麻生太郎のおすすめランキング

麻生太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

麻生太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『とてつもない日本 (新潮新書)』や『自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)』や『自由と繁栄の弧』など麻生太郎の全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

とてつもない日本 (新潮新書)

1369
3.55
麻生太郎 2007年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

麻生太郎と言えば、つい最近までは”吉田茂の孫の七光議員”というイメージしかありませんでしたが、国会議員で唯一と言ってよいほど、日本が世界をリードしている”... もっと読む

自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)

163
3.70
麻生太郎 2008年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

吉田茂さんのドラマが始まったこともあって、文庫版でさらっと再読。 もう5-6年前の概念ですが、今読んでも面白く魅力的で、なんといってもわかりやすい。 ... もっと読む

自由と繁栄の弧

132
3.70
麻生太郎 2007年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2007-10-03 総裁選の麻生太郎に興味を持った勢いでこんなんよんでみました. 書き下ろしかと思いきや,最近のスピーチをまとめた物. ... もっと読む

麻生太郎の原点 祖父・吉田茂の流儀 (徳間文庫)

64
3.89
麻生太郎 2007年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半分は世代(20台)的にはもう「教科書の中の人」である吉田茂に関して記してある。 祖父に相当強い影響を受けたのだろう、二人の考え方が大分被って見え... もっと読む

「国力」会議

32
3.40
麻生太郎 2008年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本を代表する政治家の一部だと思いますが、麻生・石破・平沼・与謝野氏による対談を纏めた本です。普段、政治家の考え方を聞く機会の少ない私にとっては、この本に... もっと読む

とてつもない日本 (新潮新書)

12
3.86
麻生太郎 電子書籍 2007年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者が外務大臣として、様々な国を訪ね、各国要人と話すことで感じた世界における日本の位置づけや役割をわかりやすく書いている。 日本が行った外国への援助は、... もっと読む

とてつもない日本

麻生太郎 電子書籍 2011年10月14日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 600
自信を持て日本人! 日本の底力はまだまだ凄い!!――格差社会、少子化、教育崩壊……メディアでは暗い話ばかりが喧伝されるが... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする