黒川創のおすすめランキング

プロフィール

1961年生まれ。作家。十代の頃から「思想の科学」に携わり、鶴見俊輔らとともに編集活動を行う。著書に『いつか、この世界で起こっていたこと』『きれいな風貌――西村伊作伝』(ともに新潮社)など。

「2015年 『鴎外と漱石のあいだで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒川創のおすすめランキングのアイテム一覧

黒川創のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『いつか、この世界で起こっていたこと』や『かもめの日』や『かもめの日 (新潮文庫)』など黒川創の全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

いつか、この世界で起こっていたこと

145
3.63
黒川創 2012年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4年前の東日本大震災の鎮魂の意を込めて「震災後文学」短編集を紹介します。こちらは数々の文学賞を受賞する日本現代文学の気鋭、黒川創が描く短編作品群ですが、「... もっと読む

かもめの日

94
2.98
黒川創 2008年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

FM局のフリーアナウンサーの妻が、仕事をやめた。自分は番組の朗読の作家。バレエ教室の帰りに自転車から落ちて死亡。 警察の調査でDJから直前に電話があった... もっと読む

かもめの日 (新潮文庫)

88
3.32
黒川創 2010年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

都会に生きる色々な人の日常を、少しずつ丁寧に切り取って、そしてそれらは少しずつリンクしていて、そういう一瞬一瞬が積み重なって街は今日も夜を迎える…というよ... もっと読む

明るい夜 (文春文庫)

85
3.26
黒川創 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京都を舞台にした25歳の女の子のリアルな話。 鴨川や木屋町といった京都のよく行く街並みが随所に登場し、 愛宕さんのお祭りの様子など、すごく情緒もあって... もっと読む

京都

73
3.57
黒川創 2014年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会学的見地から文学に昇華した京都小説。どんなものも受け入れるボーダーレスで懐の深さを見せつける一方で頑なに拒絶する、これもまた京都らしさか。京都で生まれ... もっと読む

暗殺者たち

71
3.38
黒川創 2013年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学 もっと読む

岩場の上から

52
3.63
黒川創 2017年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

重苦しい小説です。 途中で息苦しくなって何度も閉じてしまいたくなりました。 それでも、やはり気になってまたページを開いてしまう。 使用済み核燃料... もっと読む

日米交換船

50
3.42
鶴見俊輔 2006年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

職場のイベント関連で読む。 前半は日米交換船に乗った鶴見俊輔を中心にして加藤典洋さんと黒川創さんの三人が対談のようにして日米交換船を振り返る。後半は日米... もっと読む

鶴見俊輔伝

44
4.75
黒川創 2018年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後日本社会について、この人を抜きに考えることはできない。そう思える人が、たくさんいるだろう。しかし、三人に絞るならば、この人は外せない。そいうひとり、鶴... もっと読む

明るい夜

35
3.04
黒川創 2005年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学を出てアルバイトをしている女の子が主人公。借りているアパートのことと、アルバイト先でのこと、彼氏との会話で構成。何があるというわけではない。ぬるい。良... もっと読む

きれいな風貌―西村伊作伝

35
4.00
黒川創 2011年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 戦後日本の復興の地ならしは、明治初期から中頃に生まれて大正時代に日本人離れした突飛な行動で鳴らした人によって行われたものも多い。本書の主人公もその一人で... もっと読む

愉快な家 西村伊作の建築 (INAX BOOKLET)

31
3.50
黒川創 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015/4/23 一読。良さそう。 もっと読む

国境 完全版

28
3.40
黒川創 2013年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ことば 社会 もっと読む

鷗外と漱石のあいだで:日本語の文学が生まれる場所

25
3.50
黒川創 2015年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議な出会いということがある。黒川創という人の仕事について、ここのところ読み継いでいるのは、彼の「鶴見俊輔伝」にたどり着く前の下調べ。サッサと読めばいい... もっと読む

日高六郎・95歳のポルトレ―対話をとおして

13
3.50
黒川創 2012年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黒川創氏が対談をまとめ、日高六郎氏のポルトレ(人物画・肖像画)とした。日高氏の反骨精神やフランスと日本の違い、当時の著名人の言動が面白いが、143ページで... もっと読む

もどろき

10
3.00
黒川創 2001年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

父への回想。もどかしいな。 もっと読む
全47アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする