ファム・ファタル恋愛論 (講談社現代新書)』など鹿島茂の全322作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

勝つための論文の書き方 (文春新書)

369
3.61
鹿島茂 2003年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著名なフランス文学研究者による論文の書き方マニュアル。 社会人になってからも使える論理的な頭の働かせ方を鍛えるために、論文を書くという位置づけで説明され... もっと読む

新装版 「レ・ミゼラブル」百六景 (文春文庫)

359
4.29
鹿島茂 2012年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今、全訳本を読んでいるのだが、その復習に最適。ユゴーがまだ生きていた時代に出版された挿絵つきの『レ・ミゼラブル』から、106枚の挿絵を抜き出してあらすじと... もっと読む

悪女入門 ファム・ファタル恋愛論 (講談社現代新書)

296
3.67
鹿島茂 2003年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

抜群の面白さ。 鹿島先生が、やさしく「ファム・ファタル」の極意を教えてくれます(笑) 恋愛ハウツー本風に書いてあるところが、また面白い! 以前、... もっと読む

デパートを発明した夫婦 (講談社現代新書)

237
3.65
鹿島茂 1991年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

設計部M野さん推薦の本。 「デパートとは顧客を教育するためのもの」、という発想がすごい。 もっと読む

こんがり、パン(おいしい文藝)

235
3.14
赤瀬川原平 2016年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズは三冊目。 パンが好きです♪ 偏食で給食居残り組の常連でも、あげパンだけは真っ先に!(笑) 江國香織さん・フレンチトースト。 立松... もっと読む

SとM (幻冬舎新書)

206
3.51
鹿島茂 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「SMをキリスト教との関わりから、文明史的に考察したもの」 で、SMの実践的指南書でも、SM業界のインサイドレポートでもありませんが、スリリングでとても面... もっと読む

馬車が買いたい!

196
3.92
鹿島茂 2009年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 19世紀パリの風俗・世相を豊富な資料を駆使して描く。 図版・レイアウトも一新し、未収録原稿を加えた古典的名著の決定版。 サントリー学芸... もっと読む

猫なんて!

195
3.22
角田光代 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子で泣いて 浅田次郎で笑う 意味のよくわからないお話も有るけど 作家さんは猫が好きなんだにゃ〜 もっと読む

悪の引用句辞典 - マキアヴェリ、シェイクスピア、吉本隆明かく語りき (中公新書)

175
3.57
鹿島茂 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

100分de名著 で 面白い人だったので 図書館で借りてみました。やはり面白い。 鹿島茂 「 悪の引用句辞典 」文学を研究している著者が選んでいるだけあ... もっと読む

明日は舞踏会 (中公文庫)

122
3.97
鹿島茂 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で、 海外文学のところになぜか置いてあって、 ハテナ?と思いながらも、 鹿島先生のことは好きなので、ふと借りてみた。 これがまた大当たり... もっと読む

ナポレオン フーシェ タレーラン 情念戦争1789―1815 (講談社学術文庫)

121
4.37
鹿島茂 2009年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鹿島茂の本は歴史をあんまり知らない自分でも読みやすく、楽しめるものが多いです。フランス革命からナポレオンの失脚まで、フランスの歴史の中でも特に面白い部分を... もっと読む

衝動買い日記 (中公文庫)

119
3.31
鹿島茂 2004年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

"誰しも、衝動買いの経験があるだろう。著者はフランス語を教えている教授。著書も多数ある著名人。ワインとチーズに目がない。こうした日常品の衝動買いだけではな... もっと読む

文学全集を立ちあげる (文春文庫)

110
3.84
丸谷才一 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新しいカノン(正典)として「文学全集を立ち上げる」ために当代きっての博識碩学の批評家文学者作家のやんややんやの鼎談ですが、これはあくまで「仮想全集」目録作... もっと読む

パリの秘密 (中公文庫)

109
3.80
鹿島茂 2010年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一つ読んでは一眠り…二つ読んでは…三つ読んでは…って感じで、フトンの中でだらだら読んでいました。フラ語の響きは好きです(笑)。 パリは歴史がある=いろん... もっと読む

進みながら強くなる ――欲望道徳論 (集英社新書)

108
3.15
鹿島茂 2015年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

個人個人の幸福追求が、ひいては社会全体の幸福につながっていく。そうなるような形の幸福を追求するための考える力とは、合意形成のあり方とは。ときどき首を傾げた... もっと読む

ジョルジュ・バルビエ画集:永遠のエレガンスを求めて

107
4.13
鹿島茂 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

綺麗な本。正方形の判型も合っている。 もっと読む

新書459吉本隆明1968 (平凡社新書)

106
3.52
鹿島茂 2009年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 3月に、ニューヨークに20年ぶり?に行った際に、父の友人(日本人)宅に泊めてもらい、そこで発見した本著。元々吉本隆明の本をいくつか読み、ファンであったた... もっと読む

渋沢栄一 上 算盤篇 (文春文庫)

104
3.64
鹿島茂 2013年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想は下巻で もっと読む

セーラー服とエッフェル塔 (文春文庫)

103
3.50
鹿島茂 2004年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

普段から何にフェチやエロを感じるかはっきりと意識にのぼらないのは、それらが本能に近いところにある感覚だからかもしれない。ひとが好物を夢中で食べているとき、... もっと読む

パリ、娼婦の館

96
3.41
鹿島茂 2010年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

fra フランス もっと読む
全322アイテム中 1 - 20件を表示

鹿島茂に関連する談話室の質問

ツイートする