麻生晴一郎のおすすめランキング

麻生晴一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

麻生晴一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『旅の指さし会話帳〈4〉中国(中国語) (ここ以外のどこかへ!)』や『旅の指さし会話帳4 中国[第三版] (旅の指さし会話帳シリーズ)』や『反日、暴動、バブル 新聞・テレビが報じない中国 (光文社新書)』など麻生晴一郎の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

旅の指さし会話帳4 中国[第三版] (旅の指さし会話帳シリーズ)

39
4.29
麻生晴一郎 2009年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

指さし会話帳の中国版です。 外国へ旅行に行った時などに便利です。 「移動」「ホテル」「レストラン」などの状況に応じて、 絵と中国語(カタカナで読みも... もっと読む

反日、暴動、バブル 新聞・テレビが報じない中国 (光文社新書)

30
3.20
麻生晴一郎 2009年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆04年の反日暴動の中、中国・北京の市井に分け入ることで見えてきたのは、日中双方のテレビや政府情報が伝えない人々の群れ◆ 2009年刊。著者は中国長期の... もっと読む

中国人は日本人を本当はどう見ているのか? (宝島社新書)

25
2.71
麻生晴一郎 2012年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国人は日本についてよく知らない。反日デモの原動力は、中国政府への不満、日本が中国政府とともに民衆を虐めているという考えから、と。 例えがずれるかもしれ... もっと読む

こころ熱く武骨でうざったい中国

22
3.83
麻生晴一郎 2004年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても良い本だ。 ショートッカトが似合う清楚な美人、ベッドに囲まれた中央の長机の、窓側の端っこに座り、カート・ボネガット・ジュニアのペーパーバックを... もっと読む

旅の指さし会話帳〈4〉中国 (ここ以外のどこかへ!)

18
3.14
麻生晴一郎 1999年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国語の指さし会話帳です。字が綺麗なのか、うまくまとまめられているのか、全体的にとても読みやすい印象を受けました。タイ語の指さし会話帳はタイ文字が書き殴っ... もっと読む

艾未未読本(アイウェイウェイどくほん)

16
牧陽一 2012年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む

変わる中国 「草の根」の現場を訪ねて

16
2.67
麻生晴一郎 2014年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までと一貫し、同著者らしい中国の普通の人々の草の根活動へ焦点を当てている。私自身が北京に来てから、外国人にとって理解しがたい中国社会に対する単純な疑問等... もっと読む

旅の指さし会話帳45 北京(中国語・北京語) (旅の指さし会話帳シリーズ)

11
3.00
麻生晴一郎 2003年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大御所シリーズのピンポイント会話帳、発見。 ----- 北京に行くのでこれにした。今後、中国(標準語圏外の)に行くことがあるかなんて不明だし。 もっと読む

北京芸術村―抵抗と自由の日々

6
2.50
麻生晴一郎 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芸術作品についての本ではない 芸術家(若い)が住む村の話 中国ではそのような村に外国人が行くことは 犯罪になるようだ 国家が認めなければ芸術家に... もっと読む

反日、暴動、バブル~新聞・テレビが報じない中国~ (光文社新書)

3
5.00
麻生晴一郎 電子書籍 2009年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国についての本となりますが、 出版自体が2007年のものですので、 内容的にかなり古く、残念ながら参考にならずです。 ブックオフの100円コーナー... もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする